2018年05月26日

「下北グレイヴィ餃子」で焼き、水、揚げの餃子トリオを味わう

C7BA40A8-47DF-4FEB-9B75-5283F07299BD.jpeg



先日、下北沢でのライブが絶賛大好評でエンディングを迎えたあと…

何年ぶりかの下北沢をぶらり。

いつの間に、下北沢は古着屋とカレー屋と雑貨の街に変貌したのかと驚くばかり。

そんな中で発見したお店が、
「下北グレイヴィ餃子」です。


C82FB8CD-C3C8-4A6D-9B93-521DC798BC6B.jpeg


メニューには、焼き餃子をはじめ、
水餃子、揚げ餃子、パクチー餃子など餃子の種類も豊富ですね。

というわけで、入店。

おススメの肉汁焼き餃子と水餃子、
本日のおススメメニューから、
チリマヨ餃子をお願いしました。

これで、焼き、水、揚げの餃子トリオの
勢ぞろいです。


A7332693-818D-487B-A7FF-ECE50D0619BB.jpeg

7AF0DC50-E247-4615-A4BF-D45DD7B8A2A5.jpeg

D402BB4C-C874-4D6C-9BF6-DE88F42F324F.jpeg


焼き餃子の餡には、豚肉、キャベツ、ネギ、ニラのほかに、
春雨とキクラゲが入っているようです。

ただし、グレイヴィ餃子というわりには、
肉汁感は少なめですね。


D915D287-CE1C-4388-AA05-7064769D7617.jpeg

A53E1F65-38F9-4057-88DF-CCC04AFD0B11.jpeg

875E60E5-DA1B-430B-ACB3-895206D811F4.jpeg


水餃子のほうも餡は同じようですが…
キクラゲの存在は確認できず。

でも、餃子としては、水餃子のほうが味の膨らみがあるように感じました。


354E92BB-B49C-4806-A532-86EFF70DE1F1.jpeg

27A6ACBB-2F7F-4DE2-848A-101CD229E097.jpeg


チリマヨ餃子は揚げ餃子ですが、
皮が硬めに上がっていて、餃子の味というより、
チリマヨの味になってました。

このほか、パクチー餃子やネギポン酢餃子、
麻辣タレ餃子は未食となりましたので、

次回はそちらにもチャレンジしてみたいと思います!


グレイヴィを期待しつつ…。

(^.^)




A2A4C07F-3416-4FCC-89DE-1CEF82E29E06.jpeg


下北グレイヴィ餃子餃子 / 下北沢駅東北沢駅新代田駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5




ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!












posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 餃子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

ライブ感あふれる雅なコースを「鉄板ステーキ&ワイン En 目黒セントラルスクエア店」にて


0DCB23C3-CF4D-4227-A242-350FF4F50806.jpeg



仲良くしていただいている酒場案内人の塩見なゆさんのお誘いで・・・

目黒セントラルスクエアにグランドオープンしたばかりの
「鉄板ステーキ&ワイン En」に行ってきました。

このお店は、大阪あべのハルカスで大人気の鉄板焼のお店。
今年3月、東京に初進出したばかりということで、
試食会に参加してきました。

まずは、キリンの「一番搾り」で乾杯!


BE32EEEF-EAAC-48FA-99A1-F9DCD02BE403.jpeg


美味しいビールで喉を潤したあと、

メニューの中から選んだのは、
「雅〜MIYABI〜コース」。

こちらのお店は、特注の鉄板を使用したオープンカウンターキッチン。
音や香り、フランベする炎も見え、ライブ感がたっぷり。
お店の中は親しみやすい雰囲気で、
「カジュアル」「アットホーム」「リーズナブル」がコンセプトです。


B3FC6EEF-6F1C-481E-B310-AA0792345248.jpeg


というわけで、最初のお料理は、
「前菜五種」。

生麩や鴨のロースト、明太子ポテト、蛸のマリネなどが
美しく盛り合わされ、食欲をそそります。

ここで、ビールからスパークリングワインに。


9DEDAB01-5076-4B88-B7A0-251579EDC667.jpeg


「La Rosca Cava Brut(ラ・ロスカ カヴァ ブリュット)」。

心地いい炭酸の刺激が、さらに食欲を誘います。


A2F19C45-2253-4DF8-A8C7-6EED1B40B1EF.jpeg


つづいては、季節のスープで、
ヴィシソワーズ。

フレンチの夏の定番スープですが、
キリっと冷えていて、季節を感じさせてくれますね。


2C4BB025-FD3A-433B-A330-99EB2083042B.jpeg


こちらは、「厳選魚介の鉄板焼き」。
この日の魚介は鯊(ハゼ)。

バジルソースとタルタルソースで。

バジルソースとハゼが合いますね。


3CD38034-926F-4CC7-9855-E7908DCFF84B.jpeg


つづいては、彩り野菜のサラダ。

特製ドレッシングでいただきます。

彩りが美しい!


7A589036-1ACA-4E07-9B89-A69AC29C8008.jpeg


さて、ここで次のステーキに備えて、
赤ワインにチェンジ。

Robert Mondavi Woodbridge(ロバート・モンダヴィ ウッドブリッジ)
カベルネ・ソーヴィニヨン。

カリフォルニアワインの父と呼ばれる、ロバート・モンダヴィ。
カベルネ・ソーヴィニヨンならではの、
ブラックチェリーやラズベリーの風味豊かな味わいがあります。


ECD6F9CA-385F-4BCC-9544-E192968488C6.jpeg


そして、いよいよお待ちかね、黒毛和牛のステーキ。

サーロインかフィレのチョイスになりますが、
この日のメンバーとシェアする形で両方を焼いていただきました。

イケメンの鉄板職人さんが、
お肉を手にして、にっこり!

豪快にフランベして供されました!


8033167C-A3B0-4F08-B6D8-8499E59992C7.jpeg

98A42586-0D81-4400-95F9-8B0DEBBC871D.jpeg

63331925-713A-4F90-9E30-9009159FB8D3.jpeg


何もつけずにお肉だけで一口。
さらに、レモン醤油と、すりゴマでもいただきました。

A5・A4ランクにこだわった『黒毛和牛』のお肉が、
噛みしめるほどに、美味しい。

サーロインもフィレも、
それぞれの旨みがしっかり感じられます。

ちなみに、お肉が冷めないように、
保温力の高い溶岩プレートを使っているとか。

細やかな気配りが嬉しいですね。


C7FF9A9F-C416-446E-A814-0542DBD4A7C1.jpeg


コースの締めには、ガーリックライス。

鉄板職人さんの鮮やかな手さばきで、ふんわり。
お肉の脂の旨みも、ほどよく感じられます。


59BF4EAA-3358-45F9-BE95-E8367A04013D.jpeg

C0C40D71-3F7C-4849-99E8-5EA051A80069.jpeg


デザートは、ヴァニラアイスとコーヒーで。

ほっこり、気持ちも胃袋も落ち着きます。


今回は、ライブ感あふれるカウンターキッチンで、
イケメン鉄板職人さんの技を楽しみながら、

極上素材の鉄板焼きとワインを満喫しました。


友人とのランチや大切な方との記念日のデート、
あるいは家族のお祝い事などにも、おススメですね。



3F8E7FD2-7ABE-48EE-9DA9-E21F0919F14D.jpeg

鉄板ステーキ&ワイン En 目黒セントラルスクエア店鉄板焼き / 目黒駅不動前駅白金台駅

夜総合点★★★★ 4.0




ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!












posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

世田谷代田「爆汁肉餃子 二代目 龍太郎」で限定12食のランチを味わう

014191BB-8377-422D-9B29-36EAD3B8E0D0.jpeg



日頃からお世話になっている先生のライブが
下北沢のライブハウスで開催されるというので…

そちらに出かける前に、
ちょっと足を伸ばして、気になるお店へ。

世田谷代田駅のすぐ近くにある
「爆汁肉餃子 二代目 龍太郎」です。


E9FF5618-0BAF-4709-9CC6-EFAADF027952.jpeg



ランチは限定12食とあるので、
不安になりながら、餃子定食を注文。

オーダーは無事に通って、一安心。

ちなみに、店名の由来は、相武台に創業38年になる「中華 龍太郎」というお店があり、
そこの二代目が開いたから、だとか。

餃子も、そのお店の味を引き継いだ昔ながらの肉餃子(龍太郎餃子)。

焼き目のいい餃子が登場しました。


81CCBFD3-A046-43E1-A61E-AC5770E8EFB9.jpeg



機械包みのようですが、
餡はジューシーで美味しい。


AAE4054B-8404-4685-BD45-7BE312D24513.jpeg


A19E9D7F-C690-4FDE-A14A-74D74DAD482C.jpeg



残念ながら、ランチタイムは、
「爆汁肉餃子」ではなく「龍太郎餃子」のみ。


うーむ、爆汁を味わいたかったけれど、
それは、次回のディナータイムまでお預け。


夜には、爆汁肉餃子のほかに、
しそ餃子やパクチー餃子もあるようです。

(^.^)



6A13AC65-6800-4BE3-8A75-039DB54AD070.jpeg


爆汁肉餃子 二代目 龍太郎餃子 / 世田谷代田駅新代田駅梅ケ丘駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!












posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 餃子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月04日

渋谷「つくね侍 さかのうえ」の新メニューを銘酒とともに


6E967487-5062-4ACC-B724-CB13226FABD7.jpeg




過日、拙者は酒場案内人の塩見なゆさんのお誘いで、
渋谷のお店「つくね侍 さかのうえ」の新メニューお披露目会に参加したでござる。

このお店は、鮮度と味にこだわった「生つくね」が評判で、
朝〆の国産ひな鶏を「焼・鍋・煮」それぞれの調理法に合わせて独自にブレンドし、
つなぎは一切加えていないのが自慢であるとか。

初見参のお店ではあったが、お品書きも日本酒の品揃いも
なかなか興味深いものであったでござる。

以下、五月からの新メニューご紹介するでござる。


811D6B83-CD86-408B-81DD-C62EFD49899E.jpeg



前菜三種盛り合わせは、
・桜湯葉の出汁浸し
・いつものポテトサラダ
・大根なめ茸おろし

これで、胃袋を準備万端という状態にして・・・


FCFCC14B-1FF7-4A4C-966D-EB60158DC17F.jpeg



「新メニュー其の一」は、プチつくね串焼き盛り合わせ。
・生つくね串焼き
・にんにく生つくね串焼き
・梅しそ生つくね串焼き
・たぬき焼き

これに合わせる日本酒は、「新政 エクリュ 純米」。


BBCA20AF-2E2E-46B3-85F2-93F3D7FF5237.jpeg



「新メニュー其の二」は・・・、
ベジつくねシリーズ。


DFEA6F9B-7F7E-48A3-9915-E9F1D66B2DA3.jpeg



・新生姜
・アスパラ
・エリンギ
・トマト&モッツァレラ

合わせた日本酒は、「新政 陽乃鳥 純米プレーン」。


BB151BB8-45FF-4422-B095-6B87A241EC65.jpeg


さらに、「人気メニュー」から、
朝〆鶏盛り合わせ。
(もも、砂肝、ぼんじり、手羽、肝)


5056392D-7A73-4E88-8FF1-D44DD195DC35.jpeg


これに合わせた日本酒は、「MIYASAKA 純米吟醸」。


76CA55E1-5946-4610-92F2-458D2F7FCFF7.jpeg



それぞれ、鶏の旨みと食感を巧みに組み合わせた
滋味深い味と、日本酒選びであったでござる。


「つくね侍」という店名どおり、美男侍の大店長がいて、
美味なる「つくね」と、和服姿で迎えてくれるでござる。

(^.^)




A6B0D056-CC53-4120-99F7-218E9086CC37.jpeg


2149A66F-63FC-4015-A028-D83D6D5D880B.jpeg


つくね侍 さかのうえ鳥料理 / 神泉駅渋谷駅駒場東大前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7






ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!













posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

浅草「桜鍋 中江」で桜の季節にちなんで桜鍋の定食を鯨飲馬食!




2E92EBBE-F6F4-460C-B354-A16CF7F7BC97.jpeg



ロケハンで三ノ輪駅から土手通りをぶらぶら。

その途中、「あしたのジョー」のフィギュアを発見!

コミックでは、台東区と荒川区の境にある「泪橋」の下に、
丹下段平がボクシングジムを構えていたという設定。
そんな縁で、このあたりは「あしたのジョー」のふるさと…というわけ。

ちなみに、矢吹ジョーの像ができたのは、6年前だそうです。


BA86C776-5B7C-4F04-8DE1-47FA43ECD9E0.jpeg


で、ジョーにご挨拶をしたあと、
目的地は、「さくら鍋 中江」のお店。

いえいえ、あくまでもロケハン、ロケハンです。

でも、食べなけりゃ、その味の歴史も分からない!

というわけで、いただきました「さくら鍋」。
いわゆる「蹴とばし」と呼ばれる馬肉の鍋です。

初訪問なので、まずは定番の桜鍋定食をお願いしました。

前菜は、桜肉(馬肉)のつくだ煮。

お酒は、宮城の伯楽星です。

EC9EE777-FE06-4716-9562-0AEBCF744FF2.jpeg

6676FAC6-A0A6-41C5-A9A6-4E1C0FC80AB3.jpeg


つづいては、
スジ肉の煮もの。

お酒の肴にバッチリです。

6A1A372C-C499-479A-AC59-F72CF06B5FF3.jpeg


そして、本日のメイン、
桜鍋と野菜などのザクが登場。

1BF875B0-0097-4F20-A635-0FF294387DDD.jpeg

CE8C370D-EBC9-4E90-AEA8-2ADAEB7DBE7A.jpeg

871165C3-EF4C-45E0-8EF1-C401319F6D0F.jpeg


鉄鍋に割り下とさくら肉、白い脂身のバラ肉。
ふつふつと沸いてきたところで、しゃぶしゃぶ感覚ですくい上げ、
溶いた卵に絡めていただきます。

柔らかでクセもなく、噛み締めると、
じんわり馬肉の旨みが広がります。

美味しい!

で、さくら鍋のお決まりとして、
お肉を食べ終わったら、野菜や白滝、焼き豆腐などのザクを投入。

馬肉の旨みがしみた汁でさっと煮込んで、
いただきます。

8382D7A7-2594-4BDD-93E2-FA6B7567C729.jpeg


そして、最後の締めは、「あとご飯」。
鉄鍋に残った汁に馬肉の中落ちと、すくい豆腐を入れ、そこに溶き卵を回しかけて、
強火でふんわり。


7361655B-AFD7-4B53-AAA6-AB09298DCBD1.jpeg


トロトロの半熟状態なのを、たまご丼のようにご飯にかける。

03697F46-B388-4DB6-AB70-5CC990A1D883.jpeg


これが、最高の締めご飯。

え?
食べただけで、ロケハンはどうしたって?

それはですね、お腹がいっぱいになって
お酒で頭の回転が遅くなる前に、しっかりと。

ええ、しっかりと本番に備えて、
ジョーと同じように、

「あしたのために、その1」、
済ませましたとも!

(^.^)


60AB574A-A30F-4BC8-88E4-FC69E2AF9348.jpeg

桜なべ 中江馬肉料理 / 三ノ輪駅三ノ輪橋駅南千住駅

夜総合点★★★★ 4.0



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!


















posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月19日

モヤさまに登場した高円寺「台北餃子」で焼き餃子と水餃子のランチ




A435B501-D552-44A0-A3FF-0F0CFE89BF88.jpeg


少し前のことですが・・・雪の中を高円寺へ。

大切な用事を済ませてから、
少し早めのランチタイム。

地下鉄の駅近くのお店、
「台北餃子」にお邪魔しました。

わたしは知りませんでしたが、
以前、テレビ番組「モヤさま」でも紹介されたお店のようですね。


147593E1-A21A-4BD0-92C9-9BF3930A8911.jpeg


当然、ランチメニューから選ぶべきでしょうが、
お腹がまだ空いてないのと、お客さんがわたし一人なので、

餃子だけでもいいですか?
と、伺うと、「どうぞ」と言っていただけたので……

焼き餃子と水餃子をお願いしました。


5DBAC71F-2CBA-4614-972A-4CA3740399DE.jpeg

34963AD3-C963-4D1F-9E8B-A4E026FBB947.jpeg

6F1F5720-8E19-4CD9-8D7A-A3978FC2C258.jpeg


立派な羽根のついた焼き餃子は、
パリパリで、餡は野菜多めのタイプ。

美しいヒダつきで、

ジューシーで野菜の甘みがあり、
ほんのり何か中華系の香りが伝わります。

美味しい!


EB7F6FB1-702A-4A37-A791-1003EB748CFC.jpeg

0311A0A1-541C-4670-856D-8902111014E3.jpeg

CDA3659A-D03C-4CE3-8051-90EF962DB950.jpeg


熱々の水餃子は海鮮系の餡の旨味。

噛むと汁が飛び出します。

わたし好みの美味しい餃子です!

食べ終わる頃に、デザートの杏仁豆腐が。


866AC8C6-BC69-40CB-857B-C09D3354BBA9.jpeg


ランチメニューをお願いしなかったのですが、
ホールのお母さんのサービスのようです。

こういう心遣いは、嬉しいですね!

というわけで、つつましくランチ終了。

お腹も気持ちも、一区切り。

別れを告げに行った友人が、
「君らしい別れの仕方だね」
と言ってくれたような気がします。

( i _ i )


84B7D843-27E3-41B5-81D0-AD4D4D9A9F5B.jpeg

台北餃子台湾料理 / 新高円寺駅東高円寺駅高円寺駅

昼総合点★★★★ 4.0



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



















http://pingoo.jp/ping/
posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 餃子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする