2018年09月16日

「甘味茶屋 ぶどうの木」で日本一の変わり種、あんもち雑煮を初体験!

A6ADF733-2E0F-43C0-9FBB-2A0DFAF94375.jpeg



高松での餃子行脚をしているのですが…


じつは、ちょっと寄り道。

讃岐といえば、変わり種の「お雑煮」があることで有名。

そう、あんこ入りのお餅が入った
白味噌仕立ての「あんもち雑煮」です。

ライオン通り「來來餃子館」の近くにある
甘味茶屋「ぶどうの木」では、
その「あんもち雑煮」が、なんと、1年中食べられる!

というわけで、これは食べるっきゃありません。


3EF82320-00E0-42D2-91E8-49A7179AB927.jpeg

924A29DC-47FB-4F2E-B515-3ED19CFEC1AF.jpeg


あんもち雑煮が来ました!

お盆に乗せられて、ほうじ茶、あんもち雑煮、醤油豆、
お箸がセットされています。

上に青のり、にんじん、だいこん。

クリーミーな白味噌の中に、
自家製の小豆餡の大きな丸もち入り。


980571A0-9DA8-4879-BAFA-332BA688080B.jpeg

F527EAEC-199A-4A56-A805-6D805FF7CD26.jpeg

お餅はもっちり、やわらかく、
白味噌は、ふんわりかつお節の香り。

白味噌の塩分が小豆の甘みと不思議にマッチしています。

絶妙なバランスですね!


154325E3-79A0-4284-92D2-35CDA385009B.jpeg


箸休めとして添えられているのが、醤油豆。

皮ごと煎ったそら豆を、甘辛いタレに漬け込んで作る讃岐名物です。

そら豆の風味が生きています。

ちなみに・・・

なぜ、讃岐で「あんもち雑煮」なのかというと、
かつて讃岐の名産として知られたのが砂糖・塩・木綿。

しかし、それらは幕府への租税あるいは献上品であって、
特に砂糖などは、庶民がなかなか口にできるものではありません。

でも「お正月くらいは甘いものを食べたい」
そこで、甘い小豆餡を入れた「あんもち雑煮」が生まれたとか。


そんな歴史を振り返ってみると、
現代はまさにスイーツ天国。


一年中「あんもち雑煮」が食べられるという幸せを、

じっくり噛みしめました!

(^^)/



F949BBFE-597F-4DB1-A202-D93204B8FA0A.jpeg


甘味茶屋 ぶどうの木甘味処 / 片原町駅(高松)高松築港駅瓦町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7





ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!













posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

金沢「ジャーマンベーカリー 百番街店」の「すいかメロンパン」は夏限定の味!



ジャーマン.jpg



金沢の旅の最終日・・・、

駅構内をぶらぶらしていたら、

あるお店で「すいかメロンパン」なるものを発見!

「ジャーマンベーカリー 百番街店」です。

見た目もなるほど、スイカに似ているし、

面白そうなので、即購入!


IMG_0150-25a4e.JPG


ちなみに、先月の7月27日はスイカの日なんだとか。

その由来はというと・・・

スイカが最も美味しくなる季節が7月から8月。

また、スイカの縦縞模様が「綱」に見えることから、

綱 (つな)=27の語呂合わせから、
7月27日をスイカの日としたそうです。

むむ……ちょっと苦しいか?


IMG_0153-325cb.JPG


綱 (つな)=27の語呂合わせなら・・・

ツナ=マグロの日でもいいのかなと思うけど、

とりあえず、すいかメロンパンです。

メロンパン生地を緑にして、
上にチョコレートで縞模様を描いたもの。

なかなか面白アートしてますね。

こういうの、嫌いじゃありません。


IMG_0219-08a4c.JPG


それはさておき、さっそくスイカ割り!

中も赤くてスイカそっくり。

チョコチップの種も入ってます。

お味は・・・

ふむ、たしかにスイカ風味。

美味しいです。

夏限定のパンらしいのですが・・・
行けるじゃないですか!

ところで・・・
素朴な疑問。

なぜに「すいかメロンパン」なのか?

外見も味もスイカなのだから、
「すいかパン」でいいじゃない?

なぜにメロンに気をつかう?

スイカにプライドはないのか?


あ、もちろんメロンパンも好きですけどね。



IMG_0146.JPG


ジャーマンベーカリー 百番街店パン / 金沢駅北鉄金沢駅七ツ屋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!


















posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

北杜市「中屋珈琲店」で七賢の蔵元直営のカフェで甘酒ジェラート

IMG_9687.JPG


定例の「オヤジぐるめ隊」、今回は山梨日帰りツアー。

つづいては酒蔵「七賢」の見学の後に、
ちょっと一休み。

蔵元直営のカフェ「中屋珈琲店」に立ち寄りました。

こちらは、一階がカフェ、二階がレストラン。

蔵元で七賢銘柄の試飲をした後なので、
珈琲でリフレッシュと思ったのですが・・・


IMG_9692.JPG


なんと、店内はJAZZの流れるレトロ・モダンな空間。

どーんと、フォルクスワーゲン・ビートルが鎮座しています。

なぜビートルなのかは、聞き洩らしました。


IMG_9690.JPG


こちらが、カフェメニュー。

何にしようか迷った末、

選んだのは、こちら。


IMG_9693.JPG


甘酒ジェラート430円と、

吟醸アイスクリーム430円(左下)。

ほんのりと甘酒の香るジェラートで、
甘みひかえめ。

吟醸アイスクリームを味見させてもらいましたが、
日本酒の香りを仄かに感じる程度。

ドライバーや未成年向けかもしれませんが、
お酒好きには物足りなさがあるかも・・・。


IMG_9695.JPG


そして、もうひとつオーダーしたのは・・・
もちろん、七賢の純米酒、
「風凛美山」600円。

名水の里・白州で、甲斐駒ヶ岳の伏流水と
山梨県産のお米で醸したお酒です。

お酒の香りに囲まれながら、
ほんわり気分で時をすごしたあとは・・・


まだまだ、山梨グルメツアーは後半戦が残っています。

では、次なるお店に、いざ、


出発!



IMG_9689.JPG

中屋珈琲店コーヒー専門店 / 長坂駅

昼総合点★★★★ 4.0




ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



















posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

鯨料理のあとは「鳴門鯛焼本舗 神田西口店」で鯛のデザートタイム

鳴門鯛焼き・1.JPG



鯨料理を堪能したあと、ぶらぶらと神田散策。

で、見つけちゃいました。

なぜか素通りできない、鯛焼き屋さん!


鳴門鯛焼き・2.JPG


鯨のあとは、鯛でしょ!

というわけで、尾頭付きを一匹まるごと購入。

ま、鯛焼きって、たいてい尾頭付きだけどね。

しかも、これは何てったって、鳴門の鯛ですから!

お店によれば、明治42年から受け継がれてきた
伝統的製法の一丁焼きで、
直火で短時間にパリッと焼き上げたものとか。


で、頭から齧りつくと・・・

甘さ控えめで、アツアツ、ほくほくのデザートタイム。


とっても活きのいい、天然ものの鯛焼きをいただきました!


鳴門鯛焼き・3.JPG


ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!










posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月07日

ふんわりほっこりパンケーキの心和むティータイムは北千住「茶香」で

茶香・1.JPG



食いしん坊仲間のマルル一等兵さんから・・・

ふんわりエアリーな絶品パンケーキが美味しい、
という情報をゲットして、

さっそく行ってきました。

こちら、「茶香」さんです。


茶香・2.JPG


さすがに店内は女性率高し!

でも、わたしは負けません。
オノコだって、甘いモノには目がなのでござるでありんす。
(って、いったい何語?)

というわけで、
メニューには、こんな「お言葉」が。

ふむ、パンケーキもコーヒーも
美味しそうじゃ、あーりませんか!


ちなみに・・・

メニューの中は、こんな感じ。


茶香・3.JPG

茶香・4.JPG

茶香・4−2.JPG


で・・・どれにしようか悩んだ末、

やっと決めたのが、こちら。


茶香・5.JPG


うーん、美味しそうです!

生クリーム、たっぷり、ふんわり。

キャラメルソースのラインも美しい。

商品名は、こちら。


茶香・5−2.JPG


星、と書いて(あかり)と読ませるらしい。

つづけて、星あかり、じゃないんだね。

そこんとこ、ちょっと拘りが・・・。

まそんなことは、ともかく。

いただいちゃいましょう!


茶香・6.JPG


中はパンケーキの三段重ね。

ちょっと見えづらいけど、トッピングはバナナ。

そこにクラッシュパイを散りばめてあります。

パンケーキは、口に入れた瞬間にフワッと・・・

ふむ、これがマルルさんの言う「エアリー」ってことね。

まさに雲を食べてるようにふわっと、しゅわっと溶けます。

美味しい!

けっこうボリューム感があったので、
完食できるか不安でしたが・・・

まったく問題なし。

むしろ、お代わりが欲しいくらいで・・・

ま、それは次回のお楽しみということで。

コーヒーもパンケーキに負けず美味しい。


うーむ、女子だけでなく、


オジサンも通っちゃうぞ!



茶香・7.JPG

喫茶 茶香 ( 北千住 / パンケーキ )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!









posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月03日

懐かしいヨモギの香りがいっぱいの柴又「吉野家」の草だんご

吉野家・A.JPG



おなじみ、フーテンの寅さんです。

少し前のことになりますが、取材で柴又へ。

駅前の寅さんの銅像にご挨拶してから、

向かったのは、やっぱり、こちら。


吉野家・C.JPG


柴又といえば、柴又帝釈天ですね。

わたしは初めての柴又訪問でしたので、

まずは、参詣。

お詣りを済ませて、別件の取材も終えて、

さて、途中の参道で気になったものがありまして・・・


吉野家・1.JPG


そう、こちら手づくり草だんごの「吉野家」さん。

牛のほうではなく、草のほうですね。

なぜ気になったかというと・・・

使っているヨモギがわが故郷・信州産。

ヨモギの風味が大好き人間としては、
黙って通り過ぎるわけにはいきません。

こちらは、三代つづく下町のお団子屋さんで、
よもぎを多く使った色の濃い草だんごが評判。

店内でおばさんたちが手づくりしています。


吉野家・2.JPG


さっそく購入!

なるほど、他のお店の草だんごよりも、
かなり色が濃いのがわかります。

美味しそう!


吉野家・3.JPG


では、さっそく一口。

うーむ、ヨモギの香りがいっぱいに広がります。

たまりません!

あんこは甘みを抑えた上品な味。
無添加なので、体にもやさしい。

あっという間に完食して、
二個目、三個目に突入。

かつて信州で暮らしていた幼い頃、
田んぼの土手でヨモギを摘んだ風景がよみがえりました。

こういうのを、「マドレーヌ効果」とか、
「プルースト効果」というんでしょうか?


わたしにとって、ヨモギの香りは、


懐かしい母の想い出の味でもあります。




吉野家・B.JPG



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!







posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月04日

なぜかメインの前のデザートタイムを「ラ・バンボッシュ 錦糸町店」で

バンボッシュ・1.JPG



さて、中華でスタートしたオヤジぐるめ隊が次に向かったのは・・・

メインのお店の予約にはまだ時間があるということで、
近くをブラブラしていた時に、発見。

ぐるめ隊の美味いもんアンテナがビビビッと反応したのが
こちらのお店。

メインの前にデザート食べちゃうの?
という声もものともせず、

いざ、突撃!


バンボッシュ・2.JPG


それぞれ一種ずつ頼んで味見を・・・

ということで、マルル一等兵さんが選んだのが、

「ふわふわアンジュ」180円。

白い卵をつかったシフォン生地がふんわり、
生クリームがしっとり。

バニラ風味が香ります。


バンボッシュ・3.JPG


Uターンさんが選んだのは、こちら。

「ボルドー・スティック」390円。

パイ生地の中にアーモンドクリームと
カシスジェルが入っています。

パイのカリッとした食感と
カシスの味わいがグッド。


バンボッシュ・4.JPG


よーぜふさんが、選んだのは、これ。

「フルーツグラッセ」220円。

滑らかな生クリームと卵黄たっぷりのアイスに
いちご・アプリコット・ピーチを入れて、
真白なシフォンでサンドしたもの。

冷凍ケーキなので、食べごろになってから。

甘すぎず、フルーツの酸味がいいですね。


バンボッシュ・5.JPG


で、わたしジェイジェイがえらんだのが、こちら。

「パリジャン・ポム」350円。

ネーミングのとおり、パリ風のアップルパイですね。

こちらもアメリカ風アップルパイよりは
甘すぎず、生クリームとあわせて食べると・・・

ふむ、パリの香り!

これ、かなりわたしの好みです。

あと、このお店で気になったのが、
ゴルゴンゾーラ・チーズケーキ。

これはテイクアウトのみで、
冷凍されているとか。

残念ですが、次回のお楽しみに。

というわけで・・・

メインの前に、なぜかデザートタイム。

珈琲でしめくくって、


さあ! メインのタイ料理店に突撃です!



バンボッシュ・6.JPG

ラ・バンボッシュ 錦糸町店 ( 錦糸町 / ケーキ )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!





posted by ジェイジェイ at 11:38| 東京 ☔| Comment(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

浅草三代の味ゆであずきを浅草「デンキヤホール」で賞味する


デンキヤ・1.JPG



さてさて、オヤジぐるめ隊が次に向かったのは・・・

裏観音のあたりをブラついて、
マルルさんに案内されたのが、こちら。

デンキヤホール」です。

・・・って、デンキヤ?

でも、看板を見ると、喫茶店です。


デンキヤ・2.JPG


元祖オムマキ」と「ゆであずき」が名物だとか。

ま、ともかく入ってみましょう。

すると、江戸時代の浮世絵や、
明治の香りを伝える錦絵などが飾られた店内に、

時代ものの、こんな張り紙が・・・


デンキヤ・3.JPG


歴史を感じますね。

ちなみに、デンキヤホールの店名は・・・、

もともと電器店を営んでいた創業者が
明治36年(1903年)に開業したことに由来するとか。

元祖オムマキ(焼きそばを玉子焼きで包んだオムそば)
にも心惹かれますが、

このあとメインのロシア料理が控えているので、
ここは、ぐっと我慢して、

もうひとつの名物をチョイス。


デンキヤ・4.JPG


名代「ゆであずき」です。

明治36年から110年もの長きにわたって、
現在の三代目にまで受け継がれている伝統の味

ほっこり温かくて甘い、
下町の人情を感じるような味ですね。

そして、ぐるめ隊のUターンさんが選んだのは

こちら


デンキヤ・5.JPG


あずき・オレ

生クリームとミルクとあずきの甘さが
ベストマッチ。

これも美味しい!

ちなみに、

お店の女将さんが教えてくれた情報によると・・・、


デンキヤ・6.JPG


こちらの「明治物売図聚」という本には、

江戸〜明治期の「ゆであずき売り」が紹介されていまして、

かつての物売の姿を偲ぶことができます。


デンキヤ・7.JPG


それが、これ!

ゆであずき売り」は、昭和の初期まで
盛り場や神社仏閣の境内に店を出していたとか。

「ゆであずき」「千客万来」と書かれた行灯看板
江戸時代からあったものだそうです。

こんな美女が売っていたら、

つい、ふらふらと寄ってみたくなっちゃいますね。

で、甘いものを食べたあとは、
渋〜いお茶が、怖〜い。

ということで、絶妙のタイミングで出てきたのが

仕上げの、日本茶

程よい渋味で、口の中がスッキリ。

さあ、まだまだ食べまくるぞ、と次なるお店に向かいます。


浅草食べ歩きは、なかなか奥が深いぞぅ!


デンキヤ・8.JPG

デンキヤホール ( 浅草(つくばEXP) / 喫茶店 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ




ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!





posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

オヤジぐるめ隊の食べ歩きは「甘いっ子」でスタートです



甘いっ子・1.JPG



さて、少し前のことになりますが・・・

恒例のオヤジぐるめ隊の食べ歩きツアーが
よーぜふさんの幹事役で開催されました。

今回の出没地は、西荻窪です。

で、最初に到着したのが、こちら。

ん・・・?

甘いっ子


甘いっ子・2.JPG


さ、最初から、デザートって・・・?

夏には「かき氷」で行列ができるお店だそうですが、
さすがに冬場は「かき氷」はお休み中。

でも、食べてみたかったな、冬のかき氷

というわけで、気を取り直して、
メニューを拝見。

食べ歩きのスタートをデザートから始めるという
大胆かつ挑戦的な試みです。

で、私がお願いしたのが、こちら


甘いっ子・3.JPG


定番の壇蜜・・・じゃない、「あんみつ」550円です。

黒蜜もたっぷり。

うむ、これぞ「あんみつ!」という味です。

缶詰のパイナップルミカンも、
昔、風邪を引いた時にに食べさせてもらった味がします。

あんみつって、だから懐かしいのかな?


甘いっ子・4.JPG


ぐるめ隊のマルルさんの注文は、こちら。

しぶーく、豆かん

赤えんどうがつやつやしていて美味しそう。

豆と寒天だけというシンプルさ。

この豆がね、ふっくら煮えてて、よいのですよ。


甘いっ子・5.JPG


こちらは、よーぜふさんの注文、ごぜんじるこ650円。

小豆あんの下に隠れているのは、
もしや、あの粘って伸びーる、お餅?

ぜんざいですからね、やっぱり。

しかも、2個

さすが幹事のよーぜふさん、勇気があります。


甘いっ子・6.JPG


こちらは、美味B級さんの「みつ豆」500円。

定番中の定番。

寒天がツヤツヤしているのが、わかりますね。

ちなみに、このお店のこだわりとして、

あずき 北海道帯広産  赤えんどう 富良野産
寒天 伊豆諸島  白玉粉 埼玉県産
もち米 秋田県産  黒糖 沖縄県波照間産

・・・なんだそうです。

店主の方のこだわりなんでしょうね。
厳選された食材で作られていることが分ります。

さ、デザートも食べ終わったし、
西荻窪の美味しいもの食べ歩くぞーって・・・、

ちょっと順番が違うような気もするけど、
ま、いっか。

というわけで、


オヤジぐるめ隊は次なるお店に向かうのでした!



甘いっ子・7.JPG


甘いっ子 ( 西荻窪 / 甘味処 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!







posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月11日

ジョン・レノンが愛した伝説のソフトを「中町Cafe 茜里(センリ)」で


茜里・1.jpg



信州・松本の街をぶらりしていて見つけたのが・・・

こちらのお店。

ソフトクリームには目がない私としては、

いち早く看板のソフトクリームに注目!

で、さっそく近寄ってみると・・・


茜里・2.jpg


なになに・・・?

ジョン・レノンも大絶賛」?

伝説のソフトクリーム」?

こりゃ、食べないわけにはいかないでしょ!

お店はテイクアウトもできますが、
店内でもOK。


ではでは、店内でじっくり伝説を味わいましょ!


茜里・3.jpg


店内は、こんな感じ。

今年3月にオープンしたばかりということで、

初々しい雰囲気。

でも、ちょっと塗料の臭いが気になりましたね。
(T_T)


で・・・伝説登場です。


茜里・4.jpg


ロイヤルスィートバニラ

かつて軽井沢にあったレストラン「みのりや」で
評判のデザートとして供されていたソフトクリーム

かのジョン・レノンも、
こんな美味しいソフトクリームは食べたことがない

・・・と絶賛した伝説のソフトなんだそうです。


うーむ、伝説かぁ!


茜里・5.jpg


ソフトのカタチも、なかなかスィートです!

では、一口。


ふむ。

バニラの香りと濃厚なミルクの香り。

それが、ほどよい甘みと一体になって
舌の上で踊ります。

そして、口どけはすっきり。

濃厚だけど、べたつかない。

なるほどね。

美味しい!


美味しいけれど、

あえて言えば、ほんとに「伝説」なのって・・・?


これって、好みの問題かな。


茜里・6.jpg


ちなみに、店内ではソフトクリームだけでなく、

ロイヤルスィートバニラを練りこんだパンケーキやクレープ

地元の果物を使った「信州産プレミアムジュース」や、

松本市内の湧き水で淹れた「ブレンドコーヒー」も。

ゆったり落ち着いたひとときを過ごすのも、いいかも。


ところで・・・

お店に入る時は一番乗りだったのですが、

食べ終わる頃にはお客さんが次々に入店。


店頭にも、ご覧のように行列ができていました!




茜里・7.jpg

中町Cafe 茜里 ( 松本 / カフェ )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!







posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする