2014年09月10日

ニッポンのカレーのバリエーションを「ジェイズカリー(J’s curry)」で味わう

ジェイズカレー・1.JPG



北千住のぶらり食べ歩きも、ついに4軒目・・・

幹事のマルルさんがどこへ案内してくれるのかな、
と思っていたら、

なんと、カレー屋さん!

居酒屋、餃子、ステーキと来て、カレーかいっ。

どんだけ大きな胃袋なんだ!

という声が聞こえてくるような気がしますが、

ともあれ、カレーです。


ジェイズカレー・2.JPG


メニューリストが、こちら。

とはいえ、マルルさん以外の隊員は初訪問なので、
オーダーはすべて幹事におまかせ。

みんなが少しずつ味見をするというスタイルに。

さて、どんなカレーが登場するのか?


ジェイズカレー・3.JPG


と、その前に。

こちらのお店では、3種が選べる無料トッピングがあります。
(平日5時〜8時は、選べる5種、無料トッピング)

ちなみに、わたしは「千寿ネギミックスフライ」と
「ポテトサラダ」「ニンニクスライス揚げ」をチョイス。

煮玉子カレー風味にも惹かれますね。


ジェイズカレー・4.JPG


さて、カレーが来ました。

こちらは、「大江戸の黒 焙煎カレー(豚バラ)」

お店の宣伝文句によれば・・・

野菜のうまみたっぷり。
コクと香ばしさが特徴の現代的なカレー。


ジェイズカレー・4−2.JPG


で、こちらが、

「大江戸の黒カレー(牛バラ)」

生クリームの白いラインがオシャレ。

黒カレーは、焙煎によるコクと香ばしさがあり、
辛さはそれほどではないですね。

メニューには、中甘辛とありました。


ジェイズカレー・5.JPG


こちらが、

「大江戸の黄 牛豚カレー(豚バラ)」

玉葱の甘みと牛のダシ。
レトロなカレーを再現した昔懐かしい昭和の味。

昭和のお母さんがつくってくれたカレーの味かな。

こちらも甘口ですが、懐かしい味です。


ジェイズカレー・6.JPG


こちらが、わたしのところにやってきた

「大江戸の赤 ホットシーフード」

海老の旨みたっぷり。野菜入り辛口カレーです。

ただし、辛口といっても
ほどほどの辛さ。

美味しいのですが、あえて不満をいえば、
ほかのカレーと差別化する意味でも、

もう少しスパイシー感が欲しかったような気がします。


そんなこんなで、カレーを食べていたら、
すでに胃袋は限界ゲージを超えそうな勢い。

警戒信号が点滅状態です。

とはいえ、ここで「解散」とならないのが、
オヤジぐるめ隊。

次回の打ち合わせと称して、
喫茶店を探して、さらに北千住の街をぶらぶら。


さて、オヤジぐるめ隊の運命や、いかに?



ジェイズカレー・8.JPG

ジェイズカリー ( 北千住 / 欧風カレー )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!





posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(3) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月14日

夏といえばカレーのランチビュッフェを「もうやんカレー しんばし」で

もうやん・1.JPG



何か胃袋を刺激するものが食べたくなる季節・・・

というわけで、新橋に来たついでに訪れたのが、

こちら、「もうやんカレー」。

ランチはカレーの食べ放題、カレービュッフェです。


もうやん・2.JPG


で、その食べ放題の中味はというと・・・

ビーフ煮込みカレーと豚バラ肉煮込みカレーがメイン。

そこに、日替わりのおそうざいや、
タンドリーチキン、うどん、

さらに塩茹でじゃがいもや、キャベツサラダ、

デザートまで、盛りだくさん。

では、いざ!


もうやん・3.JPG


たっぷり、盛りこんじゃいました!

食べ放題なので、
最初のお皿にこんなに盛らなくていいんですが・・・

貧乏性なんでしょうね。
ともかく食べたいものは、まず確保する。

食い意地が張ってるってこと。


もうやん・4.JPG


ま、それはともかく、

お皿の左が、ビーフ煮込みカレー。


もうやん・5.JPG


お皿の右が豚バラ肉煮込みカレー。

どちらも、お肉がごろごろ。

どちらも柔らかく煮込まれています。

しっかり食べ応えがある感じです。



もうやん・6.JPG


ご飯は五穀米と白米から選べるので、

健康を気にするタイプとしては、五穀米をチョイス。
(あくまでも、気にしてますという感じで)

デザート用に、パイナップルも載せちゃいました。

約2週間煮込んだというソースは、
30種類以上の厳選素材やスパイスを23〜26種類。

日本風の粘性の高いカレーに仕上がっています。
辛さもそれほど強くはありませんが、

辛味が欲しい人は、辛味の強いルーが
別に用意されています。

わたしは軟弱なので、通常レベルで。


もうやん・7.JPG


2回目のお皿に挑戦しようとしましたが、

さすがにお腹はいっぱい。

食後の珈琲もビュッフェのサービスです。

あれもこれも食べたかったけれど、
それは次回のお楽しみとして・・・・。


わたしの夏は、もうやんカレーで幕開けです!



もうやん・8.JPG


もうやんカレー しんばし ( / カレー・カレーライス )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ




ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!





posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

松阪牛のテールカレーを「広尾のカレー」で初体験しちゃいました


広尾カレー・1.jpg



義母の車椅子を押しながら広尾をブラブラして・・・

ふと発見したのが、こちらのお店。

どうやらカレーのお店らしいのですが、

目を引かれたのが、こちらの看板


広尾カレー・2.jpg


なになに、松阪牛のテールカレー

テールラーメンもある?

ふむ。

これは、一度試してみずばなるまい・・・

ということで、後日、日をあらためて訪問


広尾カレー・3.jpg


どーんと、来ました。

松阪牛テールカレーです。780円

SUKIYAKIの名店と同じ松阪牛のテールと牛骨
6時間煮込んだスープで作る絶品カレーとか。

トッピングに松阪牛テールをオプションで。200円

骨ごとテールが、ごろり。


広尾カレー・4.jpg


骨ごとしゃぶっても、OK。

肉はほろりと口の中で溶けるほど柔らかい

煮込んだテールを蒸して温めたものが供されます。

テールの旨みが、じんわり。

カレーに絡めても美味しい

キャベツはごま油とペッパーのドレッシングで和え、
ゴマが散らされていて、香りもいい。

カレーはほんのり甘めですが、
テールの出汁の風味が活かされています。

辛さが調整してもらえると、いいかな?


広尾カレー・5.jpg


こちらも、オプションの和牛コロッケ。200円

「揚げたて熱々の和牛コロッケです」

と店長さんに勧められてオーダーしちゃいました。


広尾カレー・6.jpg


たしかに、中は、ほくほく

揚げたてカリッ

和牛の鼻に抜ける香りと旨み

ふむ、美味しい


広尾カレー・7.jpg


こちらは、食べ放題の自家製ピクルス

程よい酸味がグッド。

カレーの合いの手に、おススメです。

カレーと松阪牛のテールという組み合わせが

意外であると同時に、ベストマッチング

お腹にもどしんと伝わってきます。

なによりも「広尾のカレー」という店名が

店主のカレーに対する自信の表れといえるのでは?


牛テール好きには、たまらないカレーです!




広尾カレー・8.jpg

広尾のカレー ( 広尾 / カレー・カレーライス )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ




ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!





posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

暑い夏を乗り切る王侯貴族の本格カレーを「パペラ」で


パペラ・1.jpg



というわけで、またまたカレー三昧の第3弾・・・

義母がどうしてもあの店のカレーが食べたい、
所信演説を表明したので、

出かけて行ったのは、王侯貴族の本格カレーのお店、

新宿御苑前の「パペラ」です。


パペラ・2.jpg


王侯貴族の本格カレーと銘打っているだけあって、

カレーの種類も豊富。

看板に載っているメニューは、ほんの一部です。

こちらのお店は2階にあるのですが、
残念ながらエレベーターはなし

ということで、車椅子の義母のために、
シェフと屈強なお店の方が一緒に車椅子を抱えて、

食前の腹ごなしを5回分くらいする勢いで、
2階まで運んでくださいました。

ふーう、ありがとうございました!


パペラ・3.jpg


で・・・数多いメニューの中から、

まずは、カチョーマサラダ

大ぶりにカットされた胡瓜、トマト、オニオンが
酸味と辛みのあるドレッシングで和えてあります。


うむ、ダイナミック!


パペラ・4.jpg


東南アジア風の生春巻き

いや、インド風にアレンジされた生春巻き、というべきかな?

ライスペーパーで巻き込まれた野菜と、
お皿の上にサラダ風に敷かれたキャベツの千切り。

これはサラダ感覚の生春巻きですね。


パペラ・5.jpg


さて、野菜のあとは、やっぱりお肉

ということで・・・

ミックスBBQ

タンドリープラウン(海老)、チキンティカ、
フィッシュティカの盛り合わせです。

ていうか・・・肉より海鮮多めでした。


パペラ・6.jpg


本命のカレーが来るまえに・・・

おなじみの、サモサ

アボカドとケチャップのソースが、
いいアクセントになっていますね。

サモサの中味のポテトに、

ほんのりカレー風味

そろそろ胃袋が本格カレーの登場を待ち望んで・・・

ということで、カレーがきました!


パペラ・7.jpg


チキンバターカレー

辛さは5段階のうち「2中辛」でお願いしましたが、

どちらかといえば、マイルドで、
でもスパイスとチキンバターの旨みがしっかり伝わる、

そんなカレーです。


パペラ・8.jpg


こちらは、シーフードミックスカレー

エビや貝たっぷりの海の幸カレーで、
トマトの酸味もきいています。

辛さも控えめ


パペラ・9.jpg


チーズカレー

こちらは、パペラ1番人気の大ヒットカレーだとか。

チーズとカレーって、合うんですよ。

こちらも辛さは控えめですから、

ガツンとくるカレーが好きな人は、

辛さ4か5にしてもいいかも。

あ・・・私は軟弱ですから、あくまでも「2」で。


パペラ・10.jpg


マトンサグカレー

こちらが私のチョイス

マトンとほうれん草のカレーですね。

チキンサグカレー(チキンとほうれん草)も好きなのですが、
ほかのカレーにチキンを選んだので、

マトン好きとしては、やっぱりこれ。

美味しい!


パペラ・11.jpg


カレー用のサフラン風味ライス

サフランの黄色とバター風味のライスです。


パペラ・12.jpg


でっかい、ナン

こちらのお店には通常のナンのほかに、

カブリナン(ナッツとココナッツの甘いナン)や
タマネギ入りナンガーリックナンチーズナン

といったナンがあって、こちらも美味しい


ちなみに、カレーのメニューは
野菜、チキン、シーフード、マトンなど、

総計で30種以上ありますので、
その日の気分と胃袋の状態に合わせて選べるのが魅力


さてさて、次回は、どんなカレー色に染まろうかな?



パペラ・13.jpg

パペラ ( 新宿御苑前 / インド料理 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!





posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月28日

暑い日差しを凌ごうとカレー詣でに「ディル セ」に参上


ディルセ・1.jpg



夏の太陽のもとで健気にクチナシの花が咲いて・・・

その香りの爽やかさに涼を感じつつ

暑い日はやはりカレー日和だねと、

向かったのは食べログでも話題のお店、
千駄ヶ谷の「ディル セ」へ。

お店の前の看板がこちら。


ディルセ・2.jpg


知っている人は知っているとおり、

店内での写真撮影NGのお店です。
こちらは、ディナーメニュー

そして、本日のランチは・・・


ディルセ・3.jpg


こちらにも、しっかり

店内写真撮影禁止」の文字が。

3種類とも食欲をそそるカレーです。

これはもう、Bセットしかないでしょ。


ディルセ・4.jpg


入り口までは、かろうじて写真OK

なので、あとは文字のみのレポになりますが・・・

プレートに「牛すじと大根」「白ゴマのチキンカレー
きゃべつと里芋」の3種のカレー。

それぞれ、オリジナリティーあふれるカレー

食感や素材の味わいが面白く、

それぞれ、辛口、中辛、甘口
バリエーションがしっかり考えられていますね。

ただ、個人的にはもう少しスパイシーな感じがほしい。

辛さだけでははなく、スパイスで変化をつけた
バリエーションがあると嬉しかったかな。

ナンはもちもちで美味しい。

ボリュームもばっちり。

締めくくりは、ラッシーをお願いしましたが、

自家製のラッシーは暑さのせいか発酵が進みすぎて
乳酸菌というより、ぬか臭さが気になりました。

これ、要注意ですね。

カレーに対するチャレンジ精神はなっとく。
私的はどこかとびぬけた味を期待したいと思います。

というわけで、店内写真と、料理写真はなし。


「クチナシ」で始まり「料理写真ナシ」でレビュー終了です!



ディルセ・5.jpg


ディル セ ( 千駄ケ谷 / バングラディシュ料理 )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!















posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

暑さに負けない札幌スタイルのスープカレーを「シュクル 武蔵小杉店」で


シュクル・1.jpg



夏の暑さを吹っ飛ばすには、やっぱり・・・

ということで、カレーが食べたくなり、
(もちろん、春夏秋冬カレーは美味しいけど)

川崎方面に用事があったので、

スープカレーのお店「シュクル 武蔵小杉店」へ。


シュクル・2.jpg


ご存じの方も多いでしょうが、

スープカレーとは・・・

一般的な「とろみ」のある欧風カレーや、
北インド風のカレーとは、ちょっと違って、

どちらかといえば南インドや東南アジアのカレーのように
スープ状でサラッとしている独特のカレー

札幌のお店がブームの火付け役になったとかで、

北海道の名産のジャガイモ・ニンジンなどが、
ごろりと大きなまま入っているのが特徴。

基本的にご飯とカレーは別々に出てきます。


シュクル・3.jpg


というわけで・・・

ポーク角煮と野菜のスープカレーです。

なるほど、大きめ野菜がごろり。

辛さのレベルは「弱辛」から「超激辛」まで
6段階で選べるようですが、

軟弱者の私は、

LEVEL2中辛
 少し辛さがほしい方」

・・・をチョイスしました。

ふむ、辛さはそれほどではありませんが、

スパイシーな感じ。

これだったら、レベル3でも、よかったかも?


シュクル・4.jpg


ポーク角煮はドドーンと迫力の大きさ。

スプーンで千切れるほど、柔らかく煮込まれています。

野菜も大きめ、角煮も大きめ。
(ポーク角煮・ニンジン・ピーマン・パプリカ、
 ジャガイモ・ナス・キャベツ・ブロッコリー・タマゴ)

見た目よりも、ずっとボリューム満点です。

ちなみに、このお店は、

北海道出身のスープカレー好きな店主が、
この味を関東にも広めたいと、

2005年の夏、武蔵小杉に一号店をオープンしたもの。

店名になっている「シュクル」とは、
インドネシア語で「感謝」という意味だとか。


北海道の野菜の恵みに感謝しつつ、ごちそうさま!



シュクル・5.jpg

札幌スタイルのスープカレー syukur 武蔵小杉店 ( 武蔵小杉 / カレー・カレーライス )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!





posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

真夏のカレーランチを「インド・アジアンダイニング サルガム」で

サルガム・1.jpg


夏はやっぱりカレーだよね……

ということで、四谷三丁目近くの
インド・アジアンダイニング サルガム」へ。


メニューを検討しつつ、
レディーじゃなくてもOKということなので、

レディーススペシャルセット 950円を注文


サルガム・1−1.jpg


サラダ
サグ(ほうれん草)チキンカレー
本日のカレー
サフランライス。

ナン
ソフトドリンク(チョイス)


ドリンクは、ラッシーを選びました。


サルガム・1−2.jpg


ヨーグルトのほんのりした甘みで
喉をうるおしているうちに、

カレーのセットがやってきました。


サルガム・ 2.jpg


サフランライス
焼き立ての大きなナンがついています。

ちなみに、ナン食べ放題とか。


サルガム・2−1.jpg


サクッ、モチッとした食感が美味しい

サフランライスもいいけど、

カレーにはナンがおすすめ。


サルガム・3.jpg


カレーはほうれん草のが鮮やかな
サグチキンカレー

じつは、このカレーが食べたかったんです。

もう一品のカレーは、本日のカレーの中から

マトンカレーを選びました。


サルガム・4.jpg


マトンの肉がガッツリ。

夏はやっぱりカレーがなによりです。

一見すると量が少なく見えるかもしれませんが
レディーススペシャルセットとはいえ、

かなりボリュームがあります。


最近のレディーならきっとペロリでしょう。


とはいえ、お腹が一杯になって


残念ながらナンはお代わりできませんでした。(T_T)


サルガム・6.jpg

インド・アジアンダイニング グリル&バー サルガム ( 四谷三丁目 / インド料理 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ


人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif


「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



ブログランキング ブログセンター









■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】






posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

南インドのカリーランチを御徒町の「アーンドラ・キッチン」で

アーン・店.jpg


野暮用が重なって更新が遅れてしまいましたが……

今ごろの季節になると、
なぜか無性に食べたくなってしまうのが……

やっぱり、カレーですよね。


というわけで、御徒町の近くに出かけたので
アーンドラ・キッチン」へ。

このお店のことを知ったのは、

食べ歩き仲間の、マルル一等兵さん情報から。


アーン・ラッシー.jpg


ランチメニューはすべてドリンク付き

注文するより先に、

ラッシーが運ばれてきました。

で、そのラッシーを飲みながら

メニューを検討してみると……


アーン・メニュー.jpg


マルルさんが気にしていたドーサのCセットが
ちょっと面白そうなので、注文してみました。


このお店は南インド料理がメイン。

南インド料理は、ナンやタンドーリチキンなどが有名な
北インド料理とは違っていて、

お米が主食で、カリーはサラサラ系。
おかずは豆と野菜が中心なんだとか。


北に比べて油やバターが控えめで

ヘルシーさが特徴だそうです。


アーン・セット.jpg


こちらが、ランチセットC 1190円。

カリーは、チキン・羊肉・野菜の中から

1品をチョイス。


アーン・羊.jpg


この日は肉食系の気分だったので

マトンのカリーを。

お店の方が「チョット辛イヨ…」
心配してくれましたが、


それほどホットではなく、

マトンの旨みも香辛料の爽やかさも、しっかり。


アーン・サンバル.jpg


こちらは、サンバル

豆と野菜のカリーですが、
スープとしても飲めるくらい。

辛味も抑えぎみで、
南インドの味噌汁のような存在なんだそうです。


そして、本日のメインはというと、

気になっていたドーサです。


アーン・ドーサ1.jpg


ドーサというのは、いわば、
米粉でつくったパンケーキ風

お米を水に浸けて挽いたものを半日ほど醗酵させ、
鉄板でクレープ状に薄く焼いたもの。

野菜のスパイス炒めを中に巻いたものは、

マサラ・ドーサというそうです。


アーン・ドーサ.jpg


たしかに、ドーサの中には

豆や玉葱などのカリー炒めが入っています。


ナンやチャパティーとは一味違って
もっちりした感じが、なかなか美味しい。

ちょっとクセになりそう……。


アーン・ココナツ.jpg


このココナッツのチャト二―
ドーサにつけて食べると、またまた美味しい。

ココナッツ好きのジェイジェイとしては、
テンションが上がりますね。


そんなわけで……

次に来るときはディナータイムに突撃して、


未開拓の南インド料理を探索しちゃいましょう!


アーン・看板.jpg

アーンドラ・キッチン ( 御徒町 / 南インド料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ


ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



ブログランキング ブログセンター









■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】






posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

カレーのディナーを王侯貴族のインドカレー「パペラPAPERA」で

パペラ・看板.jpg


冬だってカレーは美味しいよ。


ということで、義母と奥さんおススメの
本格カレーのお店に出かけました。

王侯貴族のインドカレー「パペラPAPERA」
新宿御苑前店です。


ここは、1000円食べ放題になる
ランチビュッフェも人気なのですが、


今回は、ディナータイム
家族4人でお腹を空かせて行きました。


まずは、インド料理の定番といえば
サモサ

肉と野菜の2種類をお願いしました。
(各2個で300円)


パペラ・サモサ.jpg


外側はカリッと揚がっていて
中は野菜やお肉がぎっしり。


つづいては、羊好きの家族なので
子羊肉のタンドーリ焼きを注文。
(1400円)


香辛料の香りが、
口いっぱいに広がります。


パペラ・子羊.jpg


そして、本日のメイン。
カレーということになりますが、

それぞれ好きなメニューを注文し、
みんなでシェアすることに。


カレーは辛さを指定することができるので、

5段階のうち、無難な3をチョイス。


パペラ・チーズ.jpg


これはお店の人気カレー、
チーズカレーです。(1500円)

パニール(インド風チーズ)が
ごろっと入っていて、マイルドなカレー。


そして、2種類目が、
ミックスシーフードのカレー。(1400円)


こちらも、大きめシーフード
たくさん入っています。


パペラ・ミックス.jpg


さらに3種類目は、
ほうれん草とパニールのカレー。(1200円)


こちらもチーズの大きな塊が
ほうれん草の味とマッチしてコクが出ています。


パペラ・ほうれん草.jpg


で、4種類目はバターブラウン
マイルドな海老カレー(1350円)でしたが……


食べるのに夢中で、写真を撮り忘れました。
(T_T)


ちなみに、カレーを注文すると、
サラダとナン、あるいはサフランライス
ついてきます。

ただし、カレーの値段プラス200円で
お好みのナンに変更も可能。


ジェイジェイは、カブリナン
(ナッツとココナッツのナン)に替えました。


パペラ・ナン.jpg


カレーは辛さもちょうどよく、
(ジェイジェイ的には4でもよかったかも)


量もたっぷりだったので
王侯貴族のカレー気分を堪能しました。


ところで、カレーに使われる香辛料のひとつ、
ターメリックに含まれるクルクミンは、

アルツハイマー予防悪玉コレステロール減退にも
効果を発揮するとか。


脳を活性化するにはカレーがいいらしい。


即効性はないようですが、

次回は脳を活性化させて、


写真を撮り忘れないようにします!



パペラ・外看板.jpg

パペラ ( 新宿御苑前 / インド料理 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ


ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



ブログランキング ブログセンター











posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

シンガポールカレーを食べながらF1シンガポールグランプリ

シンガポールカレー.jpg


3泊4日というスケジュールで、
娘がシンガポール旅行から帰ってきた。


お土産が定番のタイガーバームに加えて
カヤジャムシンガポールカレーなどなど。


カヤジャムは、ココナッツミルクや卵にシロップ、
さらに、パンダンリーフと呼ばれるハーブを
加えてつくられる。

ふんわりと甘く、やさしい香り。


テレビでは、折からF1シンガポールグランプリの放映が……
というわけで、今夜は娘の手づくりカレー


お土産の香辛料のパックを使って、

南国風のココナッツミルクの香りが
いっぱいに広がるカレーが完成。


中身は鶏肉、茄子、ズッキーニなどなど。


ココナッツカレー.jpg


あまりに美味しくて、がっついたので、
お皿に盛った写真を撮り忘れてしまった。


許せ、娘よ!


……というわけで、お鍋の底に少しだけ残ったカレーで
やっと撮影成功!


カレー・2.jpg


ココナッツの香りって、
ジェイジェイが大好きなもののひとつ。

うん、シンガポールの味だね!


で、カレーの付け合わせに、
生春巻きや、鶏肉とキャベツのサラダ

これは両方ともニョクマム風味でエスニック。


生春巻き.jpg


鶏とキャベツサラダ.jpg


そこへ、なぜか豚足の煮込み
これは奥さんのお好み。


コラーゲンな感じがほしいお年頃なのね。


豚足.jpg


娘の手料理とF1シンガポールグランプリ
すっかりシンガポール気分に浸り、

大満足のディナー。


さて、さて……
シンガポール料理の仕上げとして、


明日の朝は、カヤジャムのトーストだい!


カヤジャム.jpg



人気Webランキングも応援よろしく!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif











posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする