2015年05月19日

フレンチブレンドとガトーショコラのデザートタイムは武蔵関「実川珈琲」にて

実川珈琲・1.JPG




武蔵関をめぐる「オヤジぐるめ隊」も、いよいよ大詰め。

いつものように次回の打ち合わせをかねて
喫茶店へ。

このあたりの喫茶店は閉店時間が早めなのですが、
こちらは11時までと、夜更かし族には便利。

スイーツメニューも手づくりのようです。


実川珈琲・2.JPG


うーむ、お腹は満杯ですが、

デザートは、まだ胃袋のスペースがありそう・・・かな?

ま、ともかく入りましょ!


実川珈琲・3.JPG


というわけで・・・

わたしがオーダーしたのは、
フレンチブレンド。

珈琲はどちらかといえば深煎り系の豆が好み。
フレンチの苦みが、気分をリラックスさせてくれます。

ふむ、美味しい。


実川珈琲・4.JPG


で、デザートとしてお願いしたのは、
ガトーショコラ。

こちらも甘さ控えめで、
ショコラの甘みと苦みのバランスがいいですね。


そんなこんなで、武蔵関オフ会も無事に閉幕。

次回の作戦を練りつつ、

今回の幹事の美味B級さんに感謝。


そして、武蔵関の美味しいお店にも感謝です!



実川珈琲・5.JPG


実川珈琲 ( 武蔵関 / 喫茶店 )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!








posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | 珈琲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月19日

阿佐ヶ谷オヤジぐるめ隊のしめくくりを「黒猫茶房」で

黒猫・1.JPG


阿佐ヶ谷でのオヤジぐるめ隊のしめくくりは・・・

飲食店街をぶらぶらしていたときに発見したお店、

本格ネルドリップ珈琲とカレーの
黒猫茶房」です。

深夜、零時までオープンというのが嬉しい。


黒猫・2.JPG


エントランスは、ちょっとメルヘンチック

女性が歓びそうなおしゃれな感じですね。

こちら、オヤジですが・・・、

入ります。


黒猫・3.JPG

黒猫・3−2.JPG


メニューは、こんな感じ。

看板にもメニューにも「カレー」があるように、
かつては吉祥寺で「ガネーシャ」というカレーのお店だったとか。

こちらは、そのカレーのほかに、
本格ネルドリップ珈琲がご自慢らしいので、

さっそく、その中から選んでオーダーを。


黒猫・4.JPG


ぐるめ隊員のUさんが注文したのは、

コールドハニー 680円。

はちみつ(カナダ産)を溶かしたアイスコーヒーに
ホイップした生クリームをのせたもの。

そして、よーぜふさんが注文したのは・・・、


黒猫・5.JPG


オ・レ・グラッセ。650円。

デミタスとミルクの二層式アイス・オレ
大人の味わいです・・・と一言コメントあり。

ふむ、美味しそう。

で、私とマルルさんが選んだのは・・・


黒猫・6.JPG


マリーテレジア 750円。

オーストリアの女王が愛飲したというオレンジリキュールと
生クリームたっぷりのエレガントな大人の珈琲

オレンジピールがトッピングされていて、
なかなか、オシャレ!

カップ&ソーサーも、花柄です!

そして、私だけが追加注文したのが、こちら。


黒猫・7.JPG


チーズケーキ。450円。

クリームチーズをたっぷり使って焼き上げた
しっとりしたチーズケーキ。

ブルーベリーソースがアクセントです。

甘さ抑えめ、口どけのいいチーズの風味

仕上げに甘いものを食べないと、落ち着かないんですよ。

美味しい!


というわけで、珈琲とデザートで、阿佐ヶ谷会の打ち上げ

さてさて、次回はどのあたりに突撃しようか・・・?


美味しいものに出会えますように!」と


黒猫とガネーシャに、お祈りしちゃいました!



黒猫・8.JPG

cafe 黒猫茶房 ( / カフェ )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ




ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!






posted by ジェイジェイ at 22:15| 東京 ☁| Comment(0) | 珈琲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月13日

寛ぎの時間とホッとするブレンドの味わいを「カフェ ケルン」で


ケルン・1.jpg



恩師を偲ぶ会が故郷・佐久で開かれたので・・・

懐かしい高校時代の同級生たちと再会して
昔話と恩師との交流話に花を咲かせ、

しばし若かりし頃の想い出にひたったあと、

市内に美味しい珈琲屋さんがあるという話になり、

さっそく行ってきました。

臼田駅近くの国道141号線沿いにある

カフェ ケルン」です。


ケルン・2.jpg


エントランスは、こんな感じ。

シンプルながらもスタイリッシュ

落ち着いたセンスの良さを感じます。

では、では、お邪魔しま〜す!


ケルン・3.jpg


お店の方のお話によれば・・・

オープンしたのは、今年の1月

新しくて、すっきり。

店内は車椅子対応のバリアフリーになっています。

カウンター席も、なかなかオシャレ。


ケルン・4.jpg


メニューは、こちら。

おススメは? と伺うと、

炭火焙煎のブレンドとか。

うむ、珈琲屋さんとしては、直球勝負

で、一応、ほかのメニューもチェックしておこうと・・・


ケルン・5.jpg


ホットだけでなく、冷たい飲み物も豊富。

オープンしてまだ日が浅いので
メニュー構成はシンプルですが、

このほか女性のお客様のために
スイーツメニューも増えているとか。

うむ、偲ぶ会で飲み食べを控えていたら、
スイーツに飛びつくのですが・・・

今回は、ガマン、ガマン。

というわけで・・・しばし待って珈琲登場


ケルン・6.jpg


炭火焙煎のブレンド

ていねいに淹れられたすっきり系の珈琲

個性を控えめにして、ほっと寛ぐような味です。

ゆったりとした店内で、

美味しい珈琲を味わうひととき。

落ち着きますね。

さらに、ホール担当の女性のさりげない心遣いが、

テーブルに飾られたバイカウツギの花にも感じられます。

ちなみに花言葉は、「想い出」と「 気品」とか。

ふむ、なるほど。このお店にぴったり。


想い出の地で、気品のある珈琲を満喫しました。



ケルン・7.jpg

カフェ ケルン(cairn) ( 臼田 / 喫茶店 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!






posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 珈琲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月31日

帝国ホテル「オールドインペリアルバー」で究極のコーヒー・グランクリュカフェ


珈琲・ホテル.jpg


帝国ホテルで究極のコーヒーを飲んでみたい……

カナダから来ている中国人の友人
食いしん坊のジェイジェイを誘うので……

多少のとまどいを感じながらも
好奇心に駆られて出かけて行きました。

この究極のコーヒーとは、

帝国ホテル開業120周年を記念して、
1日20杯限定で供される「グランクリュ カフェ」のこと。

その「グランクリュ カフェ」が飲めるのは、

クラシカルなメインバー「オールドインペリアルバー」です。


珈琲・バー.jpg


ご存じのように、フランク・ロイド・ライトの設計による
旧帝国ホテルは、世界の建築芸術史上にも名を残しています。


その後は何度かの改修を経ていますが、

「オールドインペリアルバー」は、「ライト館」と呼ばれた
旧帝国ホテルの面影を現在に伝える東京では唯一の場所。

たとえば店内左奥にある大谷石や、壁のテラコッタは、
明治23年建築当時のまま。

バーカウンターにも気品と歴史の香りが……


珈琲・水.jpg


ところで、今回の帝国ホテル開業120周年記念
グランクリュ カフェとは何かというと……

世界中のコーヒー農園をくまなく回り、
最高級のコーヒー豆を探し出す「コーヒーハンター」である
川島良彰氏が手掛けるコーヒーのこと。

今回は、帝国ホテル開業と同年(1890年)に開園した
グアテマラのサン・セバスティアン農園コーヒー豆を使用。

9月30日(木)まで、毎日14:00〜16:00まで、
1日20杯限定で味わうことができます。


待つこと、しばし。
うやうやしくコーヒーが注がれました。


珈琲・珈琲.jpg


期待に胸がふくらみ、が鳴ります。

香りはそれほど高くはないものの、
気品のある香りといえばいいでしょうか。

コーヒーとともに供されたのは
この「グランクリュ カフェ」のためにつくられた

帝国ホテルオリジナルショコラ
焙煎されたコーヒー豆


珈琲・豆.jpg


珈琲豆・2.jpg


もちろん、お砂糖もクリームもなし。

このコーヒー豆は、「コーヒーハンター」川島良彰氏が
選びに選び抜いた最高級のコーヒー豆

ワインと同じように木から選定し、収穫行程焙煎
保管まで、こだわり抜いたコーヒー豆だそうです。


まずは、一口。

ふむ……。

香りよりも、酸味が強く感じられます。


正直言って私は酸味のあるコーヒーより
ローストが深いフレンチかイタリアンが好み。

舌の上に残る酸味が、ちょっと……。

期待が大きかったせいか、
後味も爽やかさが足りないような……。

もしかしたら、これは私の好みの問題なのかと、
友人にも感想を聞いてみましたが、

無言に近い反応。


ともあれ迂闊なことは言えないと、
ゆっくり、しっかり、味わいました。


珈琲・珈琲2.jpg


ちなみに、この「グランクリュ カフェ」、
お値段は、一杯、2500円!


オリジナルショコラ付。
消費税込・サービス料別。

この催しは9月末まで行なわれているので
御用とお急ぎでない方、懐に余裕のある方は、ぜひ!


貴重な体験になるかもしれません。


珈琲・グラン.jpg

オールドインペリアルバー ( 日比谷 / ダイニングバー )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ


人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif


「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



ブログランキング ブログセンター









■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】






posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(1) | 珈琲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする