2012年06月03日

ブームの魅力を「韓国家庭料理チェゴヤ 新大久保店」&韓国タウンで探索する

チェゴヤ・1.jpg



相変わらずの韓流ブームということで・・・

その魅力を探ってみようと奥さんと二人で、
先日、新大久保のコリアンタウンに出かけてきました。

駅を降りたとたん、すでに韓国の雰囲気
ハングルが踊っています。

で、まずは腹ごしらえというわけで、

こちら、「韓国家庭料理チェゴヤ 新大久保店」です。


チェゴヤ・2.jpg


美味しそうなメニューが並んでします。

どれにしようか迷います。

迷ったあげく、気になる料理を選びました。


チェゴヤ・3.jpg


突き出しのキムチとモヤシとほうれん草のナムル。

料理が出てくるまで、

ちょっと、つまみながら待ちます。

で、出てきたのが、こちら


チェゴヤ・4.jpg


スンドゥブチゲ

豆腐とアサリを煮込んだ鍋で、
真ん中にが落としてあります。

これは、お店の人気No.1メニューとか。

TBS「王様のブランチ」でも紹介されたそうです。

これまでに何店かでスンドゥブチゲを食べていますが、

こちらのお店は、スープのコクが単調なような気がしました。

海鮮の旨みがガツンとくるくらいがいいのでは?

メインが淡白な豆腐なので、スープの味が決め手ですよね。


チェゴヤ・5.jpg


セットになっている、レタスサラダ

ごま風味のドレッシングがかかっています。

で、つづいてのお料理は・・・


チェゴヤ・6.jpg


プルコギサラダ丼(小皿・スープ付き)。

サラダとプルコギの合体丼ですね。

ごま風味のタレがかかっています。

美味しいんだけど、なんか物足りなさを感じるのは

気のせいかなぁ?


チェゴヤ・7.jpg


奥さんが食べてみたいと注文した、

キンパブセット

韓国の海苔巻きに、キムチ餃子のスープ付き。

おなじみ韓国風太巻きですが・・・

うーむ・・・

美味しいのは美味しいんだけど・・・


チェゴヤ・8.jpg


セットになっている、キムチ餃子のスープ

キムチ餃子もスープも、

予想どおりの味というか、

予想を超えてくれない味というか・・・

これって、期待が大きすぎたのかな?


チェゴヤ・9.jpg


で、ランチサービスの、杏仁豆腐。

韓国料理で杏仁豆腐・・・?

という疑問は、さておき、

とろりと口どけのいい、

香りのいい杏仁豆腐でした。

でも、まだまだ、コリアンタウン探訪は始まったばかり。

お店を出てタウンをぶらつき、

屋台や化粧品、韓国スーパーなどを巡ったあと、

評判の韓国スイーツのお店へ。


チェゴヤ・10.jpg


そう、あのホットクのお店

ホットクとは、一言でいえば、
中に甘い餡が入った韓国風ホットケーキ

小麦粉やもち米粉で作った生地に、
あんこや、黒砂糖、はちみつなどを餡にして、

それを饅頭のように包み、

油を敷いた鉄板の上で平らに延しながら焼いたもの。


チェゴヤ・11.jpg


こちらのお店のおススメは、

はちみつ+チーズのミックスということなので、

それを注文しました。


チェゴヤ・12.jpg


目の前で焼いてくれます。

左端にある棒のついた円盤型のものが、

ホットクをギュッと押し付けて
丸く平らに延ばす道具ですね。


チェゴヤ・13.jpg


できたての熱々を紙にくるんで渡され、

あわてて齧りついたので、写真を撮り忘れ、

残り三分の一ほどになったところをパチリ。

チーズとはちみつの甘さがいい感じ。

コリアンタウンの散歩をしながら、

熱々を頬張るのがおススメです。

このほか、もち米を麦芽粉から抽出した水に入れて発酵させた
韓国の伝統の飲み物「シッケ」を飲んだり、

屋台で焼きたての海鮮チヂミに齧りついたりと、

コリアンタウンを食べまくり、

スーパーで韓国海苔を買い込んだりして、

韓流ブームの魅力の原点を解明しようと張り切ったのですが、

すでにお腹は、満員御礼


韓流は奥が深いぞ、と再訪を誓ったのでした。



チェゴヤ・14.jpg

韓国家庭料理 チェゴヤ 新大久保店 ( 新大久保 / 韓国料理 )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ




ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!





posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 韓国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

肉も野菜も盛りだくさんプルコギ定食を韓国旬彩料理「妻家房」で

妻家房・1.jpg


まだまだ肉食放浪の日々がつづいていまして……

韓国風すきやき、という感じのプルコギを食べようと、

韓国家庭料理のお店として評判
妻家房(さいかぼう)」に出かけました。

ここは1階に韓国食品の専門店と
キムチ博物館が併設され、

2階が韓国旬彩料理レストランになっています。

ランチタイムメニューもいろいろ。


妻家房・2.jpg


プルコギ定食は、1150円(税込み)で、
サラダ、キムチ、スープ付き。

プルコギは、焼肉とは違って、
味付けした牛肉と野菜すきやき風に調理したもの。

韓国の伝統料理のひとつですね。


妻家房・3.jpg


果物の香りのあるドレッシングが
たっぷりかかったサラダ

これが前菜がわりに出てきて、

ほどなく真打ち登場です。


妻家房・4.jpg


プルコギ定食です。

牛肉の量も野菜の量も

かなりのボリュームです。


妻家房・5.jpg


スタミナつきそう!


これに、ワカメスープキムチがついています。


妻家房・6.jpg

妻家房・7.jpg


韓国料理定番ですが、

もちろん、お店によって少しずつ
味わいが異なります。

キムチは、それぞれの家庭ごとに
おふくろ(オモニ)の秘伝の味があるんでしょうね。

このお店のは甘さより辛味のエッジ
キリッとしている感じです。


ちなみに、1階では白菜だけでなく
いろいろな味のキムチが売られていますし、

珍しい韓国食品も置かれていますので、
そちらをお土産にするのもいいかも。


さて、つぎは何を狙おうかな?


妻家房・8.jpg

妻家房 四谷本店 ( 四谷三丁目 / 韓国家庭料理 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ


人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif


「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



ブログランキング ブログセンター









■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】






posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | 韓国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

焼肉でラストスパートする韓国家庭料理「ノルブネ」

ノルブネ・看板.jpg


というわけで、昨日のつづき。


も盛り上がって、いよいよ後半戦、
シメに向かってラストスパートです。


このお店で必ず注文する料理のひとつ、
五目チヂミ(1250円)。


ノルブネ・五目.jpg


ここのチヂミは、
外側がカリッとしていて、

中が柔らかジュワー、という感じ。

外側のカリッが、GOODです。


つづいては、
イカ和え(1260円)

こちらは、牛すじと似た感じで
野菜とイカを甘辛く和えたものです。


ノルブネ・烏賊.jpg


イカの食感と甘辛タレ
マッチしています。


で、このへんから
本格的なラストスパート

焼肉系に突入します。
まずは、タン塩(1300円)


ノルブネ・タン塩.jpg


軽く炙って
レモンでいただきます。

歯ごたえも旨みも
なかなかいい感じです。


そして、おつぎはお店の特選、
黒毛和牛カルビ(1450円)


ノルブネ・牛カル.jpg


色合いも美味しそう!


和牛の旨みが
ギューと詰っています。


このへんでお腹のほうもOKサイン

でも、なんかシメたいよね……

ということになり、

ユッケジャンスープ(900円)を
みんな(4人)でシェアすることに。


うーん、


マシッソヨ!



ノルブネ・ユッケ.jpg


ノルブネ 麹町店 ( 麹町 / 韓国家庭料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ


ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



ブログランキング ブログセンター











posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 韓国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

マッコリで乾杯!韓国家庭料理「ノルブネ」麹町店にて

ノルブネ・店.jpg


たまには韓国料理で……


ということになって、
ロス帰りの友人をまじえ、


韓国家庭料理「ノルブネ」麹町店
に集まりました。


このお店は本場韓国から直送された
香辛料を使用していて、

韓国の「オモニ・お母さん
の味が楽しめます。


まずは、乾杯ということで
黒豆のマッコリをオーダーしました。
(1リットル、2300円)


ノルブネ・黒豆.jpg


ほんのり黒豆の香りがあって
ほどよい酸味が美味しい。


韓国風の突出しを肴に乾杯し、

ついでにニンニクの醤油漬け(450円)と

キムチの三点盛り(750円)を注文。


ノルブネ・大蒜.jpg

ノルブネ・キムチ.jpg


スタミナ付きそう!
マッコリも進みます。


ここで、このお店で必ず注文する
牛すじの煮込み(850円)が登場。


ノルブネ・牛すじ.jpg


柔らかく煮込んだすじ肉
野菜と甘辛く和えたものです。


韓国料理といっても、このお店の料理は、
火を噴くような辛さではありません。


そして、本日の一押しだったのが
スンデ(850円)


ノルブネ・スンデ.jpg


スンデという料理は、
豚の腸に穀物や野菜を詰めたもの。


豚の血も使われているので、
それを聞いてしまうと嫌がる人も多い。


でも、味は絶品


お代わりをしようと思ったくらいですが、


この後の料理を考えて、
暴走を踏みとどまりました。


まだまだ美味しいもの盛りだくさん、
ここで、ノルブネ特製サラダ。(750円)


サラダのドレッシングの
胡麻の香りと甘酸っぱさが

食欲
をさらに増進させます。


というわけで……会食の後半は、


明日またご紹介します!


ノルブネ・サラダ.jpg


ノルブネ 麹町店 ( 麹町 / 韓国家庭料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ


人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif


「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



ブログランキング ブログセンター











posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 韓国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする