2012年06月19日

驚きのワインと料理のマリアージュ体験を「イル ポルトローネ」で

イルポルト・1.jpg



さて、おやじグルメ隊の恒例オフ会の二軒目は・・・

北千住の黄門さまことマルル一等兵さんに引率され、
お次は、どうやらイタリアンらしいようで・・・

マルルさんが指さす彼方をみると、

発見しました。

トラットリア バール「イル ポルトローネ」です。


イルポルト・2.jpg


看板のメニューが、こちら。

イタリアンバールと表記されているところをみると、

美味しいワインと料理がいただけそうです。

さっそく、入店。

店内はカウンター8席と
ワイン樽を利用した4人掛けのテーブル席。

もともとは立ち飲みだったそうですが、
現在は腰を落ち着けて飲めますね。

さて、まずはワイン選びですが・・・

マルルさんおススメの一杯が、こちら。


イルポルト・3.jpg


花ような香りや甘い果実の芳香、

そこに、土や葉の香りをはじめ、
複雑な味わいのハーモニーがある赤ワイン。

じつは、これ、ワイン発祥の地といわれる

グルジアのワインです。


イルポルト・4.jpg


その昔、クレオパトラにも愛されたというグルジアワイン

ネット情報によると・・・、

いまから5.000年以上前、
シルクロードの西の端、コーカサスの山から湧き出た
ミネラルウォーターで育った世界最古のブドウの原種から
グルジアワインが生まれたとか。

グルジア原種のブドウは、サペラヴィ種、アレキサンドリ種など
他の国ではみられない固有種なんだそうです。

で、こちらの「ピロスマニ」は、
グルジアの有名な画家ピロスマニの名前で・・・

アラザニ産のサペラヴィ種を100%使用した、
やや甘口の赤ワイン。

グルジア固有種のブドウ、サペラヴィ種の
フルーティーな香りのフレッシュなワインなんですね。

グルジアワインは、初体験

美味しいです! (陶器のボトルもGOOD!)

で、この赤ワインに何を合わせようかということで・・・


イルポルト・5.jpg


トリッパ

軟らかく煮込まれたトリッパと

トマトソースがワインに合います。

ガッツリ、行っちゃいます。


イルポルト・6.jpg


ポルペッティーニのトマト煮

つまり、イタリア風肉団子ですが、

トリッパと同じトマトソースベースとはいえ、

しっかり差別化ができている味付け。


イルポルト・7.jpg


中を割ってみたら、こんな感じ。

スパイスがほどよく聞いた肉団子は
ワインの香りと溶け合って

さらに味わいを複雑に演出してくれます。


イルポルト・8.jpg


ここらで白をということで、

おすすめのスプマンテ

ベルルッキ・ブルットです。

発泡感が心地よく胃を刺激して・・・

さて、お次の料理は・・・?


イルポルト・9.jpg


帆立とジャガイモのジェノベーゼソテー

ジェノベーゼの香りが刺激的。

ほぼ同じサイズに切りそろえられた食材が

口の中ではんなり溶けていきます。

黄色いジャガイモは、インカのめざめ

独特の甘みがアクセントになっています。

紫色のほうは、シャドークイーンかな?


イルポルト・10.jpg


野菜のグラタン・ゴルゴンゾーラクリームソース

野菜はズッキーニですが、火の通し方が絶妙。

甘くホックリして、ゴルゴンゾーラの香り
食欲をさらに増進させますね。

スプマンテにも、よく合います!


イルポルト・11.jpg


そんな中、ふと目についたのが、こちらのワイン

エチケットに可愛い象さんがデザインされていて・・・

そう、こちらはタイ産ワイン

グランモンテの「ヘリテージシラー」。

タイワインも初めてでしたが・・・
ハーブ系の香りがあって、果実系の香りもある、

タイ料理のようにスパイシーな美味しいワインでした。

これも、ちょっと驚きのワイン体験です。

この赤ワインに合わせようということで・・・


イルポルト・12.jpg


土佐赤牛のたたき


脇に添えられているのは、

右がトリュフ塩、左が竹炭塩

赤牛の旨みを、これらの塩がぐーんと引き出していますが、

塩だけでもワインが進んじゃいますねぇ!

美味しい!

このままずっと食べ飲みしたい雰囲気ですが、

グルメ行脚のオフ会としては、

まだまだ次のお店がひかえています。


イルポルト・13.jpg


そんなわけで・・・、締めにお願いしたのが、こちら。

ピッツァ・マリナーラ・ビアンコ

アンチョビとチーズの塩味のピッツァ。

サッパリ系でいいですね。

で、デザート用のワインをということで・・・


イルポルト・14.jpg


ルーマニア産の貴腐ワイン

ブスヨアカ・デ・ボホティン

ハチミツの味わい、ほのかなアーモンド、
優雅なバラの香り

うーむ、はまっちゃいますねぇ!

で、さらに、よーぜふさんが何やら発見


イルポルト・15.jpg


カフェ・コレット

エスプレッソに少量のグラッパを加えたもの。

ふむ、美味しい。

食べ歩き2軒目にして、すでに大満足

どれくらい満足したかというと・・・

ほら、カフェの中にハートが見えるほど!

ちなみに、このお店の驚きワイン情報は、
これだけじゃありません。

窓辺に何気なくインテリア代わりに置かれている
ワインのボトルを手に取って観ると・・・

な、な、なんと!

ワイン通なら垂涎の的、あのシャトー・マルゴーや、
シャトー・ラトゥールじゃあ〜りませんか!?

いやいや、奥が深いお店です。

再訪は決定ですが、マルル黄門さまとの美食行脚はまだ途中


名残を惜しみつつ、次なるお店へと旅立つのでした。



イルポルト・16.jpg

トラットリア バー イル ポルトローネ ( 北千住 / イタリアン )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!






posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☔| Comment(2) | イタリア料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

桜並木の木漏れ日とアルデンテなランチを中目黒「バッチョーネ」で

バッチョ・1.jpg



奥さんに美味しいパスタのお店があると聞いて・・・

日頃の女房不孝のお詫びもかねて、
目黒川の桜並木沿いの道を歩いて、

目指したお店が、こちら。

イタリアンのお店「バッチョーネ」です。


バッチョ・2.jpg


お手頃なパスタランチが、

リーズナブルなお値段です。

ちなみに、奥さんのおススメは、コンキリエ

店内に足を踏み入れると、
パルミジャーノチーズの形のランプがお出迎え。

イタリア製のデザイナーズランプ

カッシーナ製のイスがイタリアンな雰囲気を醸し出します。


バッチョ・3.jpg


まずは、具だくさんのサラダ

新鮮な野菜と生ハムがうれしい。

具だくさん・・・って、いい響きですよね。

イタリアンオムレツも美味しい。


バッチョ・4.jpg


温められたプチパン

思わず手が伸びて・・・

ふんわり、ほっくり。

お代わりしたかったくらい。


バッチョ・5.jpg


で、パスタが来ました。

手打ちタリアテッレ エビのトマトクリームソース

タリアテッレは、きちんとアルデンテにしあがっていて、

もっちり感も活きています。


バッチョ・6.jpg


エビとトマトクリームがパスタにからまって、

じんわり海鮮の旨みが伝わりますね。


バッチョ・7.jpg


こちらは・・・

コンキリエ 豚肉のラグーソース 赤ワイン風味

奥さんとシェアしようということで、
パスタは2種類をチョイス。

私はどちらかというと、コンキリエやペンネのような
ショートパスタが好きなので、ちょっとワクワク。

このお店は、豚のTボーンステーキがスペシャリテとのこと。

ということは、この豚肉も期待していいかな?


バッチョ・8.jpg


コンキリエの茹で加減も絶妙。

歯を跳ね返してくるような噛みごたえと
小麦の旨みが心地よく感じます。

ただ・・・ラグーソース
赤ワイン風味がうまくマッチしていなかったような・・・

ここにワンポイントのアクセントがあれば、
最後まで美味しく食べられたかも。

大盛りをお願いしたのが、いけなかったかな?


バッチョ・9.jpg


本日のデザート

バナナのタルト

ランチにオプションで追加しました。

バニラクリームソースも上品で
ランチの締めくくりには、ナットクの味。

これも奥さんとシェアしましたが・・・、

ひとり一個でもよかったみたい。


バッチョ・10.jpg


締めのコーヒー

ふと考えてみると・・・

こうして奥さんと二人のランチは、久しぶり。

たまには、ご機嫌伺いをしておかないと、
夕ご飯の品数とクオリティーにも影響します。

というわけで・・・

目黒川沿いの桜並木の道を、
木漏れ日の中で散策しながら、


のんびりアフターランチを楽しみましたとさ!



バッチョ・11.jpg

バッチョーネ ( 中目黒 / イタリアン )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!





posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | イタリア料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

異星人?と真夏の夜のアスファルトジャングルで出会った〜!

昆虫・ザリガニ.jpg


不思議な生物に遭遇する運命らしい……

深夜、自宅へと急ぐジェイジェイの目の前に
なにやら不穏な空気が漂っていました。

見ると、アスファルト道路の交差点近く

怪しげにうごめく影が……異星人か?


恐るおそる近寄ってみると、

な、な、なんと、アメリカザリガニ!


なんで、こんなところにザリガニちゃんが?

深夜のお散歩?


それとも……真夏の夜のミステリー?


昆虫・ザリ2.jpg


近くで子供が飼っている水槽から逃げ出したのか?
とも思いましたが、

近くにイタリアンやフレンチのレストランがあるので

食材として運送中の一匹が逃走に成功したのかも……?


謎は謎を呼び、迷宮入りかと思われるので、あとは、

かの金田一耕助か、古畑任三郎にお任せするしかない。


で……

フランス料理の高級食材エクルビスとして
食べるには忍びないので、近くの小池に無罪放免


そんな事件があったと思ったら、

昨夜新宿御苑近くの、

やはり、アスファルトの道路上で、


こんなん見つけちゃいました。


昆虫・カブト1.jpg


カブトムシです。

しかも、元気なオスです。

はこういう出会いが運命づけられているのかと
数奇な人生に想いを馳せつつ……

いままさに夏休み昆虫採集シーズン
これをペットショップに売ったらいくらになるのか?


などと、捕ったカブトの皮算用をしちゃいます。


ここで、ふと、閃いたことが。

都会育ちの娘はカブトムシの「実物」など
見たことがないはず。

ならば、人生経験を豊かにし、昆虫学の知識向上と、
かつ、驚愕の体験を味わわせてやろうと、


カブトムシ君と格闘しつつ、

身柄を拘束し自宅まで強制移送しました。


昆虫・カブト2.jpg


で、ちょっと深めのボウルに収監し、
食事として胡瓜を与え、

娘と二人、嬌声とバカ声を発しながら
犯人逮捕の大撮影大会を……。


「一気に夏気分になったね!」


というのが、娘の記者会見場での発言でした。


ひとしきりカブト君に遊んでもらったあと、

娘と一緒に近くの神社の森へ。


誤認逮捕という名目で、

カブト君釈放


こんどから悪い人間に会っても
知らん顔して、元気で暮らすのだよ。

カブト、ムシ(無視)

なんちゃって!


こうして真夏の夜のアスファルトジャングル
悪夢の一夜が過ぎ去ったのでしたが、


この悪夢には、恐ろしいつづきが……

翌朝、いつもの通勤路を鼻歌交じりで歩いていたら、

なんと、異星人に食い荒らされたような葉っぱが一枚。


こ、これは、人類への警告なのでしょうか?

昆虫・葉.jpg


人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif


「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



ブログランキング ブログセンター









■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】






posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | イタリア料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

ミニランチコースを新宿御苑前「オステリア イル バッティクオーレ」で

イル・店.jpg


映像関係の監督から連絡を頂いて……

イタリアンのランチをご一緒することに。


新宿御苑前に昨年4月にオープンした
オステリア イル バッティクオーレ」です。

ふだんは昼間からお酒を飲むことはないのですが、
久しぶりの再会だったので、


まずは、ビールで乾杯!


イル・ビール.jpg


ローマの下町にいるような
アットホームな雰囲気のお店です。

ランチメニューの中から、
ミニランチコース1890円をチョイス。


ビールを味わいながら、

前菜の盛り合せをいただき、再会話で盛り上がり……


イル・前菜.jpg


パンも大盛り状態で運ばれてきました。


イル・パン.jpg


そして、メインに選んだのは

本日のパスタの中から、


茸のクリームペンネ


イル・パスタ.jpg


舞茸と椎茸の香りにあふれた
クリームペンネです。


ちなみに私はペンネの形歯ごたえが大好き。


イタリアのショートパスタには
このほかにも色々なデザインのものがあるので

ランチタイムに選択肢が多いといいなと思いますし、
形と味わいの違いがもっと楽しめると思うのですが、


いかがでしょう?


イル・ティラミス.jpg


ドルチェは、定番のティラミス

甘さ控えめで、ペロリ。


店名のバッティクオーレとは、

イタリア語で「胸が高鳴る」、
胸がときめく」という意味だとか。


胸が高鳴るようなパスタも期待しちゃいます!


イル・珈琲.jpg

osteria Il batticuore ( 新宿御苑前 / イタリア料理 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ


人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif


「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



ブログランキング ブログセンター









■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】






posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | イタリア料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

友人たちとの再会ランチを「イタリアンレストラン Kamiya」で

kami・店.jpg


今回もロスから友人がやってきたので……

久しぶりの再会ランチをということになり、
四谷にある「イタリアンレストラン Kamiya」へ。

Kamiya」は、正確には「カミーヤ」と
発音するようです。

ランチメニューとしては、
パスタやピッツァの選べるランチセット

セットには自家製パン、季節のサラダ、
ドリンクがついて、980円。

お肉とお魚のランチ」は、
A.今週のお肉料理か、B.今週のお魚料理のチョイス。

季節の手作りスープ、自家製パンorライス、
サラダ、ドリンクつきで、1280円。

限定のカミーヤランチ」は、
和牛肩バラ肉の赤ワイン煮

季節の手作りスープ、自家製パンorライス、
サラダ、ドリンクつきで、1480円 。

贅沢プレートランチ」は、
選べるパスタ、ピッツァ、スープ、サラダ、
ドルチェ、ドリンクまで全部セットで、1000円。

この日は、牛の赤ワイン煮にそそられて、
カミーヤランチをオーダーしました。


kami・サラダ.jpg


まずは、サラダです。

ゴマ風味のさっぱり味。


kami・スープ.jpg


スープは、パンプキンスープ

しっかりした味付けですが……


ちょっと強めかもしれません。


kami・パン.jpg


パンはバゲットと、トマト風味のパンの二種。
バゲットにはバターが塗られていました。

トマト風味のパンはふんわり柔らかで

香りもよく、お代わりしたいくらい。


kami・ビーフ.jpg


本日のメイン、和牛肩バラ肉の赤ワイン煮です。
肉は柔らかくほろりと溶けます。

でも、やはりちょっと味が濃すぎるような……
シェフは味見のときにお疲れだったのかもしれません。

できれば、もういちどトライしてみようかな……と。


お店の方の御厚意個室に案内していただいたので
友人たちとの再会ランチは大いに盛り上がり……

居心地のいい時間を過ごすことができました。


食事のあとは、
お店の前のオープンテラス席へ移動。


喫煙とおしゃべりタイム全開です!

(ジェイジェイはいちおう非喫煙者ですが……)


kami・珈琲.jpg

イタリアンレストラン Kamiya ( 四ツ谷 / イタリア料理 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ


人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif


「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



ブログランキング ブログセンター









■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】






posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | イタリア料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

絶景のパスタランチを表参道「cucina Kappas(クッチーナ・カッパス)」で

カッパ・店.jpg


表参道で軽めのランチをと思って……

交差点近くのビルの7Fにある
cucina Kappas(クッチーナ・カッパス)へ。


エレベーターで上がって店内に足を踏み入れると、

窓から表参道と西新宿高層ビル街一望できます。


カッパ・店内1.jpg


テーブル席20席とこぢんまりしていますが、
窓からの展望は絶景です。

ランチメニューは、
“Pranzo Affari” 1200円
本日の前菜盛合せ・3種のお皿からお好みの一皿
(大盛サービス可)・自家製パン・カフェ

“Pranzo E vivace” 1800円
本日のアミューズ・本日の前菜盛合せ
5種のお皿からお好みの一皿、自家製パン
小さな3種のドルチェ・カフェ

“Pranzo Piacere” 3800円
本日のアミューズ・本日の前菜・5種のお皿からお好みの一皿
本日の鮮魚料理 又は お肉料理
自家製パン
本日のドルチェ・カフェ

軽めにと思っていたので、迷わず
いちばんお手軽なセットをチョイス。


カッパ・前菜.jpg


前菜の盛り合せは、
白いんげんのスープ、キッシュ、ミニサラダ。

シンプルですが、しっかり仕事のしてある前菜です。

キッシュも美味しい!


カッパ・パスタ.jpg


パスタメニューから選んだのは、

トリッパと豆のトマトソースパスタ

トリッパは軟らかく煮込まれていました。


そして、最後はコーヒーですが……

お店の方がミニケーキ
サービスしてくださいました。

ごちそうさま!


表参道交差点から30秒という好立地ですが、
ビルの7階で、しかも20席とあって、

ランチタイムの予約もOK。
表参道の展望を楽しみながら、


隠れ家的なランチが味わえます!


カッパ・珈琲.jpg

cucina Kappas ( 表参道 / イタリア料理 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ


人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif


「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



ブログランキング ブログセンター









■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】






posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(3) | イタリア料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

ライブとイタリアンをミュージックレストラン「カフェ ラ・ドンナ」原宿で

原宿・通り.jpg


先日、表参道に行ってみたら……

ご覧のとおりの大混雑でした。

で、ランチに出かけたのは、
ミュージックレストラン「カフェ ラ・ドンナ」。

この日は、ランチとともに
ヴァイオリンのミニコンサートが楽しめるという趣向


原宿・ドンナ.jpg


途中にあるエッグスンシングス(Eggs’n Things)は
早くも長蛇の列でしたが……

こちらは、ちょっと大人の雰囲気

コンサート前にランチをということで
メインディッシュセット(1600円)
仔羊背肉のロティをオーダー。


原宿・サラダ.jpg


サラダとキッシュ前菜がわりです。

キッシュ好きとしては
嬉しいお皿です。

そして、メインのお皿が……。
 

原宿・子羊.jpg


スライスされた仔羊背肉
臭みもなく、ほどよい火の通し加減

ソースパンにつけて
食べ終わり……

ちょうどいいタイミング
コンサートがスタートしました。


原宿・演奏.jpg


この日は「ウドー☆MINAMI&Mストリングス」による
ヴァイオリンとビオラのランチタイム・コンサート。

この春、武蔵野音楽大学を卒業した
仲良しグループによる演奏会

クラシックの名曲からミュージカル
ポップスまで幅広いレパートリーです。

卒業したばかりとはいえ、
すでにプロの貫録とテクニック、情感を備えています。

というわけで、
リーダーのMINAMIさんです。


原宿・皆美.jpg


このあと、5月15日(土)には
ヴァイオリンと津軽三味線とのコラボレーションで

「東京最前線」
池袋ストリートジャズフェスティバルに出演予定。

また、22日(土)は、
渋谷「ランタン」でのファーストライブ

お近くの方は、ぜひ!


今回の「ラ・ドンナ」は、
生演奏とくつろぎの空間。

原宿文化の発展と、
街との共存がコンセプトとか。


食事生演奏カプチーノで、


優雅なランチタイムを過ごしました!


原宿・珈琲.jpg

カフェ ラ・ドンナ ( / イタリア料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ


ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



ブログランキング ブログセンター









■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】






posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☔| Comment(1) | イタリア料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

イタリア料理店「ラ・フェリシタ」のゴルゴンゾーラな気分と桜吹雪の見物

国立・桜.jpg


国立駅の南口に降りたら、桜吹雪が……

駅前通りの両側の桜並木満開を過ぎ、
風に桜の花びらが舞っていました。

その光景が、まさに圧巻です。

でも、食欲のほうは
いまや満開。ちょうどお昼時なので、

ネット情報を頼りに調べたお店、

イタリア料理 ラ・フェリシタ」へ。


国立・店.jpg


このお店は、地元・清水農園有機野菜
旬の食材をふんだんに使った本格イタリアン。


特製の「自家製布切れパスタ」も食べてみたかったのですが
メインをしっかり食べたかったので、

シェフおススメのBランチ(1580円)を
お願いすることにしました。

食前酒白ワインがサービスされて、

最初は「本日のオードブル4品盛り合わせ」。


国立・前菜.jpg


左上から時計まわりに

生ハム、チキンのジェノベーゼソース、
帆立のマリネ、茄子のトマト煮。


前菜を白ワインで食べていると
いっそう食欲が湧きあがってきます。

つづいてはパスタのチョイスですが、
ゴルゴンゾーラ大好き人間としては、

見逃すわけにはいかず、

ニョッキのゴルゴンゾーラを選びました。


国立・ニョッキ.jpg


ニョッキの食感がなんともいえません。

もっちり、ふんわり。

ただ、ゴルゴンゾーラソース
ちょっぴり塩分過多だったのが、残念!


で、つづいては、

地元・清水農園の朝採り野菜のサラダ


国立・サラダ.jpg


地産・地消をこころがけ、地元の食材
うまくメニューの中に取り入れて

オリジナリティーを出すという姿勢が
大切なのではないか、と最近思っています。


このお店はテレビでも紹介されたらしく
満席状態がずっとつづいていました。


さて、メインとしてやってきたのは

本日の鮮魚・スズキのポワレ・トマトソース


国立・スズキ.jpg


トマトソースの中には小松菜が……。

スズキの皮目もパリッと焼きあがっていました。


いつもなら、食後はコーヒーというのが定番ですが

この日はハーブティーを選んでみました。


国立・お茶.jpg


カモミールティーです。

カモミールの香りに包まれながら
ふんわり幸せ気分

このあと仕事がなかったら、
このまま桜並木をそぞろ歩きたいところですが……

現実はそんなに甘くありません。


デザートにも目をつぶって、いざ!


国立・看板.jpg

La felicita ( 国立 / イタリア料理 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ


人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif


「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



ブログランキング ブログセンター








■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】






posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | イタリア料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

ロスの友人とPIZZA SALVATORE CUOMO 四谷でイタリアンな夜

ピッツア・店.jpg


ジェイジェイの「美味いもん倶楽部」が、

昨日2月8日に「livedoor グルメ」の

今日のピックアップブロガー」に紹介されました。


たくさんのご訪問、ありがとうございました!


今日からまた、あちこち食べ歩きます。
応援、よろしくお願いします!


ところで……

ロサンゼルスから友人が来たので、


ホテル近くのイタリアンということになり、
PIZZA SALVATORE CUOMO 四谷へ。


このお店は、ナポリピッツァを日本に広めたシェフ、
サルヴァトーレ・クオモがプロデュースしたピッツェリア


スタートは、軽くおススメの白ワインで
シェフのおすすめ前菜3種 980円。


ピッツア・前菜.jpg



彩りよく盛りこまれて、
食欲をそそります。

左から、

カボチャのマリネ。


ピッツア・南瓜.jpg


真ん中が、

鴨の燻製


ピッツア・鴨.jpg


右にあるのが、

スモークサーモンのマリネです。


ピッツア・サーモン.jpg


スモークサーモン好きのジェイジェイは

白ワインを味わいつつ、満足!

で、サラダとして、

カンパーニャ風サラダをオーダーしました。
(680円)


ピッツア・サラダ.jpg


トマトが美味しい。
いかにも田舎風のシンプルなサラダです。


そして、このお店にきたら、
やっぱりピッツアでしょう。

ということで、

気まぐれピッツア(S 1600円)を注文。


ピッツア・ピザ.jpg


イタリアの窯職人が作ったピッツァ窯

香ばしく焼き上げたナポリピッツァ


薄生地なのにもちもちで、
ほどよい焦げ目と薪の香りの逸品です。


ピッツアがトマト味ベースなので、
もう一品ということになり、

クリーム系のメニューから選んだのが、

4種のチーズのクリームニョッキ 1100円。


ピッツア・ニョッキ.jpg


ゴルゴンゾーラやとろけるクリームチーズをまとった
ニョッキが、美味しそうに待ち構えています。

ゴルゴンゾーラ好きのジェイジェイは、
思わず笑みがこぼれます。


ロスの情報やその他もろもろの話題で
大いに盛り上がり……


デザートは、チョコレート系で

トルタカプレーゼ 480円。


ピッツア・ケーキ.jpg


やはり、最後は甘いものがないと
落ち着きません。


ただし、このところ、
ヘルスメーターの数字が上昇ぎみ。

ええい、明日からまた頑張るぞ!


そう自分に言い聞かせて、


ケーキは無事にお腹に消えて行きました!


ピッツア・珈琲.jpg

PIZZA SALVATORE CUOMO 四谷 ( 四ツ谷 / ピザ )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ


人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif


「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



ブログランキング ブログセンター








■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】






posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | イタリア料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

ピザットリア「Bocca(ボッカ)」でニューヨークの友人と過ごす

スペアリブ.jpg


昨日につづいて、


ピザットリア「Bocca(ボッカ)」です。


前半戦を受けてワインの杯も重なり、
赤ワインには、やっぱりお肉を……


ということで、上の写真は、

トスカーナ産スペアリブの軟らかロースト。イタリア産の豚肉を柔らかくコンフィーにしたもの。
(2本で 1,100円。1本追加しました)


お肉はホロリと崩れるほど柔らかく
噛みしめると旨みが広がります。


このへんで、もう一度お魚を……
というリクエストがあって、


旬の白身魚の香草風味焼きを注文。
(寒サワラだったような気がします。1100円)


旬の魚の香草焼き.jpg


香草の香りが活きています。
バルサミコソースが、イタリアンな感じです。


さてさて、そろそろパスタ類に目を移して……


本日のおススメボードの日替わりスパゲティから、
牛肉とレンコンとパプリカのパスタをオーダー。
(800円)

牛肉とレンコンとパプリカというのが
意外な組み合わせです。


牛肉とレンコンとパプリカのパスタ.jpg


せっかくなので、ピッツァもという話になり
これもおススメボードに書いてあった


木の子とリダーチーズのピッツァ辛口ナポリ風
(900円)

リダーとはノルウェー語で騎士の意味らしい。


口当たりはなめらかで、ウォッシュタイプですが
クセがなく食べやすい。


茸とリダーチーズのピッツア.jpg 


で、おつぎは……

ジェイジェイがこっそり注文しておいた
ゴルゴンゾーラチーズと蜂蜜のピッツァ


ゴルゴンゾーラと蜂蜜?


不思議な顔をする人がいるかもしれないけど、
これが、意外と合うんです!


こちらは、薄めのミラノ風のピッツァがおススメ。


ゴルゴンゾーラ&蜂蜜.jpg


ニューヨークの友人も、
美味しい! と歓んでくれたよう……。


ちょっとしたデザート感覚でも食べられので
いちばん最後に持ってきてもらいました。


でも、ここで終わらないのが、この宴


しっかりとデザートも頼みました、はい。
ボッカ風アイスクリームのグラタンです。


じつはこれ、このお店一番人気のデザートとか。


表面の香ばしいカラメルと、
冷た〜いアイスの食感がたまらない!
(450円)


女性客に大人気です、って書いてあったけど
男性客にもOKです! 


ほら、「あーん」して!




アイスクリームのグラタン・クレームブリュレ風.jpg



人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif


「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



ブログランキング ブログセンター












posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | イタリア料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする