2016年03月07日

「餃子坊 豚八戒」の休業前の駆け込み餃子会に招いていただきました

豚八戒・1.JPG


餃子の名店、阿佐ヶ谷「豚八戒」が、
3月から「一時休業」という情報が・・・


そんな中、餃友のIchizouさんから、
「二階席が予約できたので」というお誘いが!

二階は一日一組の限定予約。
予約開始とともに、あっという間に埋まってしまう超貴重なスペース。

これは行くっきゃありません。

体調と胃腸を整えて、予約当日に備えました。


豚八戒・2.JPG


こちらが、餃子ファンの夢空間である二階席。

すでに予約人数分、八席のセッティングが完了しています。

一階と違って、ここだけ特別な雰囲気にあふれています。

期待が高まります!


豚八戒・3.JPG


今回が初対面というメンバーがほとんどだったので、
よろしくのご挨拶を済ませたあと、

それぞれが飲み物をオーダー。

ビールのおともに登場したのは、
豚八戒名物のひとつ、「じゃがいもの細切り」。

シャキシャキ感とピリ辛感がベストマッチ。

美味しい!


豚八戒・4.JPG


こちらは、「高菜と枝豆のあえもの」。

意外な組み合わせですが、

ビールがぐんと美味しくなるほど、味が引き立ちます。


豚八戒・5.JPG


つづいては、中華の定番「油淋鶏」。

これも安定した味です。

彩りも美しく、料理の質の高さが分ります。

そして・・・

いよいよ待ちに待った餃子の登場!


豚八戒・6.JPG

豚八戒・7.JPG


こちらは、天篷餃子(豆腐水餃子)。

包み方も美しい。

名前のとおり豆腐やニラなどがメインの餡ですね。

皮もつるりんです。


豚八戒・8.JPG

豚八戒・9.JPG


つづいては、四川風麻辣水餃子。

トッピングされている香菜と自家製辣油が絶品。

麻辣とはいえ、それほど辛味は強くないので
いくつでも行けちゃう感じです。

箸が止まりません。


豚八戒・10.JPG


さらに、明蝦餃子(海老水餃子)。

透けて見えるピンク色が美しい。

中には海老がごろりと入っています。


豚八戒・11.JPG

豚八戒・12.JPG


おつぎは、八戒餃子(精進蒸餃子)。

包み方は海老や豆腐水餃子と違って、独特のスタイル。

中味は甜麺醤で味つけされた椎茸や野菜。
精進なので、肉はありません。

椎茸の香りが食欲をくすぐりますね。


豚八戒・13.JPG

豚八戒・14.JPG


来ました、本日の真打登場。

華餃子(羽根付焼き餃子)です。

なんてったって、羽根が美しい。

箸を入れて崩すのがもったいないほど。

タレをつけなくても、十分に美味しい餃子です。


そして、ここからが二階席でしか食べられないメニューの数々。


豚八戒・15.JPG


火鍋のコース。

こちらは、8人席で半分の4人前ですが・・・

お腹がはち切れるほどの量と質の攻撃に圧倒されます。

まずは、白菜、椎茸などの野菜、つみれ、湯葉、豆腐など。

白湯(パイタン)と呼ばれる白濁のスープと、
唐辛子や山椒など調味料を入れた辛い紅湯の麻辣スープの2種類。

それぞれ、深い味わいが楽しめます。


豚八戒・16.JPG


野菜などでお腹が膨れはじめたのに・・・

さらに、魚介類の追加。

むむ、まだあったのか?


豚八戒・17.JPG


と思っているところに、

さらに肉類の追加!

豚、牛、合鴨、ハチノスなどなど。

そして・・・


豚八戒・18.JPG


羊肉のしゃぶしゃぶ。

そろそろギブアップ・・・

というところに、また、来ました!


豚八戒・19.JPG


締めのラーメン。

これがつるつる、もっちりの食感で、
もうダメかと思っても、行けちゃうんですね。

でも、さすがに、もう入りません!


豚八戒・20.JPG


デザートは、定番の杏仁豆腐。

枸杞の実の赤が、ビジュアルのアクセント。

こちらも、つるりん。

餃子と火鍋のしめくくりに相応しい逸品でした。

これらすべての料理とお酒で、お勘定は、
なんと一人当たり5000円ほど。

驚きのコストパフォーマンス!

「豚八戒」の二階席は、全品がまさに夢のような味の饗宴なのです。

お店休業前の貴重なひとときを、
お腹いっぱい満喫することができました。

そんな得がたい体験の場をセッティングしてくれた
餃友のIchizouさんに、感謝!


ありがとうございました!



豚八戒・21.JPG


ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!











■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】




posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 餃子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月06日

「ダリアン 麻布十番店」アートな羽根の焼き餃子を求めて餃子めぐりの旅

ダリアン・1.JPG


アートな羽根を持った焼き餃子があると聞いて・・・

やってきたのは、麻布十番。

赤い靴はいてた女の子の像がある公園を抜けて、
しばらく歩くと、「大連餃子基地」と書かれた大提灯があるお店に到着。

「ダリアン 麻布十番店」です。


ダリアン・2.JPG


ランチメニューが、こちら。

魅力的なランチが並んでいますが、

目指すはただひとつ。

パリパリ羽根の大連餃子セット、です!

混雑する時間を外したおかけで、
スムーズに入店。

テーブル席に案内されて、迷わず注文。

あ、ライスは半分で、とお願いしました。

どんな餃子がくるか、ドキドキしながら待っていると

やって来ました!


ダリアン・3.JPG


ん?

パリパリ羽根のアートな大連餃子のはずが・・・?

ちょっと形が、アートというか、アブストラクトしてませんか?


ダリアン・4.JPG


ホントは、看板にもあった、
こんな形を期待していたのですが、↓ 


ダリアン・5.JPG


放射状に並ぶ餃子の位置や、

パリパリ羽根の形も途中で崩れているし・・・

ちょっと期待外れ。

でも、たぶん餃子の味にはそれほど違いはないはず・・・


ダリアン・6.JPG


水餃子風にしっかり閉じられた形と、

もちもち感が予想できるかわの厚み。

まずは、ひと口。

いっただきま〜す!


ダリアン・7.JPG


ふむ、中の餡は定番の豚肉、キャベツ、ニラ、ネギ。

肉汁もしっかり感じられて、
タレをつけなくても十分に美味しい餃子です。

羽根の部分も、カリカリッとして、美味しい。

これで、焼き上がりの形が看板写真どおりだったら、
完璧だったのにね。

ちょっと、悔しい感じ。


ダリアン・8.JPG


デザートは定番の杏仁豆腐。

生クリーム系のミルク感があり、

杏仁の香りもきいた
杏仁豆腐。

美味しゅうございました。


メニューを点検すると、大連焼餃子のほかに、
しそ焼餃子やパクチー焼餃子、海鮮焼餃子、椎茸焼餃子があり、

それぞれ、水餃子もあるとか。


では、リベンジの意味もこめて・・・


次回は、水餃子に挑戦してみようと思います!



ダリアン・9.JPG


ダリアン 麻布十番店餃子 / 麻布十番駅赤羽橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7




ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!











■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】




posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 餃子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月03日

「手打ちラーメン珍来 北千住店」でカリッとした食感と甘辛酸タレの揚げ餃子

珍来・1.JPG


さて、次なるお店に向かう前に・・・

じつは、一軒目に行った「ピッツェリア アッローロ」に戻り、

自家製パンナコッタ・レモンソースがけと、
パンナコッタ、リコッタチーズ、ブルーベリーソースなどをかけたデザートピッツア、
「パンナピッツァ」を完食し・・・、

さらに、そのあとで向かったのが、こちら。

「手打ちラーメン珍来 北千住店」です。

お腹は満杯だったのですが、

「餃子」があるよ・・・
という一言を聞いたら、

もう突撃するしかありません!


珍来・2.JPG


メニューは、こちら。

当然、オーダーは「餃子」と「揚げ餃子」ですが、

今回の幹事・マルルさんのおススメは
「焼きそば」ということなので、それも追加オーダー。

期待がふくらみます!


珍来・3.JPG


最初にやってきたのが、焼きそば。

ソースのいい香りが食欲を刺激します。

乱切りされたキャベツの食感もよくて、

これぞ定番の焼きそば、という感じです。


珍来・4.JPG


来ました!

焼き餃子の登場です。

焼き目がしっかり、手包みされた皮はカリ、モチです。


珍来・5.JPG


ヒダも美しく揃ってますね。

餡は定番の豚肉、キャベツ、ニラ、ネギ、ニンニク。

それぞれのバランスがいい感じです。


珍来・6.JPG


そして、こちらが揚げ餃子。

なかなかフォトジェニックな仕上がり。

天津飯にかかっているような甘辛酸のタレが特徴。

そこにキャベツの千切りとマヨネーズが添えられています。

このタイプの揚げ餃子は初体験です。


餃子は焼き餃子と同じようにも思えるのですが・・・

ヒダの数を数えると、揚げ餃子のほうが少な目。

もしかしたら、揚げて硬くなることを考えて、
揚げの場合はヒダ少な目のものに仕上げているのかも?

単なる包み手の違いかもしれませんが・・・。


珍来・7.JPG


で、この揚げ餃子を甘辛酸のタレやマヨネーズで食べると、

あらら、揚げ餃子の新しい世界が始まるような予感。

カリッとした皮の食感とタレがよく合ってます。

美味しい。


というわけで、北千住食べ歩きも、閉幕。

マルルさん、ありがとうございました。


このあと、全員、重いお腹を抱えつつ帰宅しましたとさ!



珍来・8.JPG

手打ちラーメン珍来 北千住店ラーメン / 北千住駅牛田駅京成関屋駅

夜総合点★★★★ 4.0




ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!







■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】





ラベル:北千住 餃子 珍来
posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 餃子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

「王華」の焼餃子と水餃子にプラス、チャーハンで締めくくり

王華・1.JPG


三鷹の餃子ツアー、三軒目はこちら。

ラーメン ギョーザと大書してあるお店、
「王華」さんです。

ご夫婦二人で切り盛りしていて手が回らないのか、
最初は4人の入店を断られたのですが・・・

(あ、席は空いてましたが、団体?さんはちょっと、
 ということで・・・)

でも、だからといって諦めきれません。

ここぞとばかり「餃子魂」を発揮して、
なんとかお願いをしてOKをいただきました。

というわけで、さっそくカウンター席へ。


王華・2.JPG


店頭のショーケースには、

山盛りの餃子!

これは餃子愛なのか、
餃子に対する自信の表れなのか?

何はともあれ、注文は決まっています。


王華・3.JPG


きれいな焼き目の餃子が登場!

小ぶりなバナナ形が食欲を刺激します。

さっそく齧りつくと、

中の餡は、こんな感じ。


王華・4.JPG


みじん切りされたニラ、キャベツ、ネギ、ニンニク・・・
豚肉は控えめな野菜餃子という感じ。

野菜の旨みと肉の風味が
口の中に広がります。

ふむ、懐かしいような味です。


王華・5.JPG


つづいて、水餃子。

こちらは、もちもちというより、

つるりん、という食感の水餃子ですね。

で、中の餡は、こんな感じ。


王華・6.JPG


ここで、ふと思ったのですが・・・
ほかの餃子レビュアーさんがレポした時の餡は、

もっと野菜がざく切りだったような気がします。

これはたぶん、フードプロセッサーあたりで
みじん切りした餡のようです。

おそらく、お年寄りのご夫婦がお年を召されて
手切りすることが難しくなったのではないでしょうか?

餡のレシピは同じでしょうが、
手切りの粗みじんと、フープロの細かいみじんでは、
味にも違いが生まれてくるはず。

以前のような餃子を、一度食べてみたかったなぁ。

とはいえ、これはこれで美味しい餃子です。

さすがに餃子を三店食べ歩くと、

お腹はかなり満杯ですが・・・
(しかも、その間にもう一軒、居酒屋さんに行ってます)

にもかかわらず・・・

ここで、三鷹の案内人ショーコパパさんが、

まさかの、チャーハン注文!


王華・7.JPG



わかりましたっ!

こうなったら、とことんお付き合いしましょう。

山盛りされたチャーハンは、

パラパラ系の、これぞチャーハンというお味です。

餃子三店食べまくりの締めとして、
まさに、ふさわしい役者登場。

お腹の中にどっしりと落ち着きました。
これにて、一件落着・・・

いや、三軒落着です!
お後がよろしいようで。


ご馳走さまでした!



王華・8.JPG

王華ラーメン / 三鷹駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7




ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!







■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】





ラベル:餃子 王華 水餃子
posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 餃子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

「元祖ハルピン」で同じく焼き餃子と水餃子、小籠包の食べくらべ

元祖ハルピン・1.JPG


三鷹の餃子ツアー、二軒目は、こちら。

「餃子のハルピン」から、歩いて5歩!

すぐお隣にある「元祖ハルピン」です。

どうやらルーツは同じらしいのですが・・・

お互い独立独歩の道を歩まれているような雰囲気。

ま、味勝負!と行きましょうか。


元祖ハルピン・2.JPG


まずは、本日の乾杯の2回目。

まだまだ後があるので、控えめにね。

ちなみに、私が選んだのは、

手前右にある、山査子酒。


元祖ハルピン・3.JPG


こちらのお店の餃子は・・・、

エビ、ニラ、チーズ、ピーマン、シイタケ、
イカ、セロリという全7種。

食べ比べということで、

ニラの焼き餃子とシイタケの水餃子、
小籠包をオーダー。

焼き上がりを待ちます。


元祖ハルピン・4.JPG


と、その前に・・・

餃子が出てくるまでの小皿料理として、

豚の角煮。

弱火で長時間煮込んだ、とろける角煮です。

お酒もすすみます。


元祖ハルピン・5.JPG


もう一皿。

オリジナルのタレでブロッコリーやタマネギ、
人参などを和えたシャキシャキのサラダ。

さっぱりといただけます。


元祖ハルピン・6.JPG

元祖ハルピン・7.JPG


まずは、シイタケの水餃子の登場。

もっちり、つるりんの皮に
香辛料が香る餡が特徴。

ルーツが同じということで、
味もそれほど大きな違いは感じられませんが、

皮と餡のバランスでいえば、
お隣よりは、こちらのほうが好みかな。

美味しいです。


元祖ハルピン・8.JPG

元祖ハルピン・9.JPG


つづいて、焼き餃子の登場。

底面がきれいなフラットに焼けています。

肉汁がピューッと飛び出してくるあたりも、
お隣とほぼ同じ。

で、焼き餃子に関しては、お隣のほうに一票入れたい感じ。

その差は、やはり皮と餡のバランスかなぁ?


元祖ハルピン・10.JPG

元祖ハルピン・11.JPG


つづいて、小籠包。

こちらも、ほぼ同じ。

あえて言えば、下に敷いてある白菜の量と
皮の厚さとヒダの形ぐらい。

スープもじゅわー!

お味も甲乙つけがたし・・・

ということで、小籠包はドロー。

どちらも美味しい。

というわけで・・・

総合的に判断すると、
それぞれのお好みでどうぞ、というところでしょうか。

焼き餃子気分なら、〇〇。
水餃子気分なら、〇〇。

そんなふうに、自分の好みでチョイスするといいかも。


さてさて・・・、


三鷹の餃子ツアーは、次なるお店に向かいます!



元祖ハルピン・12.JPG

元祖ハルピン餃子 / 三鷹駅

夜総合点★★★★ 4.0





ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!






■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】






posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 餃子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

三鷹「餃子のハルピン」で人気の焼き餃子、水餃子、小籠包を食べまくり 

餃子のハルピン・1.JPG


気になる餃子店めぐりをしようということで・・・

ターゲットに選んだのは、三鷹。

そう、あの名店・ハルピンのある街です。

案内役をお願いしたのは、ショーコパパさん。

最初に到着したのが、こちら。

「餃子のハルピン」です。

店内は満席に近かったのですが、
予約してたので、ぎりぎり、セーフ。

まずは、乾杯から。


餃子のハルピン・2.JPG


青島びーる、紹興酒、老酒と・・・

それぞれ、気分に合わせてオーダー。

アルコールで胃袋を消毒しながら、

まずは、メニュー選びです。


餃子のハルピン・3.JPG


餃子だけでも11種。

こんなにあると選びきれません。

で、本日の水先案内人にお任せすることにして、

まずは冬季のみの「シイタケ餃子」を水餃子で。



餃子のハルピン・4.JPG


来ました!

シイタケの水餃子です。


餃子のハルピン・5.JPG


熱々で中はジューシー。

ほんのりと独特の香辛料が香ります。

ふむふむ、美味しい。


餃子のハルピン・6.JPG


そして、定番人気の「ニラ餃子」を焼きで。


餃子のハルピン・7.JPG


こちらも香辛料の香りと、
ジュワーっとあふれる肉汁の旨みがたまりません。

皮のモチモチ感も魅力ですね。


餃子のハルピン・8.JPG


さらに、こちらのお店の一番人気という「小籠包」。


餃子のハルピン・9.JPG


他の店と比べると少し厚めの皮ですが、
肉汁たっぷり。

何もつけなくても、十分に美味しい。


このほか、チーズ餃子やトマト餃子、
ピーマン餃子なども気になりましたが・・・

すでにお店の外には席が空くのを待っている人がいます。

気になる餃子は次回ということで・・・

三鷹の餃子食べ歩きは、始まったばかり。


さて、次なるお店を目指しましょう!



餃子のハルピン・10.JPG

餃子のハルピン餃子 / 三鷹駅

夜総合点★★★★ 4.0




ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!










■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】







posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 餃子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

「餃子は一龍 町屋店」で昭和22年創業の老舗の餃子を全品制覇!

一龍・1.JPG



町屋に餃子の名店があると聞いて・・・

メシコレのキュレーター・brax3さんのお誘いを受け、

さっそく出かけてきました。

千代田線・町屋駅から、都電荒川線の線路に沿って、

しばし歩いて横町を曲がったところにお店があります。
(曲がり角には持ち帰り専門の「餃子は一龍」が
 ありますが、お店はその先です)


一龍・2.JPG


で、こちらがメニュー。

昭和22年創業の老舗の餃子のラインナップです。

全部で7種類の餃子ですが・・・

これはもう、全部行くしかないでしょう!

というわけで、全7種が味わえるミックスセットを
力をこめてオーダー!

餃子がやってくるまで、

まずはビールで乾杯です。


一龍・3.JPG


お通しは、キンピラごぼうにマグロのお刺身。

キンピラは、下町のお母さんの味。

懐かしい味がしました。


一龍・4.JPG


餃子、登場!

見事な焼け具合の餃子7種が勢ぞろい。

サイズ的には普通の餃子の1・5倍ほど。

胃袋が待ち構えていますが・・・・

ちょっと、その前に一仕事。


一龍・5.JPG


お母さんが、ハサミを使って
それぞれを半分に切ってくれました。

この日のメンバーで半分ずつ分け合って、
お気に入りを追加注文しようという作戦です。

餃子の他にも食べたいものがあるので、

グッドアイデアです。


一龍・6.JPG


では、下から順番に攻めてみましょう。

まずは、梅餃子。

ちなみに、こちらの餃子のベースは、
豚肉に牛カシラ肉を加えてあるのが特徴。

そのほかキャベツ、ニラ、ニンニクなど、
野菜が荒みじんで歯ごたえを残してあります。

梅餃子は、名前通り、梅の酸味がほんのり効いています。

美味しい。


一龍・7.JPG


つづいては、海老餃子。

尻尾付きで包まれていますが、
中にはカットされた海老が餡になっています。

尻尾と一緒に食べると海老の風味がさらに広がります。


一龍・8.JPG


お次は、明太子餃子。

明太子が存在感を主張していますが、

それほど辛味は感じませんでした。

熱を加えると辛味が和らぐのかもしれません。


一龍・9.JPG


こちらは、いか餃子。

烏賊は見えづらいかもしれませんが、

味はしっかり伝わってきます。

お酒がすすみそう!


一龍・10.JPG


つづいては、納豆餃子。

ご覧のとおり、納豆が粒々で入っています。

これが、意外と行けちゃうんですね。


一龍・11.JPG


こちらは、しそ餃子。

サッパリ系の餃子ですが、
もう少し紫蘇の香りが強いほうが好みかな。

でも、美味しい。


一龍・12.JPG


そして、最後が・・・

老舗伝統の味、びっくり餃子。

食べ応え十分で、餡の旨みがじんわり伝わります。

ふむ、これが戦後69年間、守りつづけた味なんですね。

お母さんのお話によれば、

秘伝のレシピは大切に金庫に保管されているそうです!


一龍・13.JPG


さてさて、今回の餃子会の主催者、
brax3さんおススメのお料理が、こちら。

葱たっぷりのチャーシューです。

うんまい!

お酒をホッピーにかえて、さらにグビッと!


一龍・14.JPG

一龍・15.JPG


そして、さらに、びっくり餃子と、

参加メンバーのお気に入りの餃子を追加注文。

がっつり、いただきました。

まさに餃子三昧の会にふさわしい食べっぷり。


町屋の餃子ナイトを満喫しました!



一龍・16.JPG


餃子は一龍 町屋店餃子 / 町屋二丁目駅東尾久三丁目駅町屋駅前駅

夜総合点★★★★ 4.0




ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!










posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(2) | 餃子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

玉城ちはるさんの本「餃子女子」刊行記念トークライブに行ってきました

餃子女子・1.JPG

先日、餃子大好き女子で、かつシンガー・ソングライターの
玉城ちはるさんの本「餃子女子」が出版されました。

その刊行記念トークライブが行なわれるというので、
出かけてきました。

ゲストは、TBSのマツコの知らない世界』にも出演して
注目を集めた「東京餃子通信編集長」の塚田亮一さん!

餃子に関しては最強のタッグです。


餃子女子・2.JPG


トークライブでは、餃子まみれの話題で大盛り上がり。

取材裏話や会場でしか聞けないレア情報も飛び出して、
参加者も巻きこんでのバトルトークという展開に。

さらに、餃子味?のお菓子が配られて、
全員で試食タイム。


餃子女子・3.JPG


餃子味のポテトフライに柿ピー、
ポテトチップに餃子煎餅。

さてさて、どれがいちばん「餃子」のイメージに近いのか?

でも、そもそも「餃子味」ってなに?

そんな疑問も湧きあがりつつ・・・

トークライブ会場内も、さらにヒートアップ。


ちなみに・・・

玉城さんの本『餃子女子』には、
仕事や旅先で訪れた一押しの餃子店が紹介されています。


餃子好きには、必読の本なのですっ!






餃子女子・4.JPG


ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!













posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | 餃子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月08日

ぶらり途中下車感覚で「菜香餃子房」の手づくり餃子と紹興酒

菜香餃子・1.JPG



さて、恒例のオヤジぐるめ隊が次に向かったのは・・・

マルルさんの案内で北千住のディープスポット、
飲み屋横町をぶらり散策。

これは、というお店が見つかったら、
その場の雰囲気で突撃しちゃおう、という成り行きまかせ。

飲み屋横町というだけあって、
あそこもここも、気になるお店がいっぱい。

で・・・
餃子フリークとして見逃せなかったのが、
こちら。

「菜香餃子房」さんです。

これは、入らざるをえないでしょ!

もろもろ交渉ごとは幹事のマルルさんにお願いして、

やったー! 突撃訪問成立です!


菜香餃子・2.JPG


上海出身というお店のママさんに、
なかば強引にすすめられて、

10年ものだという紹興酒をボトルで。

4人でシェアすると、お値段もグラスの分量も
ちょうどいい感じ。

ふむ、すっきりした味わいの紹興酒です。

でも、偽物も多いんだって。

わたしには判断できる資格も舌も薀蓄もなし。

でも、美味しかったよね。


菜香餃子・3.JPG


で・・・メインでお願いした餃子ができあがるまで、

酒肴がわりの一品。

燻製豆腐(¥250)

チーズみたいな味わいと食感。

美味いです。


菜香餃子・4.JPG


紹興酒をちびちびと味わいつつ、

餃子の登場を待ちわびている我々の目に前に

「当店餃子の食べ方」なる注意書きが・・・

ふむ、やはり餃子にはこだわりがあるようですね。


菜香餃子・5.JPG


まずは、「スープ餃子」(5コ、400円)の登場。

このあと、何軒か食べ歩く予定なので、
ここは味見程度ということで、一人一個の配分。

手づくりの皮の滑らかさ、つるり感がいいですね。

中のあんも豚肉の旨みがしっかりしています。

スープもサッパリ系ですが、美味しい。


菜香餃子・6.JPG


そんなこんなで、来ました!

メインの「焼き餃子」(5コ、500円)

きれいな焼き目がついて、
姿も美的に仕上がっています。

これは期待できそう。

「当店餃子の食べ方」には反しますが、
一人一個の配分なので、

半分だけ、なにもつけずにガブリ。

ふむ、皮目はカリッとして、かつ、もっちり。

肉汁の旨みもしっかり。

で、あとの半分はお酢多めのタレにつけて、ぱくり。

いいじゃないですか。

もっと食べたかったのですが、ママさんに聞くと、
一日に焼き餃子、スープ餃子それぞれ10人前で限定。

ほとんど常連さんの胃袋に消える分しか
つくっていないとか。

うーむ、4人前頼まなくて正解だったってわけですな。

ただし、なんか物足りない・・・


菜香餃子・7.JPG


というわけで、追加しちゃいました。

鶏肉の塩漬け(¥300)

ママさんおススメの手づくり。

鶏肉の旨みがきちんと引き出されていて
丁寧に手づくりされたことがわかります。

餃子だけが売りのお店じゃないってことですね。

ほかのお料理も試したかったのですが・・・

カウンター6席程度の小さなお店なので、
常連さんが来る前に、お邪魔にならないようにお勘定。

ママさんのキャラクターと餃子の味は、
再訪必至という感じでしょう。

でも、餃子は2皿は行けちゃうので、
そこが悩みの種になりそうです。

というわけで、ぐるめ隊は次なるお店散策にGO!


ぶらり食べ歩きの旅がつづきます。



菜香餃子・8.JPG

菜香餃子房 ( 北千住 / 餃子 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ




ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!






ラベル:北千住 餃子
posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 餃子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月14日

最高峰の餃子めざして大久保「ちょもらんま」で登頂アタック! 

ちょも・1.JPG



大久保界隈をぶらりとしていたら・・・

かんな看板を掲げたお店が目の前に立ちふさがりました。

チョモランマといえば、

中国とチベットにまたがる世界最高峰の山、
エベレストの別名です

アルピニストではありませんが、
征服欲がくすぐられますね。

というわけで、入店したのは

大久保「ちょもらんま」です。


ちょも・2.JPG


店内でまず最初に目についたのが、こちら。

「肉汁あふれる ちょもらんま名物」の文言。

大餃子と書いて「ダーギョウザ」と読ませるんですね。

和製中国語かな?


ちょも・3.JPG


というわけで・・・

大餃子定食、6個入り770円。

ちなみに8個入りは940円。

いい感じの色に焼きあがっています。


ちょも・4.JPG


ちょっと寄ってみると・・・

中味もぎっしり。

しかも、デカイ!


ちょも・5.JPG


どのくらいデカイかというと・・・

比べてみるとアイフォンと同じくらい。

ただし、ほかにも大きさを誇るお店がありますから、

チョモランマ級ではありませんね。


ちょも・6.JPG


で、中味はこんな感じ。

たしかに肉汁も餡もたっぷり、ぎっしり。

焼き油の香りも爽やかで、
油っこさを感じませんでした。

美味しい!

チョモランマ登頂八合目というところですが、

かなり好きなタイプの餃子です。

紅虎餃子房系列のお店のようですが、


次回はガッツリ食べに夜の登頂を目指したいと思います。


ちょも・7.JPG

ちょもらんま 大久保店 ( 大久保(東京) / 担々麺 )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!






posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 餃子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。