2020年09月20日

蒲田のイタリアンのお店「Benvenuto(ベンベヌート)」でなぜか餃子とカレー!

D483C95F-A104-49BF-AA4D-4C94421BB526.jpeg


今年は「蒲田行進曲」でお馴染みの
「松竹キネマ蒲田撮影所」の開設100周年。


そのお祝いも兼ねた「第8回蒲田映画祭」が
9月18日からスタート。

オープニングイベントとして上映された
女性初の脚本家・水島あやめの無声映画、
「明け行く空」を観に行きました。

昭和四年に公開された母娘の情愛を描いた作品で、
無声映画なので女性弁士とキーボードの伴奏付き。
ホールで弁士付きの無声映画を観るのは初体験なので、
なかなか興味深い、面白い体験でした。

というわけで……
ランチは蒲田の駅近くにある「Benvenuto(ベンベヌート)」へ。

こちらは、羽根つき餃子とイタリアンのお店。

じつは、餃子の街・蒲田の、あの「歓迎」がプロデュースするお店です。
で、注文したのは、もちろん焼き餃子と、ランチメニューの中から、
特製チーズキーマカレーライス。

ん?
イタリアンのお店で、餃子とカレー……?
ま、いっか。


21FB1460-CAFC-430A-83C4-A1752C59A2F1.jpeg


来ました、本店と同じ羽根つき焼き餃子。

いまにも飛び立ちそうな美しい羽根です。

本店との違いは、供された4種類の餃子のタレ。

右上から時計周りに、辣油酢醤油、酢胡椒、
ジェノベーゼソース、ニンニク入り酢醤油。


00D0F2C5-52FF-4C2B-B042-BD56D258BC1F.jpeg


まずは、何もつけずに齧りつくと、ほんのり生姜の香り。
肉汁がほとばしります。

美味しい!

C7FC7BA7-DBA5-43F5-BE5C-C926448BA780.jpeg

534C8EFB-AD0E-4305-AFA0-D160FD112525.jpeg


一口食べてから、
タレを順番に試してみます。

うーむ、イタリアンだけあって、
ジェノベーゼがいい感じですね。


F047E72D-4CB0-440E-B27C-565CA86DDAEF.jpeg


ちなみに、ランチは3種の前菜とパンがセット。
カレーもかなりボリュームがありました。


6D830B53-DF72-412C-BC33-0D5F3638F869.jpeg

12350BEB-5DFC-418F-8AD9-486F6871AB89.jpeg


せっかくのイタリアンのお店なので…

次回は、パスタと餃子の組み合わせにトライしたいと思います!
(^.^)



55B4F586-A193-4D35-8D80-03279C17B564.jpeg

羽根付き餃子とイタリアンのお店 ベンヴェヌートイタリアン / 蒲田駅京急蒲田駅蓮沼駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!








posted by ジェイジェイ at 16:12| 東京 ☀| Comment(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: