2018年05月30日

半蔵門「香港飲茶 唐朝」の餃子・焼売フェスティバルで餃子三昧の夜

CA8BC18A-3F1A-48B5-BD9D-57EB509EB92D.jpeg



先日は半蔵門近くで集まりがあったので・・・

終了後は、すぐ近くに見つけたお店「香港飲茶 唐朝」へ。

お店の前にあった看板に、
「餃子・焼売フェスティバル 300円均一」
とあったのを見逃しませんでした。


DC79DE8F-C49B-4D94-9527-C16D870BDDE8.jpeg


これは入るっきゃないでしょ!

というわけで、即入店。

外観に似合わず、店内は高級中華店の雰囲気。
什器類も、なかなかいいセンスです。


5D942F4C-C6B9-4C3F-ABB0-B5275713A7C2.jpeg


まずはドリンクで、ライムサワーを。

お通しも、しっかり三品。

鴨の燻製をはじめ、それぞれしっかり仕事がしてあります。


注文したのは、13種ある300円均一メニューの中から、
一品目は「チャイナ餃子」。


3A3EE027-B916-4213-9B7F-DF28C3135996.jpeg

A2D1EAF0-9F80-4037-9CCB-AB58E9312516.jpeg

95E09409-9CC2-4B7C-87C7-996BE0513F54.jpeg


自家製の野菜多めの餡の中には、クワイも入っていました。

嚙り付くと肉汁が飛び出るジューシーさ。

でも、あっさり系でくどくなく、
そのままでもタレをつけても美味しい。

つづいては、「つるつる水餃子」。


3B4CB24E-6405-4552-8970-54E6DC26571C.jpeg

5C6B50A6-E4A4-4CDF-BA22-4D1BBA3338B4.jpeg


韮、豚肉入りで、こちらもジューシーです。

そしてお次は、「翡翠蒸し餃子」。


BFD39822-2861-4E59-83AF-A33313B91A1D.jpeg

45908249-FB71-40C1-BBE1-BF4E70C21E23.jpeg


見た目も美しい翡翠色。

こちらは、海老、イカ入りで、
翡翠色の浮き粉で包んであります。

上品なお味ですね。

次は、「広東海老棒餃子」。


1A45CC91-CA1D-43DA-AC6D-7707D62976AF.jpeg

7E02537D-1EE6-4278-BFF8-43E8ED0669CD.jpeg


海老とキャベツ入りの手巻き棒餃子。

皮は小麦粉ではなく、浮き粉をつかった広東式です。

以上が「餃子・焼売フェスティバル」メニューから選んだ餃子ですが、
アラカルトからの一個注文も大丈夫というので・・・

追加で、お願いしたのが「三角餃」。


ED9562D1-8243-4050-A84E-8E122F21E6A5.jpeg

EA72E0A9-8297-49E6-AFE4-FCFE3D2AF853.jpeg

F66F7EC6-4E6A-4811-AC1E-8BE44B156CE6.jpeg


ピラミッド形の蒸し点心で、豆腐、イカのすり身、
クワイ、筍の餡を卵入りの黄色い皮で包んだ餃子です。

もうひとつは、形が可愛らしい「金魚餃」。

その名の通り、金魚の形をした蒸し点心で、魚のすり身、
以下、クワイ、香菜入りの餡を包んだ餃子。
眼はグリンピースですね。

どちらも、上品なお味で素材の美味しさがじんわり伝わります。


そして、最後の締めでお願いしたのが、咸水角(ハムスイコー)。



622A64DB-15DE-483B-AE3C-02B3E1BD66E7.jpeg

D88FDC50-A9F5-4D74-81A3-F9345A1D40A1.jpeg


こちらのお店のメニュー表記には、
「中華ピロシキ」(咸水餃。五目肉餡入り揚げ餅)
とあります。

お店によっては「広東風餅米揚げ餃子」とか、
「中華揚げもち」といった表記もあります。

ほんのり甘くて、もっちり。

わたしの好きな一品です。

ちなみに、こちらのお店の点心飲茶メニューは60種以上。


次回はグループでお邪魔して、

全品制覇を狙いたいですね!


(^^)/



A6BA9F96-03A2-40DA-9388-E3FD76B3D390.jpeg


香港飲茶 唐朝中華料理 / 半蔵門駅麹町駅永田町駅

夜総合点★★★★ 4.5



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!












posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | 餃子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: