2016年08月23日

「シンガポール シーフードリパブリック 品川」で肉骨茶のランチと西瓜汁を

シンガポール・1.JPG


以前から気になっていたので・・・

品川で乗り換えの時間を利用して、

こちらでランチ。

駅地下にあるコロニアル様式の一軒家レストラン、
「シンガポール シーフードリパブリック 品川」です。

シンガポール政府公認という、ふれこみ。

おなじみのマーライオンがお出迎えです。


シンガポール・2.JPG


ランチメニューは、こちら。

かなりの数のセットメニューが並んでいますが・・・、

わたしの食べたいものは、すでに決まっています。

何が狙いかというと、

「肉骨茶(バクテー)」です。

肉骨茶(バクテー)の説明は後まわしにして、

まずは、こちら。


シンガポール・3.JPG


セットになった、サラダ。

緑豆春雨でしょうか。

タイ料理のヤムウセン風の味と香り。

ピリ辛で食欲を刺激します。


シンガポール・4.JPG


で、こちらがメインの肉骨茶(バクテー)セット。

ジャスミンライス、揚げパン付き。

土鍋に入った肉骨茶のスープの香りがいい感じです。

肉骨茶は、マレーシアやシンガポールの名物の鍋料理。

ぶつ切りにした豚のスペアリブを、
漢方薬用のスパイスと中国醤油で煮込んだ料理です。

スパイスはスターアニス(大茴香)、シナモン(桂皮)、
クローブ(丁子)、コショウ(胡椒)、ニンニク(大蒜)など。

料理に茶葉は使っていまませんが、
食べるときにウーロン茶を飲みながら食べる習慣があるので、
料理名に「茶」という字が入っているそうです。

漢方薬みたいな香りが苦手という人も多いのですが、
わたしは大好き。

メニューを見つけると頼まずにはいられません。


シンガポール・5.JPG

シンガポール・6.JPG


このお店のスペアリブは、かなりのボリューム。

大きめのがごろりと入っていました。

他のお店では、肉のほかに野菜類が入っていることもありますが、
こちらのお店は、ごくごくシンプル。

肉のほかにはニンニクが丸ごと煮込まれていました。

色が濃いように見えますが、
味は意外とさっぱり。

もう少し、コクや香りが立っているほうが
わたしは好みかな?


シンガポール・7.JPG


付け合わせの揚げパン(油条)を
スープに浸して食べると、これまた絶品です。

外はカリッと、中はもっちり。

スープと油がドッキングして、
さらに美味しさを引き立ててくれます。

そうそう、ジャスミンライスに、
スープをかけまわして食べるのを忘れちゃいけません。

そういえば・・・
お茶漬けのようにライスにかけて食べるから、
「肉骨茶」なのかも?

夏のスタミナ補給にはもってこいですね。


シンガポール・8.JPG


で・・・あまりに暑い日だったので、

デザート代わりにオーダーしたのが、これ。

西瓜汁(スイカジュース)です。

香りが高く糖度の高いタイ産スイカを、
そのままフローズンドリンクにしたもの。

キンキンに冷たくて、甘〜い!

ミントの葉がアクセント。

久しぶりに食べた肉骨茶で、
お腹は満腹。


うーん、これから仕事に集中できるかな?


シンガポール・9.JPG


シンガポール シーフードリパブリック 品川東南アジア料理(その他) / 品川駅高輪台駅北品川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!










posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジアン料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック