2016年04月01日

「点心屋台 餃包(ギョーパオ)六本木店」で肉汁たっぷりのスープ餃子

餃包・1.JPG


久しぶりに六本木に出かけたら・・・

六本木の交差点のすぐ近くに餃子のお店発見。

「点心屋台 餃包」です。

餃包と書いて「ギョーパオ」なんですね。


餃包・2.JPG


ランチメニューを見ていて、

「もっちりじゅわっの餃包とどっさり野菜300gを
鶏白湯スープと一緒に!」のコピーにそそられました。

「五目餃包」ですね。

そのほか、「トムヤム餃包」や「二段せいろ定食」にも惹かれましたが、

ここは初志貫徹で行きましょう。

お店の宣伝文句には・・・、

「自慢の肉汁水餃子「餃包」のルーツは、
父の故郷・台湾と母の故郷・熊本にあります。

父が海を渡り日本へ来たのは約30年前。
故郷の味に想いを寄せながら、日々研究を重ね、
それを料理上手な母と一緒に形にする。

こうして、夫婦二人三脚でお店を開いたのが始まりでした。」

とあります。

餃包は、
「熊本の郷土料理ダゴ汁をルーツにした皮のもっちり感、
台湾の小龍包のようにじゅわっと飛び出るスープ」

そこが自慢だとか。


餃包・3.JPG


で、野菜たっぷり、アツアツの「五目餃包」が登場。

トッピングされた水菜の緑も鮮やか。

ぐつぐつ炊きあがっている餃子・・・、
いや、餃包をすくいあげてみると、


餃包・4.JPG

餃包・5.JPG


もっちりした皮の中に、
肉汁たっぷりの餡がつまっていて、

餃子というより小籠包に近い感じ。


でも、皮も形状も水餃子そのものなので、
これはやはり「餃包(ギョーパオ)」なのでしょう。

ネギや生姜の香りもきいていて、
肉汁に旨みがあふれます。

美味しい。


ハフハフしながら食べていると、

目の前にこんなチラシが・・・


餃包・6.JPG


アンケートしちゃいましょう。

お店の印象や食事、店員さんのサービスについての
カンタンなアンケートに答え、

完了画面を店員さんに見せると、

デザートの「豆花(トウファ)」が無料でいただけます。


餃包・7.JPG


こちらが「豆花(トウファ)」。

豆乳のプリンに黒蜜きなこソースをかけたもの。

絹ごし豆腐のような食感と香りに、
黒蜜きなこの甘さがほどよいバランスです。

野菜たっぷりの「五目餃包」といい、
この「豆花」といい、女性ファンが歓びそうです。

ランチだけではなく、
「餃子ソーセージ」なるものがある夜のメニューも面白そう。


次回は、餃子仲間を誘って再訪したいと思います!



餃包・8.JPG


点心屋台 餃包 六本木店中華料理 / 六本木駅六本木一丁目駅乃木坂駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7





ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!










posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 餃子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、美味しそうな餃子に惹かれてコメントさせて頂きました。

小籠包みたいに肉汁たっぷりな水餃子とても美味しそうです!
もちっとした厚めの皮もいいですね〜。
しかもお野菜たっぷりのスープで身体にも良さそう。
わたしの場合ランチビール頼んでしまいそうですが…(笑)
餃子大好きなので夜に餃子三昧してみたいと思いました。

他にも餃子の記事をたくさん書かれていてテンション上がりました!
また遊びに来させて下さい、美味しいグルメ楽しみにしています。
Posted by ちゃー at 2016年04月02日 13:45

ちゃーさん

コメントありがとうございます。
このところ餃子記事が多くなっていますが、どちらかといえば雑食系です。
(^_^.)

でも、餃子三昧はまだまだ続きます。
美味しい餃子情報があったら、ぜひ教えてください。

よろしくお願いいたします。
Posted by ジェイジェイ at 2016年04月02日 14:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/436053732
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック