2015年07月16日

桜海老のパイ包み焼きと本州鹿スペアリブを「SUZA bistro」で食す

SUZA・1.JPG



さてさて、マルル一等兵さんに案内されて2軒目は・・・

こちら、「SUZA bistro (スザ ビストロ)」さん。

まだオープンして2か月ちょっとだそうですが、
その実力のほどは、いかに?

というわけで、興味津々、食欲満開でドアを開けました。


SUZA・2.JPG


入口周辺には自家製のパンの数々。

美味しいパンのお店としても評判のようです。

そして、本日のメニューの数々が黒板に。

ふむ、いずれも美味しそうで期待が膨らみます。


SUZA・3.JPG


本日2回目の乾杯は、
スパークリングワイン「デュック ド パリ ブリュット」。

シュワッと胃袋を刺激してあげて、

さて、最初はどんな料理にしましょうか?

これもマルルさんにお任せです。


SUZA・4.JPG


まずは、評判の「パンの盛り合わせ」。

自家製で、かつ天然酵母のパンが数種類。

それぞれ味見しましたが、たしかに美味しい。

料理が待ちきれません!


SUZA・5.JPG


来ました! 

「前菜9種盛り合わせ」(これは2人前)

右側の列の上から下へ・・・
うずらのガランティーヌ、
グリーンオリーブ、
豚肉のリエット(上にリンゴのペースト)

真ん中の上から下へ・・・
フォアグラとブリオッシュ、
パテ・ド・カンパーニュ、
チーズのシュー(グジエル)

左の列の上から下へ・・・
自家製のサーモンマリネ(シェリーキュラソー)、
自家製パンにカマンベールチーズ、
ホタテのテリーヌ(ポルト酒仕込み)。

いずれも完成度が高く、2人前を4人でシェアして
ちょうどいい感じの量です。

デートにも使えそうですね。


SUZA・6.JPG


つづいては「桜海老とホタテのパイ包み焼き」(1280円)。

桜海老の旬が終わりかけていたので、
滑り込みセーフのラッキーアイテムでした。

パイの部分はサクッと、桜海老と帆立もたっぷり。

リーズナブルで、満足度も高い一皿です。


SUZA・7.JPG


ドドーンと来ました。

こちらも黒板メニューの中から、
「長野産本州鹿スペアリブ」(2380円)

鹿肉はどちらかといえば淡白なほうですが、
野性味はしっかり感じられます。

付け合せの野菜も有機野菜で、
こちらも美味しい。

充実感とサプライズ感のある一皿です。

骨についた肉までガッツリたべました!


SUZA・8.JPG


そして、真打登場!

「長野産本州鹿ロース肉のステーキ」(2180円)。

こちらも有機野菜とのバランスがよく、
噛みしめるとしっかり旨みがつたわるステーキです。

焼き加減も絶妙の火入れで、
シェフの腕の確かさが伝わります。

フルーツ系のソースも美味。


SUZA・9.JPG


で、もう少し何か食べたくなってオーダーしたのが、

こちら。

「フォアグラのソテーとリンゴのブリオッシュ」。

リンゴのペーストをぬったブリオッシュに、
ローストしたフォアグラ。

リンゴの甘みと酸味にフォアグラがマッチ。

あっという間に口の中で溶けて行きます。

フォアグラよ、何処へ?


SUZA・10.JPG


あまけに、もう一皿。

「フルムダンベール(ブルーチーズ)」。

ボトルでお願いした赤ワインに、よく合います。

もちろん、自家製のパンも美味しい!

そして、デザートタイムは・・・



SUZA・11.JPG

SUZA・12.JPG

SUZA・13.JPG


「バニラアイス」

「フランポワーズのシャーベット」

「シブースト(りんごとカスタードのムース)」


うむ、参りました!

さすがマルルさんの、とっておき。
こんな素敵で美味しい隠し玉のお店があったんですね。

北千住は、まだまだ奥が深い!

マルルさん、幹事役、お疲れさま!


さて、次回は、私ジェイジェイが幹事役ですが・・・
どうすればいい?


うーん、本番の9月がやってくるのが怖ろしい!



SUZA・14.JPG


ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!







posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: