2015年01月08日

肉食女子の娘と肉三昧のニクニク談義を南青山「よろにく」で

よろにく・1.JPG



年末年始の休暇で娘がロンドンから帰国・・・

何を食べたいか聞いたところ、
「焼肉!」と即答。

さすが、肉食女子。

というわけで、娘夫婦とともにお邪魔したのが

こちら、南青山の「よろにく」です。


よろにく・2.JPG

よろにく・3.JPG


まずは、ビールで乾杯。

わたしは日本酒党なので、ビールは小グラス。

このあと、山形の楯野川に切り替えました。


よろにく・4.JPG

よろにく・5.JPG


料理は娘夫婦におまかせ。

定番のコース料理をお願いして、
あとは娘のロンドン話に花を咲かせることにしました。

前菜は、キムチの盛合わせと三種のナムル。

これもテッパンの美味しさですね。


よろにく・6.JPG


冷製盛合わせは、左から白センマイ、
本日の炙り、ぶつ切り。

炙りはこのままいただきましたが・・・

まさに中トロのお刺身。

さあ、肉を食いまくるぞというスタートに相応しい逸品。


よろにく・7.JPG


鮮菜として、本日のサラダ。

そうそう、お肉を食べるときは、野菜もね。

中性脂肪値も気になる、今日この頃であります。


よろにく・8.JPG


焼き物・タレの並みじゃないロース、カルビ、ヒレ。

うーむ、いい色ツヤ、サシの入り具合も美味しそうです。

じつは、コースとしてこの前に焼き物・塩の
ハツ、葱塩タン、葱塩カルビが出てきたのですが・・・

あまりにガッついて食べたので、
写真を撮るのをすっかり忘れていたのでした。<(_ _)>

で、塩のあとがタレ、というわけ。


よろにく・9.JPG


コースをお願いした場合、
ホール担当の方がベストの状態にお肉を焼いてくれます。

ふむ、いい焼き加減です。


よろにく・10.JPG


ほらね。

想い出すだけでも、よだれが・・・


よろにく・11.JPG


お椀は、ハチノスのお吸い物。

舌の脂分をさっぱりと洗って、

次なるお肉への戦闘準備が整います。


よろにく・12.JPG


来ました。

焼き物の希少部位。ミスジとシルクロース。

この色とツヤ、サシの具合を見ただけで
その味がしっかり伝わります。

美味しくないわけがない!

舌の上で、とろけます。


よろにく・13.JPG


で、ほどよく焼けたお肉で

ひと口大のご飯をくるんでいただきます。

これ以上の贅沢はないという、肉巻おにぎり。

もう、これだけで何個だって食べられそう!


よろにく・14.JPG


さらに、特撰部位のサーロイン。

なんという美しさ。

肉に惚れちゃいますね!


よろにく・15.JPG


これを、大根おろしと特製タレでいただきます。

ふーむ、言葉はいりません。

噛みしめると、幸福感が湧きあがります。


よろにく・16.JPG


そして、肉の美味しさの余韻を楽しみつつ、

阿波の手延べ素麺。

腰のある上品な素麺で、お腹に仕上げのサイン。

でも、これだけじゃ、終わりません!


よろにく・17.JPG

よろにく・18.JPG


本日のデザートは、

京都小山園のほうじ茶のかき氷と、
薩摩のしろくま。丹波の黒豆つき。

このかき氷が、なぜか、すっきりさらりと
胃袋におさまってしまう。

ときに、ほうじ茶のかき氷は、絶品でした。

10か月ぶりに再会した娘とロンドン話で盛りあがり、

肉のパワー全開で食べまくって、
胃袋も心も満腹状態。


新しい年に、何かいいことが起こりそうな予感を感じつつ・・・


本年もよろしくお願いいたします!



よろにく・19.JPG

よろにく ( 表参道 / 焼肉 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!









posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 焼肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。