2014年06月13日

モダン・カジュアルな会席料理のランチを渋谷「金田中 草」で

1・外観.JPG



義母が80・20達成者として表彰されたので・・・

その元気な歯と食欲のお祝いとして
出かけたのが、こちら。

渋谷セルリアンタワーにある

「金田中 草」です。


2・前菜.JPG


わたしが選んだのは、「三元豚蒸篭蒸し膳」2970円。

前菜として供されたのは・・・、

平筒竹が三つ葉のお浸し。
水無月胡麻豆腐。
卵焼きと瓜(長芋とゆかりの鋳込み)

さすがに、いずれも上品なお味です。


3・フォアグラ茶碗蒸し.JPG


つづいては、

フォアグラ玉地蒸し・温ぽん酢。

フォアグラの茶わん蒸し・・・という感じかな。

全体を混ぜ合わせてお食べください、と。

でも、その前にスプーンですくって、
一口分はシンプルな食べ方で。

ふむ。

ちょっと、ぽん酢が濃い目かな?


4・豚しゃぶ.JPG


メインが、こちら。

鍋が三元豚の出汁しゃぶ。


5・豚しゃぶアップ.JPG


中にキャベツ、茗荷、シメジなど。

これを胡麻ぽん酢でいただきます。

キャベツのシャキシャキ感がいいですね。


6・煮物アップ.JPG


陶箱のほうは・・・

冬瓜鶏出汁煮、湯葉、六方里芋、
冬子椎茸、海老そぼろ餡、小松菜。

こちらも上品なお味ですが・・・

一緒に盛り合わせる意味があったかというと・・・

ちょっと疑問。

それぞれ別に味わいたかったですね。

たとえば・・・、
冬瓜鶏出汁煮に海老そぼろ餡で一品。

湯葉と小松菜。

椎茸に里芋。

それぞれ独立した小鉢のほうが映えるのでは?


7・炊き立てご飯.JPG


炊き上げご飯。

こちらでは特製のお釜で注文ごとに炊き上げるとか。

固形燃料を使って25分で炊き上がり。

いい感じです。


8・ご飯と赤だし.JPG


お米はつやつや、ふっくら、アルデンテ。

時間できっちり炊くので、オコゲはなし。

ついお代わりしたほど、美味しいご飯でした。

でも、オコゲも欲しかったかな?


9・漬物.JPG


香の物。

瓜と茄子。

優しい塩味に仕上がっています。


10・牛乳プリン.JPG


甘味は、牛乳プリンの嶺岡豆腐仕立て。

上に蓬ソースがかかっています。

こちらも品のいい牛乳プリン。

蓬ソースの香りもいいのですが・・・

緑あざやか・・・というわけでは、なかったですね。

蓬好きのわたしとしては、ちょっと残念。

超一流の料亭だけに、こちらの要求するハードルが
ついつい高くなってしまいましたが・・・


次回に期待したいと思えるお味とサービスでした!



11・店名.JPG


金田中 草 ( 渋谷 / 会席料理 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!





posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 日本料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: