2013年06月18日

エールビールと絶品の燻製カレーを「ビアバー ストーン(STONE)」で


ストーン・1.JPG




オヤジぐるめ隊の阿佐ヶ谷探訪は3軒目へ・・・


エールビールの品ぞろえが素晴らしいお店、
「ビアバー ストーン(STONE)」です。

ここでは、クラフトビールを味わいながら、
絶品の燻製カレーを堪能しようという試みです。

ただし、エールビールだけでなくモルトウィスキー
ラガービールも置いてあるので、ご心配なく。


ストーン・2.JPG


お店はちょっと急な階段を上がって2階。

カウンターとテーブル席がゆったりめの配置です。

まずは、お店おすすめのビールと軽いおつまみをオーダー。

まだ食べるか・・・という突っ込みは無視します)


ストーン・4.JPG


この日のおススメの、揚げシュウマイ

ジューシーなお肉たっぷりで、美味しい。

油ベースの味付けがされています。


ストーン・5.JPG


というわけで、エールビール登場

ちなみに、エールビールとは上面発酵で醸造され、
大麦麦芽を使用して酵母を常温で発酵させるビール。

複雑な香りと深いコク、フルーティーな味わいが特徴です。

写真は右奥から、ハウスエール(このお店の)ペールエール
程よい苦みとアロマ、飽きのこない味わい。エールの定番。

右から2番目が、同じくハウスエールのダークエール
苦みのあるダークIPA。モルトの甘み、ロースト香、苦味の黒系ビールです。

右から3番目も、ハウスエールのヴァイツェンボック
 小麦ベースのややボディのあるビール。

そして、一番左がボトルビアーのスチュワート・エンブラ
煎りたてナッツのような香ばしいフレーバー。

サーバーからのドラフトビアーではありませんが、
なんと、Real Ale in a Bottle of Britain 2012チャンピオン!

店長の坂本さんが、燻製カレーに合わせて選んでくれました。

それぞれ、薫り高い個性的な味わいです。


ストーン・6.JPG


これが、わたし一押しの「スモークビーフカレー」。
つまり、燻製カレーです。

これは、しっかりスモークした牛ひき肉
たっぷりと使った逸品。クセになる味です。

このとき、すでに飲みすぎ食べすぎで、
じっくり味わえなかったのが、ちょっと心残り

次なる機会をみつけてリベンジしましょう。

というわけで、次回の打ち合わせを兼ねて次のお店へ。


締めくくりに、これまた絶品の珈琲が待ってました。


ストーン・7.JPG

ビアバー ストーン ( 阿佐ケ谷 / ビアホール・ビアガーデン )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!









posted by ジェイジェイ at 20:56| 東京 ☀| Comment(0) | バー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: