2013年01月16日

和食の粋と歴史的建造物の情緒を「ヒカリヤ ヒガシ」で味わう


ヒガシ・1.JPG


さてさて、かくも長き不在とブログ休止をお詫びいたします。

理由はいろいろあるのですが、それはさておいて、

ニシといえば、ヒガシ・・・ということで、


松本食べ歩きのつづきは、「ヒカリヤヒガシ」です。


ヒガシ・2.JPG


店名でもお分かりのように、
こちらは前回ご紹介した「ヒカリヤニシ」のお隣。

築120年の歴史的建造物の名門商家をリノベーションした
懐石・会席料理のお店になっています。

ニシと同様、予約の取りにくいお店ですね。


ヒガシ・3


中庭の見えるお座敷席。

畳の部屋に合わせて背が低めのテーブルと椅子。

和のテイストにモダンな洋の感覚を採り入れています。


ヒガシ・4.JPG


丸箱膳(安曇野無農薬米+味噌汁)付き 1,500円.

ヒカリヤヒガシ定番の丸三段重弁当ですね。

では、さっそく、中味を拝見。


ヒガシ・5.JPG


上段が、こちら。

海老と帆立のお造りを大葉で和えたものと
ほうれん草の胡麻和え。

見た目にも美しい。


ヒガシ・6.JPG


こちらは、中段

上から左回りに、もずく酢、出汁巻き卵。
枝豆、昆布巻、海老、栗、蒲鉾、笹巻き麩饅頭、お浸し。

けっこう、充実しています。


ヒガシ・7.JPG


そして、下段

天ぷら、豚の角煮、お新香。

なかなかのボリュームです。


ヒガシ・8.JPG


こうして俯瞰して見ると、壮観です!

これで、1500円は、かなりリーズナブルですね。


ヒガシ・A


で・・・デザート替わりの麩饅頭

笹の緑も美しく、ゆったり落ち着いた気分。

こうして歴史的な建物の中で和食を味わうと、
日本人としての遺伝子が目覚めるような・・・

心まで満たされる気分です。


一月も中旬になってしまいましたが・・・


本年もよろしくお願いいたします!



ヒガシ・10.JPG

ヒカリヤ ヒガシ ( 松本 / 懐石料理 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!






posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 日本料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: