2012年04月18日

細打ちのざるうどんと季節の野菜のてんぷらのランチを「根津 釜竹」で

釜竹・1.jpg



以前から気になっていた根津のうどん・・・

というわけで、仕事で出かけたついでに、
谷根千と呼ばれる(谷中・根津・千駄木)界隈の散策

近くには森鴎外や夏目漱石、樋口一葉の住居跡など、
ゆかりの建物や博物館がたくさんあります。

で、ランチに選んだのは、こちら。

明治43年築の石蔵を改築した趣ある空間で味わう、

手打ちのうどんが評判のお店「根津・釜竹」です。


釜竹・2.jpg


お品書きを開いて・・・

釜揚げにしようかと迷いましたが、

ちょっと汗ばむ陽気でしたので、
ざるうどんをチョイス。

お店の方に相談しながら、
まわりの方が頼んでいた細打ちをお願いしました。

太打ちにすべきだったのかな?)


釜竹・3.jpg


うどんが来る前に、ざるうどん用のセットがきました。

薬味の葱、揚げ玉、七味唐辛子、おろし生姜。

それぞれ、たっぷりの量です。


釜竹・4.jpg


来ました、ざるうどん

うどんの量も、たっぷり。


釜竹・5.jpg


茹であがりの肌は、つやつや

細打ちのしなやかなうどんが、なまめかしい

では、さっそく!


釜竹・6.jpg


まずは、うどんをそのまま味わって、
味とコシ、のど越しを確認してから、

最初は出汁のみで・・・

うむ、細打ちなので、するするっと入りますね。

細くても、しっかりコシもあります。


釜竹・7.jpg


つづいては、お店のおススメの食べ方。

葱、揚げ玉、七味、生姜・・・

それぞれ順番に出汁の中に入れて、

それぞれの味を楽しみます。


釜竹・8.jpg

釜竹・9.jpg


ここで、ちょっと気がついたこと。

うどん独特の小麦の味わいが、ちょっと薄い?

これって、太打ちを頼むべきだったってことかな?


釜竹・10.jpg


うどんを味わっている途中で、

季節の野菜の天ぷらが揚がってきました。

アスパラガス、茄子、牛蒡、薩摩芋、
ベビーコーン、南瓜。

添えられているでいただきます。

さっくり、からりと揚がっています。

美味しい

石蔵と美しい庭園という環境の中、
いただく食事は絶品です。

さすがに人気店のようで・・・、

ランチに日本酒で一杯やりながら、
締めにうどんという粋な熟年の姿も。


下町・根津には、そんな粋な姿が似合います!


釜竹・11.jpg

釜竹 ( 根津 / うどん )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!





posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: