2011年10月20日

富士山のパワー「溶岩焼ダイニング bonbori 新宿店」のステーキを食らう

ボンボリ・1


溶岩焼って何? と思ったら、じっとしてられなくなって・・・

用事があって新宿に出たついでに、
地図を片手に行ってきました。

溶岩焼ダイニング bonbori 新宿店」です。

お店はビルの2階。
見上げれば、たしかに溶岩の塊がせり出しています。

うーむ、富士山大噴火?


ボンボリ・2


店内はおしゃれなカフェの雰囲気

入店したのは1時過ぎでしたが、
ほぼ満席に近い状態。

でも、ちょうど前のお客さんと入れ替わりに
待ち時間ゼロで席に着くことができました。

ラッキー!

ランチタイムメニューの中から
どれにしょうかと迷いましたが、

選んだのは、サーロインステーキの溶岩焼、1150円。


ボンボリ・3


ランチは全品、サラダ、ご飯(お代わり自由)、
デザート付き。

まずは、サラダが来ました。

和風ドレッシング味ですね。


ボンボリ・4


ドーンと、サーロインステーキの溶岩焼

黒い板状のものが溶岩

ごつごつの溶岩の塊の上で、身もだえするように
肉が焼かれているわけじゃありませんでした。

なぜか、そんな想像をしていた自分が可笑しい

溶岩の上でステーキはジュージュー音を立てています。


ボンボリ・5


ナイフを入れて頬張ると・・・

ふーん、柔らかくて美味しい

特製の醤油ダレが使えますが、
タレなしでも十分。

溶岩焼のプレートには
目に見えないくらいの空気穴があいていて、

その空気穴が肉の余分な脂を吸収してくれるとか。

その上、食べ終わるまで溶岩プレート
熱々のままでした。


ボンボリ・6


ご飯はガーリックライス

白ゴマ隠し味でミックスされていました。

うむ、ステーキと交互にご飯がすすみます!


ボンボリ・7


で、食後のデザートは、
バニラアイスクリーム

コーンのシリアルがトッピングされ、
食感の違いが面白いですね。


ボンボリ・8


ランチタイムはプラス100円で、
ソフトドリンクがセットになりますが、

私はクーポン利用で、ドリンクはサービス

こういうのって、なんかトクした感じ

お昼からステーキというのも、
なかなか贅沢気分ですね。

ちなみに、お店の宣伝文句によれば・・・
高温に熱した富士山の溶岩石でお肉やお魚などを焼くと、

遠赤外線効果で食材をから柔らかく仕上げ、
旨みや肉汁を逃がさないとか。


富士山の溶岩石パワーが体にみなぎった感じです。



ボンボリ・9.jpg


溶岩焼ダイニングbonbori 新宿店 ( 都庁前 / 炉端焼き )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ




ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif






ダイエットクリニック


■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】



posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: