2011年09月09日

食前酒・大吟醸酒・古酒・デザート酒の豪華呑み比べを「謎の居酒屋」で

酒徒庵・1


食いしん坊仲間のオフ会で2軒目に選んだのは・・・

店長さんとの約束なので店名は定かにできませんが、
日本酒ファンならご存じの垂涎のお店・・・

「完全紹介制」「一見お断り」という
ちょいとハードルの高いお店です。

ただし、ここで供されるお酒のレベルは国宝級
たとえチョモランマ級のハードルであろうと、

いざ、越え行かん・・・という境地になります。


酒徒庵・2


まず、お通しで出てきたのが、

生ウニと鶏卵で和えた山芋

生ウニと卵黄の濃厚な旨み
ねっとり舌にからまります。

お通しからして、すでに日本酒が欲しくなる逸品


酒徒庵・3


店長さんと相談の上、
お酒とメニュー構成を決めてあったので、

食前酒がわりに出てきたのは・・・

風の森<夏の夜空> 純米 秋津穂(アキツホ)。
(無濾過 生・原酒)

微発泡系の低アルコール酒で、
爽やかな香りと甘みが感じられます。

これに合わせた料理は・・・


酒徒庵・4


お店の名物のひとつ、

バジルポテトサラダ

ただのポテサラではなく、
名前のとおりバジルの香りが「うーむ」と唸らせます。

で・・・、「うーむ」と唸らせる料理が、もう一品。


酒徒庵・5


山ウニ豆腐

これは豆腐を水切りした後、布に包み、
もろみ味噌などに1週間〜半年ほど漬けこんだもの。

漬けこむことで熟成し、まるでチーズのような風味
同時にウニのような旨みや食感も味わえます。

お酒がすすむこと、うけあい!


酒徒庵・6


出ました! 店長さんおススメ

秋田・日の丸醸造の「裏十文字 純米大吟醸生原酒」。

雄町の純米大吟醸生原酒の責め取り。

旨味も香りもたっぷり。しかもキレも抜群!人気のお酒。

フルーティーな香りが華やかに広がります。


酒徒庵・7


これに合わせたのは、

徳島県中沖洲産の岩牡蠣

たっぷり肉厚でクリーミー

最初の一口はそのまま。
二口目はレモンを絞っていただきます。

私は白ワインよりも日本酒のほうが
牡蠣との相性がバツグンだと思っています。

そして、濃厚な旨みの岩牡蠣のあとは・・・


酒徒庵・8


さっぱりと、水ナスの刺身

たっぷりと水分を含んだ水ナスを、
生姜醬油で。

さて、これで口中をニュートラルに戻して・・・


酒徒庵・9


いよいよ店長さんの選択眼に磨きがかかった
貴重な古酒の勢ぞろい。

それぞれ、熟成度に応じた色合いと香り、
独特の味わいの違いが呑み比べできます。

これが食いしん坊たちを驚かせた古酒の実力


酒徒庵・A


並べられた古酒の数々。左から順番に・・・

亀甲花菱(きっこうはなびし) 山廃仕込本醸造 5年秘蔵古酒
(清水酒造 埼玉県)

熟成味のあふれるナッツを焦がした味わい。
古酒独特の枯れた風味が楽しめます。

左から2番目が、平成二十三年 卯年限定特別ブレンド ダルマ正宗
(白木恒助商店 岐阜県)

なんと、昭和五十年、昭和六十二年、平成十一年と、
卯年に仕込んだ古酒をブレンドした特別限定品

一番古いのは36年前ということになります。

ダルマにウサギのお耳がついてるよん!

そして、その次が、
生酒 純米吟醸 倭小槌(やまとこつち)にごり酒 20年古酒
(井澤本家 兵庫県)

これは、ちょっと珍しい「にごり酒の古酒」。

食いしん坊たちには一番人気でした。

そして、いちばん右が、十五年常温熟成古酒
(吉村秀雄商店 和歌山県) 

なんと、これは秘蔵酒のため、酒名・ラベルなし
酒税法上の裏ラベルがあるのみ。

加水していない原酒でアルコール度は19度
色合いも濃く、紹興酒に似た味わいの古酒に仕上がっています。

うーむ、すごいの一言


酒徒庵・B


古酒に合わせたのは、牡蠣グラタン

もともと古酒はチーズや油っこい料理に合うので、
洋風のグラタンをチョイス。

チーズがねっとり、熱々です。

さて、このへんでデザートがわりのお酒をと・・・


酒徒庵・C


Riz Vin 7(リ・ヴァン セブン)
(千曲錦酒造 長野佐久市)

まるで白ワインのようなオシャレなボトルですが、
フランス語でライス・ワインという意味の造語。

「7(セブン)」はアルコール度数を表しています。

浅間山天然伏流水を用いた甘ずっぱい酒質で、
食前酒にも食後酒としても愉しめるお酒。

じつは、千曲酒造は私の故郷にある酒蔵
地元もなかなか頑張っています。

で・・・これに合わせる一品は、店長さんにお任せ。


酒徒庵・D


出てきたのは、
牡蠣のオリーブオイル漬け

イタリアンな味わいと、
ほのかな薫製香が広がります。

メインは岩牡蠣、そして牡蠣グラタンとつづいたので、
オリーブオイル漬けの牡蠣づくしでフィナーレ。

謎の居酒屋で感動的な日本酒と料理を味わい、


食いしん坊オフ会は、さらに次のお店へと向かいます!



酒徒庵・X

 



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif









■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】







posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: