2011年09月02日

究極のゆでたんと至高のたんしちゅうの競演を牛タン料理「たん焼 忍」で

たん焼忍・1


食いしん坊仲間が定期的に開催しているオフ会で・・・

四ッ谷&四谷三丁目辺りを
食べ歩こうということになり、
今回は私が幹事役を務めることになりました。

食べ歩き隊メンバーは「よーぜふ」さん、「Uターン」さん、
マルル一等兵」さん、それにの4人。

さて、どこで何をどんなふうに味わってもらおうか・・・

いろいろ悩んだあげく、3週間ほど前に各店に予約を完了し、

ついに、オフ会の当日を迎えました。

まず、最初に向かったお店は、

たん焼 忍」です。


たん焼忍・2


このお店は、
四谷の地で創業30余年の牛タン料理専門店

行列のできるお店としても有名で、
開店前にすでに私たちも含めて10名の行列。

我ら食いしん坊一行は予約をしていたので、
17時の開店と同時に着席

ハイボールと赤ワインで乾杯し、
波乱のオフ会の幕が開きました。

メインに入る前に、お酒のつまみがわりは・・・


たん焼忍・3


弥彦の枝豆630円。

新潟県弥彦村は枝豆の名産地として知られています。

ふーむ。
これは、茶豆かな?

独特の深みのある味わいです。


そして、いよいよ本日のメインの一品目


たん焼忍・4


名物の「ゆでたん」。

通常は3枚一人前で980円ですが、
一皿4枚というオーダーも可能です。

もちろん、一枚でもOK。


たん焼忍・5


箸で切れるほど、ほろりと軟らかく茹であげてあって、
塩コショウのみのシンプルな味つけ

一口目はそのまま齧りつくと、
じんわり「たん」の旨みが口中に広がります。

うんまい!

二口目は、添えられた山葵をアクセントに、ガブリ。

あー、これこれ。
たんの美味しさって、これだよね・・・。

もう一枚・・・という内なる欲求を振り切るように、

つづいてのお皿は・・・。


たん焼忍・6


こちらも名物「たんしちゅう」。

ゆでたん」と同じく3枚一人前1,100円ですが、
一皿4枚でお願いしました。

こちらは、和辛子とフランスパンつき。


たん焼忍・7


箸で切れるのは「ゆでたん」と同じ。

あっさり味のデミグラソースで煮込まれた「たん」は、
淡いけれども濃厚な印象を残す滋味が感じられます。

辛子をつけて食べると、一味違った旨みが加わります。

そして、お皿に残ったソースは、
フランスパンでぬぐって、最後までしっかり味わい・・・


ああ、もっと食べたい!


というメンバーの無言の想いを感じつつ、

「このあと3軒もお店が控えてますから」と、
冷酷に宣言して、席を立ちます。

滞在時間、わずか10分

ジェットコースターなみの早食い早逃げ。
波乱含みのスタートダッシュ

さてさて・・・、

このあと、どんなお店のどんな料理
待っているのか?


食いしん坊オフ会は、まだまだ始まったばかりです!



たん焼忍・8.jpg


たん焼 忍 ( 四谷三丁目 / 牛タン )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ




ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif








■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】







posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: