2011年06月13日

やけど注意のアツアツ焼小龍包を「焼小龍包専門店 スープドラゴン」で

焼小籠包・1


中野ブロードウエイを抜けてブラブラしていたら・・・

見つけました、
焼小龍包専門店 スープドラゴン」です。

上海のB級グルメの代表格ともいえる焼小龍包
中国では生煎(シェンチェン)と呼ばれていますが、

最近、静かなブームになりつつあるようで・・・


焼小籠包・2


まずはお店に入ってメニュー拝見

専門店というだけあって、
メインは焼小龍包のみ。

いろいろ目移りしましたが、
じつは、ランチを食べたあとの入店。

まずは、お試しということで、
焼小龍包4個(400円)をオーダー。

シンプル・イズ・ベスト。


焼小籠包・3


注文してから焼きのスタート
焼き音のジュージューいう音を聞きながら、

期待感が高まったあたりで、

シンプルに登場

お好みで、お皿の右上にある黒酢

ラー油をアクセントにしてもOK。


焼小籠包・4


鉄鍋の油で揚げ焼きしながら蒸しているので、

下のほうはこんがりカリカリ
上はふっくら柔らか

白ゴマとネギがトッピングされています。

さて、さっそく試食を・・・
と思いますが、ここで慌ててはいけませんぞ。

その理由は、こちら


焼小籠包・5


ね、これを守らないと、
大ヤケド必至

美味しく安全に食べるために、
食べ方マニュアルを参考に、どうぞ。

というわけで、

いっただきま〜す!


焼小籠包・6


焼小龍包の中からアツアツの肉汁がじゅわー!

上の皮はもちっ、つるっ
はこんがり、カリッ

中の肉餡コラーゲンたっぷりで、
爽やかな旨みになって喉の奥へ。

でも・・・
もう一味何かほしいと思うのは、ないものねだりかな?

味が単調なので、4個でもそこそこ満腹信号が点滅
黒酢とラー油のアクセントで、完食

もっと食べた〜い、という感じにならないのは、
やはり、「何か」が足りないのかな?

専門店という誇りと同時に、
チャレンジ精神もほしいような・・・

誰もが通いたくなる焼小龍包のお店成長してほしい・・・
そんな意味も込めて、


若き店主さんを応援したい気分です!



焼小籠包・7.jpg

焼小龍包専門店 スープドラゴン ( 中野(東京) / 飲茶・点心 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif








■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】







posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: