2011年04月03日

小麦を味わうかき揚げざるうどんを「本場手打讃岐うどん 谷や」で

谷や・A


昔ながらの風情を残す人形町で・・・

ぶらり散歩している途中、
木造三階建てという貴重な家屋を発見。

二階の障子をからりと開けて、

「ちょいと、どこへ行くつもりなのさ」

粋なお姉さんが顔を覗かせそうな雰囲気です。

・・・というわけで、この日はブログで噂が聞こえてきた
人形町にある「本場手打讃岐うどん 谷や」へ。


谷や・1


お店の場所は、安産の神様として有名な
水天宮にほど近い、新大橋通りに面しています。

まだランチライムには早かったので、
行列はできていませんが、

店内はすでに満席に近い状態でした。


谷や・2


さっそくメニューを開いて
スペシャルメニューにもそそられたのですが・・・

まずは、うどんのシンプルな美味しさ
味わってみたいという想いがあったので、

小麦を味わう「ざる」うどんと、かき揚げ
750円をお願いしました。

このお店のキャッチフレーズは、
讃岐に伝わる昔ながらの手法にこだわるうどん

うーん、期待できそうです。


谷や・3


きました。

かき揚げざるうどん

かき揚げ、デカイです。


谷や・4


つやつやした、うどん

歯ごたえは、もっちり、しこしこ。
喉越しもなかなか。

小麦粉は、香川産とオーストラリア産を
独自にブレンドしたものとか。

噛みしめると、小麦の香り

ふわっと口の中に広がります。


谷や・5


このお店の名物になっているらしい、かき揚げ

ゴボウ、玉葱、海老、人参、春菊、南瓜。
さっくり揚がっていて、油の切れも上々。

うどんとのコラボがベスト。

ちなみに、うどんの出汁は、
天然素材をたっぷり使い、

ゆっくり、じっくり時間をかけた無添加
さっぱりしたコクと旨みと甘みが感じられるもの。

お店の案内によれば・・・、

北海道産の利尻昆布をはじめ、
カタクチイワシで有名な伊吹島のイリコ

京都の老舗の削り節を季節ごとにブレンドし、
瀬戸内産の有名ブランド・讃岐の塩を使用しているとか。

ざるうどん」だけでなく「ぶっかけ」や「かけ」といった
ほかのメニューにも挑戦してみたい気分。

店員さんたちが忙しく立ち働く活気のある雰囲気


うどんの味をアップさせているようでした。


谷や・6.jpg

本場手打讃岐うどん 谷や ( / うどん )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村








■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】







posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: