2011年02月24日

食いしん坊オフ会のエンディングは「季節料理 惷(しゅん)」で

惷・1


あくまでも食い意地がはっているオフ会仲間・・・

次回の打ち合わせを軽く呑みながらと思ったのですが、
お目当てのお店になぜか潜りこめず、

ならば・・・とUターンさん
かねてから気になっていた、というお店に到着

緑の提灯が目印。

じつは、この緑提灯ですが・・・

食料自給率が40%以下にまで落ちた日本の農業
少しでも向上させようというボランタリー活動シンボル

農研機構・中央農業総合研究センター所長の丸山清明さん
2005年春に北海道で始めた活動だそうですね。

国産や地場産品の穀物、野菜、魚、肉等を
積極的に使っているレストランや居酒屋等の店頭に、

地場産品応援の店」と大書し、

★を並べた緑色の提灯を掲げているとか。



惷・A.jpg


ちなみに、地場・国産品をカロリーベースで
50%使っていれば★1個の緑提灯

このお店は★★★★なので、80%以上のようです。


惷・2


まずは、お店おススメの福島・奥会津「花泉・辛口」の日本酒と
お通しの、芹のお浸し

ああ、春が香りますねえ!

ちなみに、お店の名前は「(しゅん)」。
春の下に心と書きます。

恥ずかしながら、「」という文字があることを、
この日まで知りませんでした

この「」という文字には、
みだれる」とか、「うごめく」といった意味があるとか。

まさに、春の心ですねえ。

居酒屋さんでも勉強、勉強!

惷・3


つまみは、銀杏炒め

乾きもの程度で軽〜く呑んで、
早めにフェードアウトしましょう・・・

というつもりで入店したのですが、

ちょっとコワモテでパンチパーマ系
マスターの親父さんの堂々として、かつユニークな風貌

優しげな女将さんの人柄に惹かれて

このお店の怪しげな?魅力にハマりつつあるような・・・


惷・4


女将さんがサービスで出してくれた
沢庵漬け

古漬けっぽい感じが
女将さん手づくりの証拠です。


ね、もう少し何か頼もうか・・・?


惷・5


というわけで、頼んだのが
合鴨の燻製

さすがにこれは地場産品ではないでしょうが、
( 親父さんいわく、
 「すぐそこの角を曲がったとこで捕ってきたんだよ」 )

燻製の香りも柔らかさも、合鴨の味わいも、
ふーん、意外にやるじゃない!

という美味しさです。

じゃ、ついでにと・・・


惷・6


調子に乗って頼んだのが、
ポテトフライ

このポテトフライが、また意外。

厨房の調理人が、注文を受けて
ジャガイモの皮を剥くところから始めました。

冷凍物を揚げるだけ・・・
じゃなく、ちゃんと手間をかけているんですね。

(当り前といえば当たり前ですが・・・手抜きのお店も多いので)


惷・7


ならば、ということで、
さらに追加したのが、

自家製ピザ
グラタンコロッケ

さすがにピザの台は既成のものでしたが

トマトとチーズをトッピングして焼きあげ・・・、


惷・8


グラコロは手づくりで
外はカリッ、中はクリーミーに仕上がっています。

日本の農業を憂えるだけあって、
真摯な仕事ぶりに、食いしん坊仲間もナットク

「ちょっとした季節料理にも国産食材を使っています。
富士見台で〈一番安い店〉でありたい」

というのが、お店のモットーだとか。

お店を出るときは、マスター自ら見送りに出てくれるなど、
心和むひとときを過ごすことができました。

しっかり地元に根付いた商売をされているようです。

やっぱ、店も人なり・・・


「地場産品応援の店」を応援したいと思います!

(Uターンさん、オフ会幹事役、お疲れさま!)


惷・9.jpg

惷 ( 富士見台 / 居酒屋 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



ブログランキング ブログセンター








■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】






posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: