2010年12月28日

冬の味覚膳を日本料理「旬彩」で地上100mの絶景とともに

旬彩・1


友人がインドネシア旅行に出かけるというので……

その前にランチでも一緒にということになり、
渋谷エクセルホテル東急25階の日本料理「旬彩」へ。


旬彩・2


ちょうどお昼前の時間でお客さんが少なく
窓側の席につくことができました。

窓の向こうには代々木公園や新宿高層街一望できる
地上100メートルの絶景が広がっています。

この景色を眺めながらオーダーしたのは
一日限定20食という、こちら。


旬彩・3


冬の味覚膳・3500円。

左上のお重は二段になっています。


まずは、右下にあるお造りから、


旬彩・A


鮪、鰈の浅付き巻き、鯛の長芋巻き、海藻春雨。

鰈と浅付き鯛と長芋がそれぞれいいハーモニー、
口の中で歯触りの違いと旨みが楽しめます。


つづいては、一の重へ。


旬彩・4


煮物「鶏手羽と野菜の煮物」。

関西風の薄味ですが、
出汁の旨みがきいた煮物です。


そして、口取りは……


旬彩・5


甘鯛幽庵焼き、バイ貝と芹・醬油の実和え、芽キャベツ素揚げ、
ブロッコリー・カリフラワー山葵マヨネーズ、二色芋茶巾。

少しづつ、ちょっと。

野菜の美味しさと香りを味わいつつ、

二の重へ。


旬彩・6


大根ステーキ、帆立、白髪葱、辛子バター醬油。


帆立の食触と海の香り、
焼いて煮込んだ大根がおでんのような感じ。


旬彩・7


揚げ物は、薩摩芋、南京、蓮根、タラの芽

タラの芽春の山菜なので、
冬の味覚膳としては、季節先取り?


旬彩・B


定番の、茶碗蒸し

ちなみに、私は銀杏が大好き。
茶碗蒸しに銀杏が入っていないと、

何かソンした気分になってしまうのですが、
しっかり入っていました。


旬彩・C


お食事は、蒸し百合根、叩き梅

百合根の淡白な甘みと叩き梅の酸味
これでご飯がすすみますが……

お代わりは自粛


シメのデザートは2皿やってきました。


旬彩・D


柿のヨーグルト掛け

こちらものほんのりした甘み
ヨーグルトの酸味がほどよい感じ。

そして……


旬彩・E


揚げチーズ餅あずき

甘さ控えめあずきの上に
春巻風の皮で包んだチーズ餅

和のお餅と洋のチーズ
よく合うんですよね。

うーん、さすがに満腹


絶景とともに味わった贅沢ランチでした!


旬彩・F.jpg


旬彩 ( 渋谷 / 会席料理 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



ブログランキング ブログセンター









■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】






posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: