2010年07月17日

羊のスペアリブとシシカバブのランチを「Bistro ひつじや」で

羊・店1.jpg


打ち合わせで代々木辺りに出かけたので……

かねてから再訪したいと思っていた
羊料理のお店「Bistro ひつじや」へ。

羊肉大好きのジェイジェイとしては、
(もっとも嫌いなものはないのですが……)

このお店は、はずせません


羊・看板.jpg


ちょうどランチタイムということもあって
お店の入口あたりには行列が。

でも回転は早いようで、5分ほどで店内へ。

ちょうどいいタイミングだったかも。


ランチタイムメニューは9種類。

ケージャンチキンセット、650円。
(ライス、ミニサラダ、スープ付き、以下同じ)

スペアリブステーキセット、610円。

ギョウザ&スペアリブorシシカバブセット、660円。

マトン・ロハンジョッシュ、600円。
(マトンの南インドカレー) などなど。

これらに、プラス140円のAセットにすると、
コーヒー&パン付き。

プラス240円のBセットは、
Aセットにプラス、デザート付き。


というわけで、

スペアリブ&シシカバブ(690円)を、
Bセットでお願いしました。(計930円)


羊・パン.jpg


まずは、ふんわりしたパン

テーブルにあるオリーブオイル
ちょっとだけ塩を振って、いただきます。

しばし待つうちに、

スペアリブ&シシカバブセットが登場。


羊・セット.jpg


お値段からすると、けっこうボリュームがあります。

香辛料のきいたシシカバブが2本。


羊・カバブ.jpg


そして、スペアリブ

ドーンと2本。


羊・リブ.jpg


大きめのスペアリブなので
食べごたえも十分。

嫌な臭みもありません。

羊好きにとっては、ウフフの味です。


羊・サラダ.jpg


こちらのサラダはオリジナルドレッシングで
羊の脂をすっきり落としてくれます。

ちなみに……

このお店のメニューにあったギョーザとは、
ブリック」と呼ばれるチュニジアの食べ物。

ということは、アフリカ料理あり、インド料理あり、
メキシコ料理あり……。

羊肉をメインとした無国籍料理
といえばいいでしょうか。

スペアリブに噛り付いたあと、
デザートが来ました。


羊・焼バナナ.jpg


焼きバナナのココナッツアイス添え
それにスライスアーモンドとチョコスプレーが。

温かい焼きバナナ冷たいアイス
この温度差がいい感じです。

バナナ一本分、
黒いバナナボートってとこですね。

そして、食後のコーヒーですが、

じつは、ここのコーヒー
ちょっと普通とは違っていまして……


羊・珈琲1.jpg


というわけで、チコリのコーヒーです。

コーヒー豆ではないのですが、
コーヒーのような香りはします。

チコリは別名キクニガナ(菊苦菜)ともいう、
キク科の多年生野菜

その根を焙煎してコーヒー豆の代用としたもの。


昔から飲まれていたようですが、
第二次大戦中は、ヨーロッパでコーヒー豆が輸入できず、

代用コーヒーとして広く飲まれていたとか。

いまでもフランスやドイツで朝食にチコリ・コーヒー
本物のコーヒー代わりに飲んでいる人も多いそうです。

ほんのり甘みがあるので、
お砂糖を入れなくてもOK。


無国籍料理のあとの多国籍気分のコーヒーでした。


羊・珈琲2.jpg

ビストロひつじや ( 代々木 / エスニック一般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ


人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif


「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



ブログランキング ブログセンター









■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】






posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 欧風料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: