2010年04月07日

イタリア料理店「ラ・フェリシタ」のゴルゴンゾーラな気分と桜吹雪の見物

国立・桜.jpg


国立駅の南口に降りたら、桜吹雪が……

駅前通りの両側の桜並木満開を過ぎ、
風に桜の花びらが舞っていました。

その光景が、まさに圧巻です。

でも、食欲のほうは
いまや満開。ちょうどお昼時なので、

ネット情報を頼りに調べたお店、

イタリア料理 ラ・フェリシタ」へ。


国立・店.jpg


このお店は、地元・清水農園有機野菜
旬の食材をふんだんに使った本格イタリアン。


特製の「自家製布切れパスタ」も食べてみたかったのですが
メインをしっかり食べたかったので、

シェフおススメのBランチ(1580円)を
お願いすることにしました。

食前酒白ワインがサービスされて、

最初は「本日のオードブル4品盛り合わせ」。


国立・前菜.jpg


左上から時計まわりに

生ハム、チキンのジェノベーゼソース、
帆立のマリネ、茄子のトマト煮。


前菜を白ワインで食べていると
いっそう食欲が湧きあがってきます。

つづいてはパスタのチョイスですが、
ゴルゴンゾーラ大好き人間としては、

見逃すわけにはいかず、

ニョッキのゴルゴンゾーラを選びました。


国立・ニョッキ.jpg


ニョッキの食感がなんともいえません。

もっちり、ふんわり。

ただ、ゴルゴンゾーラソース
ちょっぴり塩分過多だったのが、残念!


で、つづいては、

地元・清水農園の朝採り野菜のサラダ


国立・サラダ.jpg


地産・地消をこころがけ、地元の食材
うまくメニューの中に取り入れて

オリジナリティーを出すという姿勢が
大切なのではないか、と最近思っています。


このお店はテレビでも紹介されたらしく
満席状態がずっとつづいていました。


さて、メインとしてやってきたのは

本日の鮮魚・スズキのポワレ・トマトソース


国立・スズキ.jpg


トマトソースの中には小松菜が……。

スズキの皮目もパリッと焼きあがっていました。


いつもなら、食後はコーヒーというのが定番ですが

この日はハーブティーを選んでみました。


国立・お茶.jpg


カモミールティーです。

カモミールの香りに包まれながら
ふんわり幸せ気分

このあと仕事がなかったら、
このまま桜並木をそぞろ歩きたいところですが……

現実はそんなに甘くありません。


デザートにも目をつぶって、いざ!


国立・看板.jpg

La felicita ( 国立 / イタリア料理 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ


人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif


「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



ブログランキング ブログセンター








■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】






posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | イタリア料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: