2010年03月01日

深夜のお疲れさま夜ごはんを串焼きアラカルト「さくら家」で

桜・店.jpg


取材が終わったのが21時過ぎだったので……

キャンプ地・南郷から2時間近くかかって
宮崎市内のホテルに辿り着いたのは深夜11時半


この時間でやっている居酒屋さんを探して
やっと見つけました。深夜2時までやってるとか。


宮崎市橘通西の、串焼きアラカルト「さくら家」です。
(お店の写真は翌日の営業前の撮影です)


まずは、お疲れさまの乾杯
宮崎名物・焼酎「霧島」のオンザロックで。


桜・焼酎.jpg


うーん。

お腹が空いた胃袋
滲みわたります。


で……まずは、
こちらも宮崎名物のチキン南蛮 600円。


桜・チキン.jpg


カラリと揚がったチキンに、
ピリ辛のタレがかけられ、特製タルタルソースで。

なかなか、いけます。


つづいての料理は、
ことこと煮込んだ豚の角煮 650円。


桜・豚角煮.jpg


角煮には温泉卵が添えられていて
これを突き崩してソースがわりに。

とろりとした黄身
柔らかく煮込まれた豚肉が合いますね。


で、メニューを見てちょっと気になったので
お酒に合うのではないかと……

馬刺し 820円を注文してみました。


桜・馬刺し.jpg


タテガミ部分の白い脂
すっきりした口どけで脂っこさはありません。

ニンニクとショウガでいただきます。


鶏、豚、馬と肉系がつづいたあと、
魚介系の料理をということで、

日向灘獲れのさくら家海鮮サラダ 750円です。


桜・海鮮サラダ.jpg


このあたりで気づいたのですが、
どの料理も盛りがよくて、

二人で食べるのには、ちょっと多めかな……と。


量を考えずに注文してしまったので
腰を据えて頑張ることにしました。


つくねのお皿も一人前が
握りこぶし大の大きさです。


桜・つくね.jpg


どっしりと食べごたえのある
特大つくねです。


このお店は備長炭で焼いた串焼きがおススメなので
このへんで、豚バラの太鼓巻き梅しそ風味 300円。


桜・豚梅.jpg


梅しその風味が、さっぱりとしています。
これも一串食べると、重量感がありますね。

そして、つづいてやってきたのが、
カマンベールの生ハム巻き 300円。


桜・カマン.jpg


ちょっとした変化球ですが、
生ハムの塩味とチーズがいい感じです。


このあたりで、時間はすでに閉店の2時近く
シメには、お店の名物でもある

焼鳥屋の特製鍋ラーメン 680円を。


これも、けっこうなボリュームで、
焼き鳥が一本入っています。


お店の方には申し訳なかったのですが
頑張っても完食できず……


宮崎の夜に返り討ちされてしまいました!


桜・ラーメン.jpg

串焼きアラカルト さくら家 ( 宮崎 / 居酒屋 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ


ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



ブログランキング ブログセンター








■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】






posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: