2010年02月08日

評判の小籠包を世界の10大レストラン鼎泰豐・新宿店で

鼎泰・店.jpg


またまた、お知らせです。

じつは、ジェイジェイの「美味いもん倶楽部」
「livedoor グルメ」で、本日2月8日
「今日のピックアップブロガー」に選ばれました。

8日は以下のエリアにブログが紹介されます。

---------------------------------------------------

・「livedoor」トップ:右下「今日のグルメブロガー」
http://www.livedoor.com/

・「livedoor Blog」グルメカテゴリ:「今日のピックアップブロガー」枠
http://blog.livedoor.com/category/80/

・「livedoor グルメ」トップ:「今日のPick Upブロガー」枠
http://gourmet.livedoor.com/

・「グルメブログ」:「今日のPick Upブロガー」大枠
http://gourmet.livedoor.com/blogger/

---------------------------------------------------

2月8日10時頃から24時間掲載されますので、
(時間は前後する可能性あり)

ぜひチェックしてみてください!
(以上、お知らせでした)


で……
中華シリーズのラスト・第5弾です。

中華の定番を食べよう、ということになり、
鼎泰豐(ディンタイフォン)新宿店に出かけました。

このお店は、ニューヨークタイムス紙
「世界の10大レストラン」に選ばれた味。

台湾の本店の味を再現していると
評判のレストランです。


ちなみに、台湾本店の小籠包を味わっていますが
先を越されて、ジェイジェイは未体験

新宿店は、たしか2回目です。

お店の前にはすでに行列が……

用意された木のベンチに座って
30分ほど待って店内へ。


冬の美食HOTメニューの中から、
おススメの「冬の点心セット」をお願いしました。


鼎泰・セット.jpg


セットの中身はというと、

胡瓜の香味漬け物と、

昆布の和えもの前菜2種。


鼎泰・前菜.jpg


ふむ、タダものではない胡瓜です。

前菜にも手を抜いていません。

さらにハーフサイズの

酸辣湯スープ


鼎泰・スープ.jpg


酸味と辛味のバランスが絶妙。

食欲をそそります。


で、つづいて運ばれてきたのが、

このお店のヒット商品小籠包です。


鼎泰・小籠包.jpg


冬の点心セット」に組み込まれているのは、

定番の豚肉の小籠包帆立の小籠包が2個ずつ。

アツアツのスープ

火傷しそうに口の中に飛びこんできます。


ちなみに、点心師小籠包を作っている姿は
お店の外からガラス窓をとおして見ることができます。


鼎泰・作業.jpg


いったい、一日にどれだけ包むのでしょうか?


つぎに来たのは、同じくセットになっている
野菜の餃子

蒸したてが運ばれてきます。
(もち米入り焼売とのチョイス)


鼎泰・餃子.jpg


餃子もそうですが、
このお店の料理はすべて上品で


なおかつ繊細な味付けがされていて
いくらでも食べられそうな気がします。


蒸し物のあとに、

海老入りの揚げ春巻きがきました。


鼎泰・春巻き.jpg


カリッとして、
海老の旨みが広がります。

そして、つづいては

チャーシュー麺
(カニ肉入り炒飯とのチョイス)


鼎泰・叉焼麺.jpg


これも、あっさり上品な味

ハーフサイズなので、あっという間に完食です。


そして、デザートは、

これまた定番の杏仁豆腐
(これはタピオカココナッツミルクとのチョイス)


タピオカココナッツにも惹かれて
迷いに迷ったのですが……

あえて定番を選びました。
ほっとする味ですね。


ちなみに、このセット
お値段は、2100円(税込)

リーズナブルでお得感満点ですね。


さてさて……

5回にわたった中華シリーズ
とりあえず、ここで一段落


次回は中華から離れて食べ歩きます


ふう〜、ごちそうさま!


鼎泰・杏仁.jpg

鼎泰豐 新宿店 ( 新宿三丁目 / 台湾料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



ブログランキング ブログセンター








■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】






posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: