2010年02月02日

上海料理と四川料理を紹興酒倶楽部・刀削麺ダイニング 「ばん家私宴」で

ばん家・店.jpg


中華第2弾というわけで……

四谷にある「紹興酒倶楽部・刀削麺ダイニング
ばん家私宴
」に突撃しました。

古き良き上海を思わせるノスタルジックな空間と
一流美食を手頃な価格で……
というのがキャッチコピーです。

初めてのお店なのでメニューの中の
常連客が選んだ「名物料理」人気ベスト10!
から選ぶことにしました。


最初は、上海料理の人気ベスト5から
鉄鍋ゴマ棒餃子 500円。


ばん家・餃子.jpg


胡麻の香りが特徴的です。

つぎのお皿は、緑鮮やかな
香ばし豆苗炒め 980円


ばん家・豆苗.jpg


豆苗の香りが広がって
しゃきしゃき感も活きています。

つづいては、ボリューム感のある
さっぱり海鮮サラダ 680円


ばん家・海鮮.jpg


海老、イカ、帆立などの海鮮に
さっぱり系の甘辛ソースがかかっています。

そして、海老せんべいと一緒に出てきたのが
プリプリ芝海老マヨ 1080円


ばん家・海老.jpg


さらに、すっかりお馴染になった
黒酢の酢豚 1080円


ばん家・酢豚.jpg


以上が、上海料理の人気ベスト5

このお店は、上海の「家庭の味」と、
街場で人気の「四川風味」がご自慢のようなので、

つづいて本場の四川料理に突入。

旨辛・四川料理ベスト5からチョイスしました。

まずは、よだれ鶏棒々鶏 680円


ばん家・棒棒鶏.jpg


ふむ、やはりピリリときます。
でも、その辛味が美味しい。

つづいてやってきたのは、
牛筋煮込み 880円


ばん家・牛すじ.jpg


牛筋が柔らかく煮込まれていて
ご飯やビールに合いそうです。

そして「満を持して」という感じで登場したのは、
石鍋麻婆豆腐 980円。


ばん家・麻婆.jpg


メニューを見ると、
(普通・中辛・世界一)
とあるようですが……

危険を感じたので、普通をお願いしたのですが、

か、か、辛い!

さすが、本場四川の麻婆です。

これは、ご飯に合うというレベルではなく、
ご飯がなければならない、という段階の辛さです。

で、舌にしばしの休憩タイムを与えようと
ベスト10圏外から、小籠包を注文しました。


ばん家・小籠包.jpg


これで、やっと一息。

シメを刀削麺にしようか、炒飯にしようか
悩んでいたところ、同席者から、

「水餃子にしたいな」という声が上がり、
こちらもベスト10圏外の水餃子に決定。


ばん家・水餃子.jpg


壺に入った水餃子が来ました。
これも中々手ごわい辛さです。


そんなわけで、
常連客が選んだ「名物料理」人気ベスト10!
のうち、8品までは制覇

次回は、ベスト10に入っている
軟骨スパイシー揚げ麻婆刀削麺

さらに、世界一の麻婆豆腐にも


挑戦することにします!
(ただし、体調のいいときにね)


ばん家・メニュー.jpg

ばん家私宴 ( 四ツ谷 / 四川料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ


人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif


「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



ブログランキング ブログセンター








■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】






posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: