2010年01月24日

房州びわ千葉・館山へ西武ライオンズの工藤公康投手の取材に 

館山・びわ製品.jpg


房州びわでおなじみ、千葉・館山へ。

このところ資料整理で忙しく
ブログ更新ができませんでしたが……


今季から古巣の西武ライオンズに戻った
工藤公康投手の取材ということで、

自主トレ中の館山まで出かけました。


ただし、まだ公にできないことも多いので
詳しくはまたの機会に。


というわけで、館山での美味しいものを探索。


南房総は、西の横綱長崎県の「茂木ビワ」とならんで、
東の横綱「房州びわ」の産地。


館山・ゼリー.jpg


房州びわは、大粒でみずみずしさが特徴とか。

びわゼリーをはじめ、ジャム、羊羹、キャンデーなど、
さまざまな「びわ商品」がありますが……

こんなん見つけました!


館山・びわカレー.jpg


残念ながら買う機会がなく、
味は想像するしかありませんでした。


この日は、都内を朝10時に出発して、
1時ごろ館山に到着。

工藤投手と合流して自主トレを見学し、
障害者施設訪問などに同行。


取材は5時から6時までの約1時間。
ここで、私たちスタッフの食事タイム


気がつけばお昼抜きで過ごしたので
なんと10時間ぶりの食事です。


で、地元で評判のお店を紹介してもらい、
お魚の美味しいお店「磯料理 多津味」へ。


館山・多津味.jpg


数多い魚料理の中から

煮魚定食を選びました。


魚はメバルをチョイス。
定食で1470円です。


ちなみに、小鉢は
鯵とカワハギのそぼろ

ひじきの煮物です。


館山・そぼろ.jpg


館山・ひじき.jpg


そして、ちょっと小さめですが

メバルの登場


近隣の漁港に、定置網でとれた鮮魚を
毎朝直接買い付けに行くとか。


館山・めばる.jpg


甘辛く煮つけられたメバル
さすがに美味しい。


あっという間に完食して、
工藤投手の宿舎に戻り、


工藤投手おススメの
千葉産ソフトクリ―ムをデザートがわりに。
(写真は撮り忘れました……)


その後、21時から22時まで
ふたたび取材タイム


お話がひと区切りついたところで、本日は終了

スタッフ揃って東京に戻ったのは
24時をまわっていました。


ほっと一息ついて飲んだのは

これ。


ちばエコ農産物認証茶葉100%、
「千葉のおいしいお茶」。


ラベルには、

「千産千消」とありました。


館山・お茶.jpg

磯料理 多津味 ( 館山 / 魚料理 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ


ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



ブログランキング ブログセンター








■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】






posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: