2010年01月08日

大満足の焼肉三昧コースを大阪・鶴橋にて

鶴橋・アジヨシ.jpg


初めてづくしのついでに……

焼肉の街・鶴橋初体験したいと、
でかけてきました。


お正月ということで、
こちらもお休みの店が多かったのですが……

友人からの情報をもとに、
選んだお店がここ「アジヨシ 総本店」です。


このお店は創業30余年
当時まだ、つけダレで肉を食べるという習慣が
限られた範囲しかなかった時代から、焼肉一筋とか。


ここでも、20分ほど行列に並んで
やっとテーブル席に到着。

まずはお試しということで、
お店の方のおススメにしたがって、

Aセット(ロース バラ 上ミノ タン)1980円
を注文して、あとは好きなものを追加することに。


鶴橋・盛合せ.jpg

鶴橋・タン塩.jpg

鶴橋・ミノ.jpg


ロースとバラの盛合せ
タン塩、上ミノのお皿です。
(各4人前)


これに、ハツとイチボを追加し、

チシャでくるんで食べます。


鶴橋・ハツ.jpg

鶴橋・いちぼ.jpg

鶴橋・ちしゃ.jpg


このお店の肉は、A−5ランクの黒毛和牛

温度・湿度を管理した熟成庫で、
理想的な熟れ具合になった肉を提供しているとか。


壁の写真の本日のおススメが美味しそうだったので、
塩ネギリブロース(1250円)も追加しました。


鶴橋・塩ネギリブロース.jpg


これは、網の上で片面だけ焼いて
上にのった塩ネギをくるみ、

タレでなくポン酢でいただきます。


うんまい!


あっさりポン酢味で、
するりと胃袋におさまる感じです。


このへんで焼肉三昧のラストスパート。


奥さんの希望を尊重して、

トックとお店の特製ビビン麺(850円)を
オーダーして、最後のシメにしました。


鶴橋・トック.jpg

鶴橋・ビビン麺.jpg


これだけ食べまくって、

お勘定は一人4000円ほど。

お肉のランクボリュームからすれば
とってもリーズナブルだと思います。


鶴橋は駅のホームに降りたとたん
焼肉の香りが漂っているような、


まさに、焼肉タウン


どこに入ろうか迷ってしまうほど、
それぞれのお店が競い合っています。


次回はホルモン系のお店に挑戦しようと
心密かに決意しながら、


全身焼肉の塊になった気分でホテルに帰りました。


鶴橋・看板.jpg

アジヨシ総本店 ( 鶴橋 / 焼肉 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ


ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



ブログランキング ブログセンター








■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】






posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 焼肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: