2010年01月05日

「たちばな」神戸・三宮店と「森谷商店」のコロッケ&南京町の肉まん

たちばな・店.jpg


大阪駅(梅田駅)の近くのホテルに……

早めにチェックインをすませ、
荷物を置いて、いざ神戸・三宮へ。


ここでのお目当ては、

義母と奥さんが学生時代
よく通ったというお店。


明石焼き「たちばな」です。


たこ焼きではなく、明石焼き
10個で600円。


たちばな・明石焼き2.jpg


夕飯が控えているので、

4人で2人前でガマンします。


神戸では明石焼き玉子焼きともいうようですが、
三つ葉をいれた出汁つゆにつけて食べます。


たちばな・up.jpg


最初にこれを食べたときは、
その美味しさにちょっと驚きました。

私はどちらかといえば、
たこ焼きより、明石焼きのほうが好みですね。


で、ぺろりと平らげて、
つぎのターゲットは……

元町の旧居留地・大丸デパート前にある
森谷商店のコロッケです。


ここのコロッケは、
1日3000個売れるという行列の店。


森谷・店.jpg


やっぱり15人ほど並んでいますが、
時間はそれほどかからないので最後尾に。


この森谷商店のコロッケ
神戸セレクションに認定されていて、

神戸ビーフ入りで1個80円


皆さん、おやつ代わりに1個、2個と
買っていき、その場でパクリ。


森谷・コロッケ.jpg


神戸ビーフの味がしっかりしている
本当に美味しいコロッケです。


しかも、揚げたても美味しいけれど
冷めても美味しい。


そして、ここからは南京町まで
歩いてすぐという距離。


長安門の近くから南京東路
ぶらぶらするだけのつもりでしたが……


こんなお店を見つけちゃいました。


南京・店.jpg

南京・看板.jpg


これは、試してみるしかないでしょう。
しかも、1個90円です。


ここにも行列ができていますが、
並びました、はい。


で、ゲットしました。


小さめの肉まんなので、2個


南京・豚まん.jpg


中華料理世界チャンピオン手作り肉まんです。


鹿児島産の豚肉をふんだんに使い、
世界チャンピオン特製の秘伝の皮

ジューシーなお肉に負けないぐらいの
もちもちの皮が美味しい!


横浜の中華街にもお店がありますが、
ここ神戸南京町がフランチャイズ1号店のようです。


さて、夕方になって冷え込んできて
ちょっと自然が呼んでいるような気が……


近くの中華食材のお店で香辛料を買い込んで
ついでにトイレの場所を聞くと、

すぐ近くに市民トイレがあるとか。


行ってみて、驚きました。

超豪華トイレです。


南京・トイレ.jpg


臥龍殿と名付けられています。

右側が女性用の入口で左側が男性用です。

その名のとおり、入口には
春節にも使われる龍が鎮座していて、


ぎろりと睨みを利かせているようです。


大晦日に、この一年の自分を振り返りながら
改めて身の引き締まる思いがしました。


このとき、2009年も残すところ6時間あまり


このあとは、ジェイジェイがよだれを流すほどの、


すき焼きのお店に向かいます。


南京・龍.jpg

森谷商店 本店 ( 旧居留地・大丸前 / 西洋料理一般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ


人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif


「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



ブログランキング ブログセンター








■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】






posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: