2009年10月27日

レストラン「cabe チャベ」目黒通り店でインドネシア料理を味わう

チャベ看板.jpg



前から気になっていたお店のひとつ。


目黒に出たついでに、いまがチャンス
出かけてきました。


目黒駅からは少し歩きますが、目黒通りに面した
インドネシアンレストラン「cabe チャベ」です。


チャベ.jpg


ランチタイムメニューの中から、
いかにもインドネシア風という、


日替わりランチの
ナシチャンプルーをお願いしました。
(サラダ、スープ、コーヒー又は紅茶付き、1200円)


サラダ.jpg


スープ.jpg



サラダとスープのあとは、

今日の日替わりのお皿が登場。


山盛りです!




ナシチャンプルー.jpg



大ぶりのお皿の中には、

ガドガド(茹で野菜の甘辛ピーナッツソースや、

ルンピア(揚げ春巻き)、牛肉のココナッツ煮

鶏の照り焼きピクルス海老せんべいなどなど。


ちなみに、店名の「チャベ」とは、
インドネシア語で「唐辛子」という意味。


とはいっても、このランチの中には
辛いものはほとんどなし。


あえていえば、ガドガドのピーナッツソースが
ほんの少し辛味を感じるだけ。


辛いほうがいい、という人のためには
辛味噌風のペーストも置いてあるから大丈夫。



で、すっかりインドネシアの味にはまって
食後のコーヒー。


インドネシアコーヒー.jpg


じつは、インドネシア風コーヒーは、


挽いたコーヒーの粉をカップに入れて、
そこに直接お湯を注ぐスタイル。



なので、お砂糖を入れる場合は、
かき混ぜたあと、そのまま、しばしお待ちを……。


クリームはなし。
なので、ジェイジェイ流の「珈琲作法」はおあずけ。



飲み終えたあとは


写真のようにコーヒー粉のアートが生まれます!



その後.jpg



ブログ順位はこちらをポチッと!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

ブログランキング ブログセンター












posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | アジアン料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: