2009年10月09日

またまた餃子三昧、浪花ひとくち餃子「餃々(チャオチャオ)」

チャオチャオ餃子.jpg


やっぱり素通りはできなかった。

「餃子」の二文字が目に飛び込んできたら
これはもう、食べるしかないでしょ。

というわけで、築地で見つけた
浪花ひとくち餃子「餃々(チャオチャオ)」。


餃子ランチ.jpg


ランチタイムの定食もあるけれど、
きょうはお試しということで……


浪花名物 チャオチャオ餃子 300円(税込)
もちもち・あら挽き餃子 390円(税込)
の2種類を単品でオーダー。


ただし、ランチタイムは一律300円
とってもお得。


店長さんらしき人とおしゃべりしていたら
定食用の冷奴と香の物
サービスしていただいちゃいました。


餃子盛り合せ.jpg


ここの餃子の特色は、
国産豚肉と産地直送野菜。

厚さ0・9ミリのパリパリの皮
秘伝の「白い水」なんだそうだ。


この秘伝の「白い水」
パリパリの羽根ができあがるとか。

タレは醤油ダレ胡麻ダレの2種。
好みでブレンドしてもOK。


こちらが名物のチャオチャオ餃子


チャオチャオ.jpg


サクサク、パリパリの羽根と皮、
ジュワッとあふれる豚肉の旨みが広がる。


で、もちもちのあら挽き餃子
野菜の甘みと豚肉の旨みが一体化しているようだ。


特製餃子.jpg


ふむ。

これなら、4人前ぐらいはペロリかも……。


お店の方にお話をうかがうと、

現在、FC展開をしていて
関西を中心に広がりつつあるとか。


餃子に目がないジェイジェイとしては


今後、注目しておきたいお店です。


餃子看板.jpg


人気Webランキングも応援よろしく!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif


ブログランキング ブログセンター












posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(2) | 餃子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 こんにちわ・・・おじゃまします。
 餃子。。。ずいぶん食べてないです・
 白い水・・・?? どんなのだろう??
パリパリなんだぁーー。
 なんだか餃子が食べたくなっちゃいました
 中からジューシーな肉汁が出てくるのよね
 あぁ・・ちょっと。。食べたいかも??
Posted by さよちゅう at 2009年10月10日 15:54


さよちゅうさん、

コメントありがとうございます。

白い水はパリパリの羽根をつくる小麦粉の一種らしいのですが、白くパリッとさせるために作り方は秘伝なんだそうです。

餃子も美味しかったですが、このお店の近く(築地近辺)には、焼け残った昔ながらの建物が多く、昭和の時代にタイムスリップしたような雰囲気が楽しめます。
お散歩におススメです!
Posted by ジェイジェイ at 2009年10月10日 17:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: