2009年09月22日

道頓堀・今井のきつねうどんを渋谷・東急東横店「なにわうまいもん市」で

会津屋.jpg


関西の味、と聞くと
つい立ち止まってしまう。


渋谷・東急東横店で開催されている
なにわうまいもん市」に行ってきました。
(9月23日まで開催中)


関西の味といえば、
まずは、何をおいても、これ


たこやきの元祖・本家 会津屋の
元祖たこ焼き。

なにしろ、元祖と本家が合体してるのだ。


元祖たこ焼き.jpg


ここのたこ焼きは、かの美食コミック、
美味しんぼ」にも紹介されている。

中はふんわり、とろとろ。
ほかのたこ焼きと違うのは、

ソースをつけなくても旨みが詰まっているところ。


大阪のたこ焼きは、昭和8年に会津屋の初代店主が
肉・コンニャクなどを入れて焼いた「ラヂオ焼き」
あるいは「ラジューム焼き」がはじまりだといわれている。


その後、昭和10年に「明石のたこ」と「ころも」に
味をつけて焼いた大阪のたこ焼きが生まれたとか。


そうか、これが元祖と本家の味なのだな……ふむ。


で、大阪といえば、
やっぱり、お好み焼きでしょ。

ということで、
生野お好み焼き桃太郎の、豚玉(ぶたたま)


桃太郎のお好み焼き.jpg


桂三枝師匠
のお好みは、
いも豚天玉(じゃがいも・豚肉・天ぷら入り)だそうだが、

関西出身の我が家の奥さんと義母のおススメは
定番の豚玉でした!


そして、コナモン文化の連続パンチのあとは……、

本日のメインとして狙ってきた
道頓堀 今井きつねうどん

イートインのお店で食べられる。


きつねうどん.jpg


奥さんのオーダーは、
親子丼と小きつねのセット。


親子丼.jpg


いずれも関西風の出汁がきいていて
繊細な旨みがいっぱいに広がる。


うどんの汁なんて、
あっという間に飲み干せちゃうのだ。


その美味しさは……
きつねだけに、


だまされたと思って、食べてみてください!



今井屋のれん.jpg


人気Webランキングも応援よろしく!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif











posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: