2009年08月18日

超特選にぎり「梅丘寿司の美登利」の行列のわけは?

寿司の美登利・渋谷.jpg


行列に並んでも食べたいお寿司ってホント?

たいていは宣伝と現実
深ーいギャップに気づいて
がっかりして帰ることが多い。

で、最初にこのお店に並んだときも
どちらかといえば、半信半疑

それが、お店を出るときには
見事な逆転満塁ホームラン試合を見せられた
観客席の野球ファンみたいな心境だった。

注文した「超特選にぎり」の最初は、
まずはお通しがわりの
「かにみそサラダ」と「茶碗蒸し」。


かにみそサラダ.jpg


つづいて、「中トロ」と「かんぱち」
この中トロの脂の乗り具合が
絶妙だね。


中とろ&かんぱち.jpg


次が、もう一度「中トロ」がきて
隣りが「帆立」
ときどき、ガリを合いの手がわりに。


中とろ&帆立.jpg


お次が、「ぼたん海老」に「蟹」。
はもちろん刺身用


ぼたん海老&カニ.jpg


さらに、「イクラ」と「雲丹」の軍艦が来て
このお店の名物でもある「穴子の一本にぎり」。


穴子一本握り&いくら&ウニ.jpg


そして、最後のシメには手巻き
「ネギトロ巻き」。
もちろん、卵焼きみそ汁もついている。


ネギトロ巻き.jpg


さて、これでお勘定がいくら?

な、なんと2100円なり!
(税込みだよ)

ね、寿司の美登利の宣伝マンじゃないけど
行列ができるわけだね、と思ってしまう。
並んでも食べたいお寿司と納得。

でもね、
食べたいと思うたびに
あの行列が目に浮かぶと、
ついつい及び腰に……

とはいえ、
やっぱり食いしん坊魂
勝利の雄叫びをあげて、

せっせと行列に並んでしまうのです!


超特選にぎり.jpg



ブログ順位はこちらをポチッと!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村












posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 寿司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: