2009年04月15日

スペイン風オムレツづくりに挑戦してみた結果・・・?


友人のブログを見ていたら、

突然、スパニッシュオムレツが作りたくなった。


スペイン語では「トルティージャ」。


ジャガイモがたっぷり入った厚めの卵焼きという雰囲気。

友人が作ったトルティージャの写真は、中がトロリとして

外はカリッっという感じで、美味そう!


先ずジャガイモを厚さ3ミリくらい、形とサイズは任意の

小片に切る。

それを、ヒタヒタに浸かるくらいの量の油の中へ。

一度に全部のジャガイモを入れて油でグツグツと煮ていく。

この「煮ていく」って感じがポイントなんだそうだ。


日本的な感覚で言うと、油を使うときには

ジャガイモは揚げるか炒める……なんだけど、

「煮る」ってとこが、スペインしてるんだね。


煮ました。


それもレシピにしたがって、

焦がさないように弱火で、40分!

ジャガイモがねっとり、もっちりしたら第1段階終了。

あとはふつうのオムレツのように焼くんだけど、


結果は……無残!


トロリの姿も形もなく、しっかり中までウエルダン

しちゃいました!


仕方ないから、ケチャップとマヨネーズでごまかし。

修復作業に励んだのでありました……(;一_一)

トホホ……


失敗作の修復.jpg














人気Webランキングはこちらへ。 
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://ranking.with2.net/link.cgi?81312
posted by ジェイジェイ at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック