2018年09月20日

片原町「餃子 寺岡」で時間を気にしながら高松の餃子行脚の締めくくり


21166F2F-F9E9-4E4D-AB47-72C5E4B75179.jpeg



さて、帰りの飛行機の時間を気にしながら、
高松での餃子行脚の締めくくりは・・・


片原町駅から徒歩1分という立地の
「餃子 寺岡」へ。

空港へのリムジンバスの乗車時間を確認しつつ、

アルコールフリーのサッポロ・プレミアムと
「すだち餃子」を注文。


DF2FF058-D9F6-46CF-B5DD-6AEBC86CA82B.jpeg


こちらのお店も、一軒目の「ぎょうざ屋」さんと同じく、

フライパンに並べた餃子をお湯で蒸し焼きし、
さらに油を注いで揚げ焼きするという焼き方。

カリッと焼きあがった餃子を
「すだち果汁+白胡椒」で食べるのが
このお店のスタイル。

一皿7個というのが、高松の定番のようです。


B62A5D71-593E-4F1D-823D-7FED77C71ECE.jpeg

99D90F17-3921-4B30-914E-03D6BC726113.jpeg


餡はみじん切りされたキャベツ、ニラ、
ネギに豚肉というバランスタイプ。

これを「すだち胡椒」のタレをつけると、

すだちの爽やかな香りと、白胡椒の上品なスパイス感が広がります。


40928740-4DC3-41DE-9D24-7C36A4A9B5D5.jpeg

B73845F7-4343-4D81-A7E4-A927150ED3A3.jpeg


ううむ、時間があれば、
もう一皿、ニンニク餃子も試したいところですが・・・残念!

空港へのリムジンバスの発車時間が迫っていました。

ちなみに、看板に「丸亀から来ました」というコピーがあるとおり、
本店は、丸亀市。

小さな屋台からスタートしたお店で、2013年には、
バンコク市内のモール内にも支店をオープンさせたとか。

高松餃子の個性の豊かさに驚きつつ、
今回の餃子行脚は、ひとまずエンディング。

高松は、またじっくり訪れてみたい街になりました!

ごちそうさま!

(^.^)


9146BD6C-66E4-487D-BF96-517C3C47D5A0.jpeg


餃子 寺岡 高松片原町店餃子 / 片原町駅(高松)今橋駅高松築港駅

夜総合点★★★★ 4.0




ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!











posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 餃子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする