2018年06月30日

古馬場町の餃子酒場「まさし」が高松での餃子巡り三軒目となりました

AE966C81-8155-42A0-952E-8236CE77D978.jpeg



高松餃子行脚の旅、三軒目は…

古馬場町にあるお店、餃子酒場「まさし」です。

国産豚肉と低臭ニンニク使用の手作り餃子が自慢とか。

入ってみましょう!


E70A6E37-488A-4E21-B1D4-B2438127689D.jpeg


酎ハイとお通しでしばし待つ間に
餃子が焼きあがりました。

ボリュームのある餃子で、
餡がたっぷり。


A0705F5E-07BD-4134-AD8A-0E8D2E654B0E.jpeg

99B98C59-4F09-4E1A-ABEC-F888D2505599.jpeg

298B0007-C4B8-4E1A-AE0B-911E619B59BD.jpeg


バランスの良い、懐かしさを感じる美味しさですね。

先客のグループも餃子を追加注文していましたから、
餃子酒場と銘打っているだけに、
餃子は人気商品なのでしょう。

餃子は美味しいのですが・・・

さすがに三軒目となると、
お腹が膨らんできました。

じつは、このあと骨付鳥で有名な「一鶴」で
友人と待ち合わせが・・・


次なる餃子行脚は、翌日のお楽しみとしましょう!

(^.^)



E73B0FD2-C360-4404-9680-E9BC093FF29C.jpeg

まさし餃子 / 片原町駅(高松)瓦町駅今橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5




ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!













posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 餃子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

鍛冶屋町「四角家餃子本舗」で斬新なビジュアルの座ぶとん餃子を食す

8E31FD8E-EE93-4103-AFF0-0FCD6BA2D026.jpeg



さて、高松での餃子行脚はつづきます。

二軒目は、片原町駅近くの鍛冶屋町にあるお店、
「四角家餃子本舗」。

看板には「創作餃子専門店」とあります。


1E0BEC8F-DF03-4D1B-8C6A-D270AAEB085E.jpeg


小路を入ったところにある目立たないお店ですが、
一見、小料理屋風の店構え。

玄関で靴を脱ぎ、掘りごたつ式のお座敷に通されました。


2B90704B-526D-4730-9AAC-09B0DFAB3AB7.jpeg


ドリンクはレモンサワーをお願いして、
さて、餃子のメニューは…

まずは人気メニューだという「鍛冶屋町ひとくち餃子」10個入り。

ここからスタートです。


8186098E-CE8F-4574-96D9-3443204F804A.jpeg

C77B6AED-529D-4CD7-92D0-1F83C0F938E0.jpeg

E388DEC1-2682-4AD9-8ABA-B4577898426D.jpeg


豚肉とキャベツに牛バラ肉を加えた薄皮餃子で、
そこに「香川本鷹」という幻のトウガラシの一味を入れたもの。

ひとくち餃子ですが、ピリッとした辛味が刺激的ですね。

さらに、このお店の特色は店名にちなんで、
四角い創作餃子が7種類もあること。

形はまさに、小さな座布団餃子!

さすが全部は食べきれないので、
気になる餃子を二種、選んでみました。


10567A29-9904-485B-B732-0BDFB683F4F9.jpeg

3789CD79-EF00-4EB6-9902-8A96B9BF6067.jpeg

3231A200-7E5B-4C14-8524-EFAFDDB61F66.jpeg


ひとつは定番の人気餃子「珍包ちんぱお」。
豚肉とキャベツの餃子です。

もう一種は、そば粉の皮で包んだ「福包ふーぱお」。
こちらは鴨肉と白ネギの餃子で、鴨南蛮風の味を目指したようです。


54894A36-DB87-42FA-AD35-02424C1CE4C6.jpeg


A65E9B9A-8039-4F31-81E2-0C801F01818F.jpeg


お店特製の酢醤油風のタレをつけてもいいのですが、
それぞれの餃子の下味がしっかりついているので、
そのままで美味しい。

「福包」には、専用の「甘辛味噌」も添えられています。


D0D650EA-96B6-4FFE-A246-67F6352817EF.jpeg


この他の四角餃子はというと…

海老とクワイの「海包はいぱお」。
タコと白菜の「蛸包しゃおぱお」。
牛肉と大根の「牛包にゅうぱお」。
鶏肉とレンコンの「山包さんぱお」。
そして、ふかひれと貝柱の「金包きんぱお」などなど。


017B467E-DFA3-4008-819E-0C8FF80373A6.jpeg


ふむふむ、形を四角にしたり、そば粉の皮で包んだり、
高松の餃子は、なかなかチャレンジング!


まだまだ、高松での餃子行脚はつづきます!

(^.^)




8D41CBA2-765F-4171-8A09-CCEF98D927DB.jpeg

四角家餃子本舗餃子 / 片原町駅(高松)瓦町駅高松築港駅

夜総合点★★★★ 4.0




ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!













posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 餃子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

高松市古馬場町「ぎょうざ屋」から餃子の食べ歩きをスタート


A1151310-A9ED-4B11-B67E-8C2E9366CECC.jpeg



仕事で高松に出張したので・・・

仕事が終わった後、最初の夜から、
餃子の食べ歩きをスタート。

一軒目のお店は、琴電の瓦町駅から少し歩いた路地にある、
そのものズバリ、「ぎょうざ屋」です。


A188DE19-3CA0-494B-AC83-92789AB3F408.jpeg

B3914EBA-F5CD-4163-83D3-7F20F99AB03F.jpeg


店内はカウンターが7席ほどと、
奥に小座敷があるのみ。

メニューは、ぎょうざの他に、
生ビール、焼酎、サワー、酒、ウーロン、牛乳、
梅酒、コーラ。
それと、塩ダレきゅうり、というメニューのみ。

たしかに「ぎょうざ屋」という看板どおりの潔さです!

「牛乳」が気になりましたが、
とりあえず、ライムサワーと餃子をお願いしました。


C8D9737C-18BD-4451-9988-B44EC49EE242.jpeg


こちらでは、注文を受けてから包み始めるスタイル。
包み終えた餃子を熱したフライパンに並べ、
小さなお玉で熱いお湯をまわしかけて蓋を。

お湯で蒸し焼きされたタイミングで、
そこに油を注ぎ、さらに揚げ焼き。

薄皮のカリっと焼きあがった餃子が7個登場しました。


A919E8A6-BC0D-42BB-B062-A85079A8B684.jpeg

B41882E2-5604-4578-8338-1DFA4CE2C8D6.jpeg


スラリとして、スタイリッシュ。
高知の屋台餃子を思わせるという人もいるようです。

よく練りこまれた豚と野菜の餡の旨みが広がります。
タレをつけて美味しさの変化も楽しめます。

たいていのお客さんは、ひとり二皿、三皿を注文するようで、
たしかに、するりと胃におさまりますね。


0A322FE3-FB17-4318-8558-CEC8BC9A8DD8.jpeg


でも、この後も食べ歩きの予定なので、
一皿で我慢。

お店はオープンしてから15年になるとか。
常連さんに愛されているお店のようです。

うーむ、

高松の餃子は、なかなかレベルが高いですね!

(^.^)



DC98CB88-78A9-4118-9758-A8CEF5F11579.jpeg

ぎょうざ屋餃子 / 片原町駅(高松)瓦町駅今橋駅

夜総合点★★★★ 4.0




ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!













posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 餃子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

清澄白河「興隆菜館」で、またまた焼き餃子と咸水角(ハムスイコー)

0FEB4722-280C-467D-92BF-785AF39B372D.jpeg



先日、清澄白河でのロケ取材が終わったあと…

前回お休みで行けなかったお店に
リベンジ入店。

清澄白河と森下駅の中間くらいにある
「興隆菜館」です。


624B71AD-DFE7-4573-B7AA-A464F4620477.jpeg


焼き餃子と水餃子をお願いしようと思いましたが、

メニューの中に咸水角を発見!

予定変更して、レモンサワー、チョリソ&セロリ、
焼き餃子、咸水角(ハムスイコー)をオーダー。


E11AA47D-C118-4E85-9A8A-FB038CEF45F3.jpeg

3A67293B-9652-4426-986B-A1F964070EA9.jpeg


まずは餃子が焼きあがるまで、
レモンサワーとチョリソ&セロリで間をつなぎます。

セロリの食感とチョリソの辛みが食欲を刺激します。

というところで、餃子が登場!


9A00E160-61F7-4BE9-8CC3-7B2657FC9FE0.jpeg

E50F043E-DB81-4B4C-BC43-D39616AFAC23.jpeg

2A609070-3996-4368-B5D6-2DC73AF15F61.jpeg


焼き餃子はちょっと焼きムラが気になりましたが、
肉汁たっぷり、餡もたっぷり。

いちおうタレは準備したのですが、
タレ不要の美味しさで、あっという間に完食。

お代わりしようかと迷ったほど。

美味しいです。

で、つづいては・・・


DE4A48A3-D490-4441-A92D-599ECD896795.jpeg

E44A3C0D-BF0A-435F-B455-6991DA5D8567.jpeg


咸水角(ハムスイコー)も、
もっちり、ウマウマ。

今回の訪問は前回のリベンジで軽く食べようと
思っていたので、

本気は次回の楽しみとして・・・


次は、水餃子を食べに来ようと思います!

(^.^)



7E090780-F361-46D7-965E-F1E7F2E6B709.jpeg

興隆菜館中華料理 / 清澄白河駅森下駅菊川駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7




ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!












posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする