2018年01月09日

2018年の食べ歩き初餃子は「ROCCOMAN 元住吉店」にて

997B1CED-1277-4A0E-B29A-5180C5E75E33.jpeg



東急東横線「元住吉」駅近くで、餃子ランチ。

今ごろ…という声が聞こえてきそうですが、
本年の「初餃子」です。

もちろん、家餃子は済ませてますが、
お店での餃子は、お初!

「ROCCOMAN 元住吉店」です。

二人での訪問だったので、
オーダーしたのは、「餃子定食(肉餃子)」と、
「油淋餃子定食」。


0ECE4B14-CD1C-479E-B0DB-99832FE1B0B3.jpeg

8889F475-EB54-4BCF-ACD6-90E5B3981DCC.jpeg


定食には、ヤムウンセンとスープがセットになっていて、
ライスは、小、中、大が選べます。

まず、最初に供されたのは、こちら。


972EDCC6-163C-46B1-8613-32D7A31640EF.jpeg

F937A8FA-4AD0-432B-9073-FF632D538CC1.jpeg

D8E6B840-31D8-4E9D-A72E-4EA045886838.jpeg


「餃子定食(肉餃子)」です。

こちらでは、肉餃子と野菜餃子がチョイスできます。

ふんわりと甘味が感じられる肉餃子。

焼き加減もいいですね。

酢胡椒で食べると、甘味が強く感じられます。


AE5C4874-FA48-45DF-88E6-8D36A60D6202.jpeg

AC79EBDB-C077-422C-8B39-9D036CB40B8D.jpeg

AAF8F7DD-717B-4DE1-8998-1961E450B8FA.jpeg


こちらが、「油淋餃子定食」。

揚げ餃子に甘酢餡がかけてあり、ネギがトッピング。

カリッとした食感がいいですね。


7FEA9163-47B4-472C-86C4-AFC34B487B2D.jpeg

90846A0F-F37B-4080-B301-726EC821AF64.jpeg

4AB5CBCF-5E82-40F8-9BC8-7469E166AE9F.jpeg


さらに、単品で追加した「紫蘇餃子」と「野菜餃子」。

紫蘇の香りが食欲を刺激します。

野菜餃子は、ほんのりとニンニクの香り。

強烈ではなく、香りづけという感じですね。


D3F13F62-0218-49AA-BAD1-E706D2ED8A15.jpeg

7C122AF6-154F-4F20-9541-6E7BC0A53081.jpeg


もう一種食べたいなと思って、「水餃子」を追加。

水餃子というより、茹で餃子の感じですが、
焼き餃子とは違う皮と包み方。

オリーブオイルがかけられていました。

イタリアン風茹で餃子かな?

もっちりして、タレなしでも美味しいですが、
スィートチリで食べると、新感覚の味になりますね。

こちらのお店には、飾り餃子というシステムがあって、
お好みの餃子にソース10種から1種、
トッピング18種から2種を選んで自分好みの味にできるようです。

本日は、初訪問なので、
まずはオーソドックスに行きましたが・・・

ディナータイムにゆっくり時間をかけて味わうのも
面白そう。


以上、餃子三昧の初餃子でした!

(^.^)


7A7E5E8D-24D3-4C40-91D1-F2BAD78CBFFD.jpeg

ROCCOMAN 元住吉店居酒屋 / 元住吉駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7





ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!

















posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | 餃子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

「上海小籠包 厨房 阿杏・新宿店」で小籠包と餃子の選べる点心ランチ


6E5E4CC2-73FC-4FDF-9C9D-DA90DBF24629.jpeg



友人との打ち合わせが新宿であったので……

一緒にランチを。

出かけて行ったのは、新宿駅近くの、
「上海小籠包 厨房 阿杏 ・新宿店」です。

こちらのお店は、小籠包をはじめ、餃子などの点心は手づくり。

お店の入り口近くのスペースでは、
点心師がせっせと餃子の皮を作っていました。

注文したのは、「選べる点心ランチB」。
点心三種に、サラダ、ワンタンスープ、スィーツがセットになって、1380円。

二人がそれぞれ、点心メニューから選んだのは…

1 コラーゲン小籠包
2 三鮮蒸し餃子
3 水晶海老餃子
4 三鮮水餃子
5 韮もち
6 黒米チマキ
以上の計六点。

じつは、これらが大ヒット!


FABF0075-E20C-4212-BA49-670BC384CB6A.jpeg


小籠包は熱々スープが、後引く美味しさ。

黒酢でいただきました。


0DC6C5D3-DEA9-4116-A978-3F9315B83D73.jpeg

C7E5383F-3CF9-4AE5-8BDF-4DE342F2F7F1.jpeg


木の葉包みが美しい蒸し餃子は、

海老などの海鮮の旨味がたまりません。

包みの技術も点心師の腕の見せどころです。


062468C1-7E51-4E88-9B78-FB1D19077F35.jpeg

2745410D-5013-4AD0-ADFB-AD73538F6A4C.jpeg


透き通った海老餃子は、

擂り身になった海老と丸ごと海老のハーモニー。

それぞれの違った味わいが楽しめます。


063417DA-115F-4952-BD4B-A61E1FC192AF.jpeg

3D761AFE-4378-4C14-925B-7AC2B68A3849.jpeg


水餃子は、蒸し餃子とは違って、
餡をすべてみじん切りにしてあります。

でも、歯ごたえも残し、野菜の風味も生きています。


A9B4595F-B269-43EA-BA0C-4C22CB9A3C0B.jpeg

604CAC51-FF38-4A5E-BCE8-D1690C34EFA0.jpeg


韮もちは、韮の風味がどっと押し寄せる美味しさ。

焼いたのも食べてみたくなりました。


823CC6C4-1B3A-4DEC-8627-4453B40C9D8E.jpeg

B038D6FC-97B8-4FDB-BF9C-7CA6BED648DB.jpeg


チマキは黒米の食感と旨味が独特の味わい。

それぞれ、かなりハイレベルの味に仕上がっていました。

49744FDD-00F0-4C4A-BF4E-425FBBC65117.jpeg

F88F0480-3C03-4498-9536-1667A295D8B6.jpeg


締めは、ワンタンスープ。

こちらも、丁寧な仕事がしてあるスープでした。


うーむ、久しぶりに「美味しい!」の連発。

ちなみに、ランチCは4種が選べるので、
二人だと8種の点心がいただけますね。

ならば、次回は、Cを!


あ、夜のメニューもおススメです!

(^.^)


5B4072C8-E0BC-4E14-ACC3-93C0A24EECF2.jpeg
(こちらはデザートの杏仁豆腐)


上海小籠包 厨房 阿杏 新宿店飲茶・点心 / 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅

昼総合点★★★★ 4.0




ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!





















posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 餃子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする