2012年08月28日

謎のドリンク?コーヒー焼酎のロックを「やきとり 鳥定」で


鳥定・1.jpg



さてさて、富士見台を舞台にしたオヤジぐるめ隊は・・・

和・洋と食べ歩き、

すでに胃袋はドクターストップ状態ですが、

なんの、これしき。

そう簡単にギブアップしてたまるか、と、

変な意地を見せつつ、つづいて到着したのが、こちら。

鳥定」さんです。


鳥定・2.jpg


すでに胃袋はパンク寸前のレッドカードですが、

せっかくなので、

すっきり、サッパリ系をということで、

お願いしたのが、こちら。


鳥定・3.jpg


もろきゅう

ただし、オノオノがた、ご用心めされ!

じつは、添えられた味噌にひとくせありまして・・・

かなりのピリ辛

油断して口に入れると、ピリリと舌を突き刺します。

うーむ。

でも、胡瓜は瑞々しくて、美味い。


鳥定・4.jpg


こちらは、ぐるめ隊員のひとりマルル一等兵さん注文の

レバーと豚バラの串焼き

さすが、マルルさん

ほかのメンバーが胡瓜すらもてあましているのに、

デカ盛り魂、健在なり!

ところで、

パンク寸前のお腹を抱えて、

わざわざ、こちらにお邪魔した理由は、というと・・・


鳥定・5.jpg


この、コーヒー焼酎

名前のとおり、コーヒー味の焼酎ですが、

自家製とあるように、焙煎したコーヒー豆
焼酎に漬けこんだ特製ドリンクとか。

ふむ、ふむ。

水割りとロックが選べるので、私はロック

ヤザワ、よろしく!

ほんのり、コーヒーの香り

ふむ、ふむ。

コーヒー味です。

でも、焼酎です。
(当たり前か・・・)

クセになりそうな味ですね。美味い


というわけで・・・

ちょっと珍しいコーヒー焼酎で、富士見台オフ会のしめくくり。

富士見台は、なかなか奥の深いぐるめゾーンですね。


今回の幹事役・Uターンさん、お疲れさま!


鳥定・6.jpg

鳥定 炭火焼やきとり ( 富士見台 / 焼き鳥 )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!








posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

極上ハンバーグとお母さんの味を「ステーキ茶屋 下町ッ子」で堪能する

下町ッ子・1.jpg




オヤジぐるめ隊が次に向かったお店は・・・

なにやら熟成した肉が奇跡的に美味しいとか、
店主であるお母さんの肉への想いいれがスゴイとか、

いろいろな評判が耳に飛び込んできて・・・

寿司と海鮮三昧のあとは胃袋が肉気分になり、

到着したのは、こちら。

ステーキ茶屋 下町ッ子」です。


下町ッ子・2.jpg


店頭の提灯には、墨痕鮮やかに「神戸牛」の文字。

メニューはと見ると・・・、

ふむ。

いずれも、店主のこだわりが伝わるメニューです。

すでに閉店ギリギリの時間だったのですが、

今回の幹事Uターンさん緊急電話予約でセーフ。

ラッキー!

というわけで、注文したのは・・・


下町ッ子・3.jpg


ハンバーグごはんセット。1600円。

こちらのお店は、喜寿を越えたお母さんが

たった一人で切り盛りしているお店。

神戸牛の牧場からランプとスネ肉のみを取り寄せ、
お母さんみずから肉をさばいています。

A5ランクの神戸牛の肉をていねいに切り分け、
少しでもリーズナブルな値段で提供したいというのが、

下町ッ子・お母さん心意気


下町ッ子・4.jpg


その神戸牛のステーキやシチュー以外の肉を使用し、

ふっくらと仕上げたのが、このハンバーグ

産地限定の玉葱を刻んで水切りしたものに、
適量のパン粉をまぶし肉とあわせて成型し、

旨みを逃がさないように一度周りを焼いておき
注文のたびに再度火を入れているとか。

デミグラスソース状のものは、

ビーフシチューと同じソース。


下町ッ子・5.jpg


ハンバーグは、ほろりと崩れるほど。

それをフォークではなくスプーンですくって、

ひとくち舌の上にのせると・・・

うーむ。

神戸牛の旨みが鮮烈に伝わってきます。


下町ッ子・6.jpg


ごはんセットの小鉢は、産地限定のジャガイモを使ったポテトサラダ

キャベツと胡瓜のマリネ


下町ッ子・7.jpg


さらに、ヒジキの煮ものに、キンピラごぼう
サツマイモの甘煮、胡瓜とワカメの酢の物。

いずれも「おふくろの味」を感じる小鉢です。


下町ッ子・8.jpg


こちらは、ワカメと豆腐の味噌汁

具だくさんで、味噌のしっかりした旨みを活かした味噌汁。

どちらかと言えば、下町風のちょっと濃い目の味付けかな。


下町ッ子・9.jpg


サイドメニューとして追加した、牛スジ煮込み

牛スジの旨みがギュギュッと凝縮した煮込みで、

神戸牛ならではの肉の香りと、

とろけるゼラチン質の食感が絶品。

これだけで、ご飯がどんどん進んじゃいます。


下町ッ子・10.jpg


こちらのお母さんのお店では、厳選された神戸牛

ウエット・エイジングで2〜3週間も熟成させたもの。

通常は2〜3日程度の熟成期間なのですが、

そこは、お母さんの美味しい肉へのこだわり。

熟成がうまくいってないときは、ステーを出さないとか。


そんなステーキやハンバーグの味はもちろんですが・・・


お母さんの人柄と心意気を味わうお店です。



下町ッ子・11.jpg


ステーキ茶屋 下町ッ子 ( 富士見台 / ステーキハウス )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!







posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ステーキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月23日

オヤジぐるめ隊の富士見台オフ会が「肴家まこと」でスタート


まこと・1.jpg



さてさて、恒例になったオヤジぐるめ隊の出没先は・・・

今回の幹事役となったUターンさんのお膝元、

西武新宿線「富士見台」にて。

いったい、どんなお店がUターンさんの御眼鏡にかなったのか、

ちょっと、楽しみ。(^_^.)


まこと・2.jpg


店頭には、本日のおすすめメニューが。

ふむ、あれとそれと、これは外せないよね。

などと、心ひそかに決めて、

いざ、入店


まこと・3.jpg


まずは、お通し。
鯵と鰯のみぞれ和え

ほどよい酢の風味がいいですね。


まこと・4.jpg


つづいては、お刺身盛り合わせ

真ん中の白イカの上が赤ムロアジで、
そこから時計回りに・・・

赤貝 マゾイ アイナメ ハガツオ 
再びアイナメ、金目。

とくにハガツオのトロリとした食感は最高。

マゾイの脂のノリもいい感じです。

こりゃ、もう、日本酒がなければ始まらない!


まこと・5.jpg


というわけで・・・

ねぶた(青森)と、かげとら(新潟)を注文。

さらりとした味わいの日本酒がお刺身に合いますね。


まこと・6.jpg


で、つまみ用に追加したのが、だだ茶豆

独特の旨みと甘み、豆の濃い味は、
やっぱりだだ茶豆です。


まこと・7.jpg


こちら、ご主人おススメの卯の花煮

手づくり感のある、ご飯にも合う卯の花です。


まこと・8.jpg


五色納豆

さて、何の五色なのかという議論の末・・・

登場したのが、こちら。

正解は、ムロアジ、イカ、マグロ、納豆、黄身。

よーく、混ぜ混ぜして食べると絶品


まこと・9.jpg


イカ・・・じゃありません。

こちら、マンボウの腸焼き

軽く塩焼きしてあるので、スダチを絞って、一口。

ふむ、イカとエリンギを足して二で割ったような食感

マンボウのお刺身も同じような食感ですが、
腸焼きは、まさに珍味

これでマンボウの肝があったら鬼に金棒ですね。


まこと・10.jpg


ご主人が他のお客さんと話しているのを小耳にはさみ、

さっそく注文したのが、こちら。

ボタンエビ(青森産)。

ねっとりと甘みのある美味しさ。

で、ご主人が気を利かせて出してくれたのが・・・


まこと・11.jpg


ボタンエビの頭の塩焼き

エビの濃厚な旨みを感じます。


まこと・12.jpg


酒飲みにはたまらない、ばくらい

ホヤの香りがほんのり。

色合いも美しく、お酒が進んじゃいますね。


まこと・13.jpg


こちらは、このこ

ナマコの卵巣の塩辛。

こちらも、お酒が進みます。


まこと・15.jpg

まこと・16.jpg


締めはこちら。

ちらしと、握り

お腹の、あるべき場所に、あるべきように収まる・・・

そんな感じ。


まこと・14.jpg


お寿司のお供の、アラ汁

アラたっぷりで、魚の旨みにあふれた味噌汁です。


まこと・17.jpg


見事な輝きの、新子

ご主人とお話ししているときに、

新子がありますよ」と言われて、

たまらずにお願いしてしまいました。

うーむ、酢のしめ加減が絶妙

この季節ならではの、新子の繊細な旨みが

舌の上でダンスを踊ります。

食べ歩き1店目としては、最高の締めくくりの一品


そんなわけで、次なる食べ歩きのお店に向かって、


オヤジぐるめ隊は舌なめずりして行くのでありました!


まこと・18.jpg

居酒屋 肴家まこと ( 富士見台 / 魚料理・海鮮料理 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!







posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月16日

世界三大料理のトルコ料理を「ボスボラスハサン 新宿二丁目店」で味わう


ハサン・1.jpg



義母がたまには珍しい料理を食べたいというので・・・

車椅子でも入店がスムースなお店を選び、

ターキッシュな外観の「ボスボラス ハサン 新宿二丁目店」へ。


ハサン・2.jpg


まずは、本日のスープ

豆と野菜のスープですが、
ブイヨンの旨みがしっかり感じられます。

ディナーとしては、いいスタートですね。


ハサン・3.jpg


チョバン サラタス/Coban Salata
ミックスグリーンサラダ。

キャロットドレッシングのような味わいと

トッピングされたチーズの風味がいいバランスです。


ハサン・4.jpg


ヤプラック ドルマス/Yaprak Dolmasi
ぶどうの葉のピラフ詰め。

ぶどうの葉の香りが控えめでしたが・・・

ヨーグルトのソースとからめて食べるとグッド。

味も濃すぎることはなく、上品にまとまっています。


ハサン・5.jpg


ペイニル/Peynir
羊のチーズ。

臭みやクセのない食べやすいチーズ。

リコッタチーズのような風味でした。

でも、これ胡瓜とトマトと一緒に食べるのが
本来の食べ方なのかな?

チーズだけ、しっかり食べちゃいました。


ハサン・6.jpg


マントゥ/Manti
トルコ風ぎょうざヨーグルトがけ。

ヨーグルトがかかっているのが、
いかにもトルコ風です。

トマト&ヨーグルト味の水餃子という感じですね。


ハサン・7.jpg


ペイニルル ピデ/Peynirli Pide
チーズのトルコピザ。

生地はモチモチ、カリッ。

これ、美味しい!

ビザの形もなかなかいい感じ。

ゴマのトッピングも風味をプラスしていますね。


ハサン・8.jpg


パトゥルジャン ムサカ/MUSAKKA
ナスと挽肉トマト煮込み。

ギリシャ風のムサカとはちょっと違いますが、

もう少し野菜やチーズの存在感があったほうが
満足度が高かったような気がします。

トルコ料理としての個性が、いまいちかな?


ハサン・9.jpg


Doner kebap ドネルケバブ
牛焼肉削ぎ切り

メインは、やっぱりこれでしょう!

薄切りされた肉に野菜と一緒に、

トルコ風のパンにはさんで食べます。

付け合せのライスと一緒に食べてもOK。


ハサン・10.jpg

ハサン・11.jpg


エキメッキ/Ekmek
トルコ風パン。

これ、中が空洞になっていて、
そこに肉や野菜を詰め込んで、

サンドイッチ風にして食べます。

ふう・・・かなりお腹いっぱいですね。


ハサン・12.jpg


締めくくりの、トルコティー(チャイ)。

角砂糖を入れて甘くしてもOK。


ハサン・13.jpg


ドンドゥルマ/Dondurma
トルコの、のびるアイス

どんなふうに、伸びるかというと・・・


ハサン・14.jpg


こんな感じ。

トルコ現地でのドンドゥルマは、
もっともっと、ぐーんと伸びることで有名ですが・・・

これは「サーレップ」と呼ばれる植物の根の成分を混ぜ込み、
長時間練り上げることで、餅のような粘りを出します。

トルコのような気温の高い地方では
アイスが溶けて垂れるのを防ぐために粘度を上げる必要があり、

その増粘剤としてサーレップが使われるというわけ。

なので、独特の食感と味わいがありますね。


というわけで、世界三大料理のひとつを味わいつつ、


遠くアジアの西の果てに想いを馳せたのでした。



ハサン・15.jpg


ボスボラスハサン 新宿二丁目店 ( 新宿御苑前 / トルコ料理 )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!






posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | トルコ料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月11日

トマト料理のミニコースを「セレブ・デ・トマト 東京ドームシティ」で


トマト・1.jpg



久しぶりの友人との再会だったので・・・

何が食べたいと訊いたら、
トマトのコースを食べてみたいというので、

行動範囲を考えて選んだのが、こちら。

「セレブ・デ・トマト 東京ドームシティ ミーツポート

東京ドームのお隣、というロケーションですね。


トマト・2.jpg


というわけで、看板のメニューから選んだのが、

ランチコース。1890円。

どんなトマト料理が出てくるか、楽しみ♪


トマト・3.jpg


この日はレディースデーということで、

特製トマトジュースが女性だけにサービス

ちょっと味見させてもらいましたが・・・

残念ながら、それほどのインパクトは感じませんでした。

でも、通常のトマトジュースよりも

濃厚で甘みも感じます。


トマト・4.jpg


完熟トマトのサラダ

涼やかな盛り付けの一品です。

トマトの赤って、いいですね。


トマト・5.jpg


そのトマトを二つに割ってみると・・・

ファルシー仕立てポテトサラダが詰め物に。

きりっと冷えていて、美味しい

このあとの料理に期待が高まりますね。


トマト・6.jpg


パンにも、もちろんトマトが練りこまれています。

ふんわり、トマトが薫りますね。


トマト・7.jpg


こちら、友人がオーダーしたパスタ

ドライトマトとキャベツのペペロンチーノです。

辛味も効いていますが・・・

もう少しドライトマトの存在感があってもいいのでは?

トマト料理のコースですから・・・、

もっとトマトを!」という感じですね。

ちょっと、残念


トマト・8.jpg


私のオーダー、完熟トマトカレー

丸ごとトマトが載っていて、

こちらはトマトの存在感のあるカレー

辛味は抑えられていて、トマトの風味を感じる。

あえて一言いえば、

こちらも、もう少しインパクトのある味が欲しいような・・・。

想定内の味、という感じです。


トマト・9.jpg


デザート盛り合わせ

マイクロトマトとトマトのコンフィチュール。

トマトのケーキ。

パンナコッタとトマトジュレ。

ふむ、美味しいんですけどね。

トマトのコースという先入観があるせいか、

もう少しガツンとくるトマト料理が供されるのではと・・・

トマト好きとしては、ちょっと期待外れかな?


トマト・10.jpg


コースの締めくくりのドリンクは、

アイスコーヒーを選択。

ストローは、やっぱり、トマトの赤でしたね。

夏は、なんてったって、トマト!


身も心も胃袋もトマト色に染まりたかったな!



トマト・11.jpg

セレブ・デ・トマト 東京ドームシティ ミーツポート ( 水道橋 / 欧風料理 )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!







posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 欧風料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

ジューシーでちょっと変わった手造り大連餃子を「玲玲」で


玲玲・1.jpg



餃子食べまくりの第2弾ということで・・・

先日、お昼の某人気番組で紹介されていた
新橋にあるお店「玲玲」へ。

餃子好きには、お馴染みのお店かも。


玲玲・2.jpg


お店の入り口は、こんな感じ。

はじめての人には見つけにくいかもしれません。

階段を上がって、2階がお店です。


玲玲・3.jpg


飲み物を頼んでから、さっそく餃子メニューを拝見。

餃子は、焼き餃子、水餃子、蒸し餃子の3パターンがあり、

現在は、全部で13種類

各5個入りが定番です。


玲玲・4.jpg

玲玲・5.jpg


まずは、お通し。

板豆腐の千切り炒めと、ピーナッツ揚げ

3人で訪問したのですが、
たっぷりの量です。

これで、ビールを飲みながら
餃子の注文を店員さんに相談しつつ、決定。

まずは、こちら


玲玲・6.jpg


焼き餃子でお願いしたのは・・・

手前が、しそ餃子

向こう側が、テレビでも紹介されたパクチ餃子

さてさて、さっそく、ガブリ!


玲玲・7.jpg


こちら、しそ餃子

しその香りが漂うジューシーな餃子

下味がついているので、タレは不要かも。


玲玲・10.jpg


つづいて、パクチ餃子

菜が苦手という人にとってはパスものですが、
私は大好きなので、もっと入っていてもOK。

いや、むしろそれくらいの潔さが欲しかったかな。


玲玲・8.jpg


こんどは、エビの水餃子

皮はもちもち、ぷるんに仕上がっています。


玲玲・9.jpg


エビのプリッとした食感も活かされています。

ふむ、美味しい。


玲玲・11.jpg


お次は、トマト蒸し餃子

熱々のまま登場です。


玲玲・12.jpg


トマトの酸味と旨みが、絶妙にマッチ。

肉汁がジュワーとあふれてきます。

このほか、餃子のラインナップとしては、

セロリ、椎茸、キャベツ、白菜、ニラ、ナス、
ホタテ、フカヒレ、ニンニク、などなど。

こちらの餃子はニンニクが入ってないタイプなので、

お好みでニンニクたれを使うといいですね。


玲玲・13.jpg

玲玲・14.jpg


餃子だけでも、けっこうなボリュームだったのですが、

やはり締めには、なにかガツンとくるものを・・・

ということで、チャーハンと担担麺

担担麺は、お店のおかみさんの超お勧めということで、

すでに満杯になったお腹に、詰め込み作戦

美味しいけど、お腹いっぱいだよー!


というわけで、次回訪問は・・・


今回未踏破のままの餃子峰征服を目指します!



玲玲・15.jpg


玲玲 ( 新橋 / 中華料理その他 )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!





posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 餃子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

野菜いためライス&餃子の王さまランチを「餃子の王さま」で


王さま・1.jpg



餃子フリークを名乗るなら行かずばなるまい・・・

というわけで、

先日のオフ会の際に発見して気になっていた
浅草の「餃子の王さま」へ。

なんたって「王さま」ですから。

敬意を表して最敬礼して入店です。


王さま・2.jpg


一階のカウンター席が満員だったので、
階段を上がって二階席へ。

ランチタイムなので、こちらのメニュー。

レギュラーメニューからも注文できそうでしたが、
お腹と相談して、定番のA定食を注文。

店内には国際的な街・浅草らしく、
外人さんのグループが、

ビールを飲みつつ見事な箸使いで、

ラーメンや焼そば、野菜炒めと対峙していました。


王さま・3.jpg


来ました。

野菜いためライス&餃子の王さまランチです。

ご飯は半分以下に・・・

とお願いして、東京のゴミ問題に貢献しました。


王さま・4.jpg


野菜炒めは、大きめにカットされたキャベツと、

モヤシ、キクラゲ、ニンジン、タマネギ・・・

ふーむ、油多めが気になりましたが、

下町の味ってやつかな?


王さま・5.jpg


スープはワカメ入り醤油ベース。

こちらも、昔ながらの醤油ラーメン
スープを思い出させる味です。

やっぱり、懐かしい味なのかな?


王さま・6.jpg


メインの、餃子

ぷっくり、こんがり焼き目がついています。

このぷっくり感がいいですね。

多め脂をつかって高温で揚げ焼きしているのかも?

外の皮はカリッと仕上がっています。


王さま・7.jpg


中は、こんな感じ。

おそらくフードプロセッサーでみじん切りにされた
キャベツ、ニラ、ニンニク

野菜が主体なので、肉の影はありません。

ニンニクの香りが広がると同時に、
キャベツの甘みが追いかけてくる・・・

そんな餃子です。

個人的には、個性があって好きなタイプの餃子ですね。

このほか、湯餃子、肉餃子、スープ餃子があるようなので
次回はその辺を狙ってみることにしましょう。

昭和29年創業といいますから、
餃子のお店としては、まさに「王さま」の風格

会計の時にハッカアメをもらえるのが、なぜかうれしい


浅草はディープな懐の深〜い街です!



王さま・8.jpg


餃子の王さま ( 浅草(東武・都営・メトロ) / ラーメン全般 )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!





posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | 餃子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

暑い夏を乗り切る王侯貴族の本格カレーを「パペラ」で


パペラ・1.jpg



というわけで、またまたカレー三昧の第3弾・・・

義母がどうしてもあの店のカレーが食べたい、
所信演説を表明したので、

出かけて行ったのは、王侯貴族の本格カレーのお店、

新宿御苑前の「パペラ」です。


パペラ・2.jpg


王侯貴族の本格カレーと銘打っているだけあって、

カレーの種類も豊富。

看板に載っているメニューは、ほんの一部です。

こちらのお店は2階にあるのですが、
残念ながらエレベーターはなし

ということで、車椅子の義母のために、
シェフと屈強なお店の方が一緒に車椅子を抱えて、

食前の腹ごなしを5回分くらいする勢いで、
2階まで運んでくださいました。

ふーう、ありがとうございました!


パペラ・3.jpg


で・・・数多いメニューの中から、

まずは、カチョーマサラダ

大ぶりにカットされた胡瓜、トマト、オニオンが
酸味と辛みのあるドレッシングで和えてあります。


うむ、ダイナミック!


パペラ・4.jpg


東南アジア風の生春巻き

いや、インド風にアレンジされた生春巻き、というべきかな?

ライスペーパーで巻き込まれた野菜と、
お皿の上にサラダ風に敷かれたキャベツの千切り。

これはサラダ感覚の生春巻きですね。


パペラ・5.jpg


さて、野菜のあとは、やっぱりお肉

ということで・・・

ミックスBBQ

タンドリープラウン(海老)、チキンティカ、
フィッシュティカの盛り合わせです。

ていうか・・・肉より海鮮多めでした。


パペラ・6.jpg


本命のカレーが来るまえに・・・

おなじみの、サモサ

アボカドとケチャップのソースが、
いいアクセントになっていますね。

サモサの中味のポテトに、

ほんのりカレー風味

そろそろ胃袋が本格カレーの登場を待ち望んで・・・

ということで、カレーがきました!


パペラ・7.jpg


チキンバターカレー

辛さは5段階のうち「2中辛」でお願いしましたが、

どちらかといえば、マイルドで、
でもスパイスとチキンバターの旨みがしっかり伝わる、

そんなカレーです。


パペラ・8.jpg


こちらは、シーフードミックスカレー

エビや貝たっぷりの海の幸カレーで、
トマトの酸味もきいています。

辛さも控えめ


パペラ・9.jpg


チーズカレー

こちらは、パペラ1番人気の大ヒットカレーだとか。

チーズとカレーって、合うんですよ。

こちらも辛さは控えめですから、

ガツンとくるカレーが好きな人は、

辛さ4か5にしてもいいかも。

あ・・・私は軟弱ですから、あくまでも「2」で。


パペラ・10.jpg


マトンサグカレー

こちらが私のチョイス

マトンとほうれん草のカレーですね。

チキンサグカレー(チキンとほうれん草)も好きなのですが、
ほかのカレーにチキンを選んだので、

マトン好きとしては、やっぱりこれ。

美味しい!


パペラ・11.jpg


カレー用のサフラン風味ライス

サフランの黄色とバター風味のライスです。


パペラ・12.jpg


でっかい、ナン

こちらのお店には通常のナンのほかに、

カブリナン(ナッツとココナッツの甘いナン)や
タマネギ入りナンガーリックナンチーズナン

といったナンがあって、こちらも美味しい


ちなみに、カレーのメニューは
野菜、チキン、シーフード、マトンなど、

総計で30種以上ありますので、
その日の気分と胃袋の状態に合わせて選べるのが魅力


さてさて、次回は、どんなカレー色に染まろうかな?



パペラ・13.jpg

パペラ ( 新宿御苑前 / インド料理 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
「ブロぐるめ!」ランキング参加中!





posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする