2012年01月28日

創業以来110年「日比谷 松本楼」の名物ハイカラビーフカレーの味とは?

工藤公康


「やっと」というか、「ついに!」というか・・・

丸2年にわたって関わってきた本が、

ついに発売の運びとなりました!

工藤公康『折れない心を支える言葉』です。


ご存じのように昨年は西武ライオンズを退団し、
東日本大震災の被災地での野球教室に力を注ぐ中、

メジャーリーグへのトライアウトに挑戦しようと
自主トレーニングに励んでいた工藤公康投手

そんな中で頑固一徹だった父親の死があり、
降って湧いた横浜ベイスターズ監督就任話があり・・・

最終的には肩のケガからメジャー挑戦をあきらめ、
30年というプロ野球生活に終止符を打つことを決意。

昨年12月9日、ついに「引退」を発表しました。

そんな工藤さんの心の軌跡が書かれている本です。


素敵な本に出会えた・・・そう思います。

折れない心を支える言葉


で、そんな工藤さんの本を小脇に抱えて向かったのが、


日比谷公園内にある「日比谷 松本楼」です。


松本楼・1


今年、創業110年目を迎えるという老舗レストラン。

毎年9月に開催され、恒例行事となった
10円カレーチャリティーセール」でもおなじみです。

そして、松本楼といえば・・・


松本楼・2


中国革命の父といわれる「孫文」との交流が有名。

一階ロビーに展示されているピアノは、
孫文の妻・宋慶齢さんが弾いていた日本最古といわれるピアノ。

それも、およそ100年前の出来事です。

というわけで・・・


松本楼の創業当時からの人気メニューはといえば、


松本楼・3


ハイカラビーフカレーです。(850円)

一階グリルでの定番メニューですが、
ランチタイムには連日行列ができるほど。

他にもおススメのメニューはたくさんありますが、

このカレーは、やっぱり外せません。


松本楼・4


お味は・・・、月並みな表現ですが、
懐かしい味

かつて家庭でお母さんがつくってくれたカレーに近いけれど、
でも、ビーフがごろりと入った贅沢なカレー

中辛で、スパイシーはしっかり。
タマネギの甘みも感じます。


で、このカレーと人気を競っているのが、こちら。


松本楼・5


オムレツライス。(1050円)

デミグラスソースにとろとろのオムレツ。
香ばしいケチャップライス

うーむ、オムレツライスとは、これ!
という味ですね。

あ・・・
もちろん、2皿食べたわけじゃありません。

友人としっかりシェアして、味わいました。

日比谷公園を散歩したあと、
カレーかオムレツライスは、超おススメ。


ちなみに、かの高村光太郎も『智恵子抄』で、

松本楼の庭前に氷菓を味へば
人はみな、いみじき事の噂に眉ひそめ
かすかに耳なれたる鈴の音す 」

と詠っています。


これからの季節、陽射しが暖かくなったら


木漏れ日のテラス席もいいですね!



松本楼・6.jpg





日比谷松本楼 ( 霞ケ関(東京) / カレー・カレーライス )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ




ブログ順位は、こちらをポチッとしていただけると、うれしいです!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif






ダイエットクリニック


■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】



posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする