2010年06月09日

白馬三山を望むドライブの途中で信州名物おやきと黄色い水芭蕉 

白馬三山・1.jpg


ドライブ紀行は、一路、白馬へ……

から見上げると、雲海から
白馬三山をのぞかせていて、

山頂に広がる青空の中
飛行機雲が斜めに横切って行きました。

白馬三山とは、
左から鑓ヶ岳・杓子岳・白馬岳です。

その白馬山麓に向かう途中、

信州名物として知られる「おやきのお店」へ。


鬼無里・店.jpg


地元・鬼無里(きなさ)村で評判
「いろは堂」です。

店内は民芸風のデザインで

天井には太くて大きな梁がむきだしに。


鬼無里・店内.jpg


おやきは、各地方、各家庭によって
まさに百人百様の作り方と味の違いがありますが……

「いろは堂」おやきは一つ一つ手作りし、
軽くで揚げてからでこんがり焼き上げたもの。

小麦粉とそば粉が入った香ばしい皮と、
それぞれの素材を生かした味が魅力。

野沢菜、ねぎみそ、かぼちゃ、
粒あん、きりぼし大根……といった定番のほか、

季節の旬の素材をつかったおやき

ちょっと珍しくて美味しい


鬼無里・おやき.jpg


店内でも食べましたが、

お土産には、この季節ならではの山菜を選びました。


鬼無里・おやき2.jpg


鬼無里・おやき3.jpg


から、あざみのびろこごみうど

山菜にこだわったので、
色合いが同じになっちゃいました。<(_ _)>


山菜の季節だからこそ味わえる

山間の里・郷土の味ですね。


で、お腹を満たしたあと、
ちょっと時期は遅かったのですが、

水芭蕉の花を見ようということで、

奥裾花自然園へ、寄り道。


鬼無里・自然.jpg


本来ならば、水芭蕉が満開の季節には、

こんな風景が見られるはずですが……


鬼無里・水芭蕉1.jpg


残念ながら、すでに満開の時期は過ぎ去り、

やっと見つけたのが、これ


鬼無里・水芭蕉.jpg


ちょっと寂しい思いを抱きつつ、
園内にある茶店に立ち寄って、

お土産でも買おうかと、
お店の方とおしゃべりして、

水芭蕉には遅かったよ!」
とジェイジェイたちが悔しがっていると、

水芭蕉、見たいの?」
「もちろん見たかったよ」

「じゃ、こっそり教えてあげるね……」

親切にも、土地の人しか知らない、
〈秘密の場所〉内緒で教えてくれました。

期待と不安半々で、山道を分け入ったら……


なんと、目の前に現れたのは……


鬼無里・黄色水芭蕉.jpg


黄色い水芭蕉です!

白い水芭蕉は知っていますが、

黄色い花を見るのは初めてです。


珍しいので、あとで調べてみたところ、
芦別の自然公園にも黄色い水芭蕉が咲くとか。

原産地はアラスカ南部から北アメリカ太平洋海岸で、
カナディアンワールド公園にも咲いているそうです。


で、ここで驚くことがもうひとつ……


鬼無里・黒山椒魚.jpg


黄色い水芭蕉湿地帯に咲くのですが

同じ場所の浅い小池に、こんなものが……。

小さな鶏卵大の白いものが
葡萄の房のようになって浮いています。


??????


あとで茶店の方に訊いたところ、

な、なんと、「黒山椒魚の卵」なんだそうです。

いやあ、珍しいもの、2連発!

茶店のおばさんと仲良くなったおかげで、
貴重な体験・貴重な想い出ができました。


ちなみに、水芭蕉の花言葉は、


「美しい想い出」だそうです。


鬼無里・池.jpg

いろは堂 ( / その他郷土料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ


人気Webランキングもポチッと応援お願いします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif


「ブロぐるめ!」ランキング参加中!



ブログランキング ブログセンター









■予約販売■ファイナルシークレット20粒付♪6本で7,900円(税込)■2本ずつ3回に分けて発送!■スポイト付カークランドロゲイン5%(男性用)【ダイエットクリニック】






posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(1) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする