2009年11月17日

「新亞飯店」千駄ケ谷店は有名人も御用達の中華料理

新亜飯店.jpg



有名人も御用達というお店へ。


透き通るような高音が美しいあの歌手や、
話題の映画に主演して新境地を開いた俳優

家族で通っているという
評判のお店


明治通りに面しているのだが、
昼間はほとんど気付かないほど。

夜もお店の間口が狭いので
知る人ぞ知る……という感じです。

ジャンルでいえば、
広東料理がメイン。


前菜がわりに、
豚肉の薄切りニンニクソース
スペアリブの煮込みをオーダー。


豚薄切り.jpg


スペアリブ.jpg


前菜としては定番だけれど、
香辛料の香りが活きていて美味しい


当り前のものが、おや?
というような美味しさですね。

つづいては、お店の方のおススメで
イシモチの甘酢あんかけ


いしもち甘酢.jpg


甘酢の酸味がほどよくて、
甘さもひかえめ

お魚の白身が引き立っています。


さらに、これもお店の方のおススメで
小籠包を……


小籠包.jpg


アツアツで、コクがあって、
スープがじんわり体にしみわたります。


ここで、温かい麺類を……

ということで、豚肉細切り温麺と、
ジャージャー麺をお願いして、三人でシェア。


豚細切りそば.jpg


ジャージャー麺.jpg


ここまでで、お腹はOKサインが出ています。


いずれの料理も上品で、
しかも、しっかり仕事のしてあるお皿でした。
(お勘定はトータルで9818円)


「食在広州」(食は広州にあり)といわれますが、


食は千駄ヶ谷にもあり、というわけですね。


ちなみに、運ばれてきたプーアル茶には、
茶柱が……


ラッキー!



茶柱.jpg



人気Webランキングも応援よろしく!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブログランキング ブログセンター












posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | 中華料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

フレンチ レストラン「マルグリット」で池袋のランチを満喫

マルグリット.jpg



久しぶりに池袋に出かけました。

サンシャインでのランチにも心ひかれたけれど
時間的には駅近くで……


というわけで、東口近くにある
フレンチ レストラン「マルグリット」へ。


DéjeunerランチAは、
オードブル5品からチョイス。


メインディッシュ 4品から2品チョイス。
パン。


本日のデザート盛り合わせ。

コーヒーというメニュー構成です。
(1260円 税込み)


前菜3種.jpg


オードブルの3種盛り合せ

(大山地鶏のサラダ、
自家製スモークサーモン、
ブロッコリーのピクルス)


お店は地下1階にあって、
女性スタッフが多いアットホームな雰囲気。


ちらりと見たら、
厨房の中も女性スタッフでした。


つづいては、メイン2種

(イナダのポワレ、仔羊のトマトソース煮込みクミン風味)
+温野菜(白菜、キャベツ、カブ、ニンジン、春菊)


メイン2種.jpg


パリの下町のビストロのような
食べごたえのあるお皿です。


野菜不足気味
なので、
たっぷりの温野菜はとてもうれしい。


付け合わせはサラダか温野菜のチョイスですが
お客さんのほとんどが温野菜を選んでいました。


デザート3種.jpg


デザートも三種の盛り合せです。
(ガトーショコラ、レアチーズのババロア、白ワインのババロア)


少しずつ、品数は多め。
というお皿が、女性好みらしい気遣い。


たぶん、女性スタッフの意見が
反映されたメニュー構成になっているんだと思います。


どちらかといえば、少量多品種
ジェイジェイの好みでもあるので、


ゆったり落ち着いたDéjeunerデジュネになりました。



コーヒー・C.jpg



ブログ順位はこちらをポチッと!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

ブログランキング ブログセンター














posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

またまたトルコ料理にチャレンジ「パムッカレ」新宿店 

パムッカレ.jpg


以前、トルコ料理に釈然としなかったので……

買い物で義母と一緒に新宿へ出たついでに


再挑戦の意味を込めて、
トルコ料理「パムッカレ」へ。


HPによれば、このお店は1997年のオープン。
日本で一番広いトルコレストランだとか。


たしかに、店内はゆったり……
(お昼時なのに、人もゆったりでいいのか?)


などと余計な心配はさておいて、
ランチメニューの中から、


ドネルケバブセットを注文。


はじめに、チーズ入りトマトスープがきました。


スープ・A.jpg


これは、トルコの代表的なお料理。
名前どおりトマトとチーズのスープです。


そのほか、サラダ
トルコ風パンのエキメッキもきました。


サラダ・A.jpg


トルコパン.jpg


そして、ランチの主役
ドネルケバブのお皿がドーンと。


ご存じのように、ドネルケバブとは、
牛肉をスライスしたものを重ね合わせ、


回転(ドネル)させながらあぶり焼き、
外側から削ぎ落としていったもの。


ドネルケバブ.jpg


ソースとタマネギ、キャベツをお肉にからめ、
エキメッキにはさんで食べるのが

トルコ風の美味しい食べ方とか。


で、こちらは義母が頼んだ

卵と野菜の料理。


野菜と卵の料理.jpg


トマトソースをベースにした卵と野菜の料理
プルビベルというちょっと辛いトルコの香辛料をかけてあります。


こちらも、少し塩をふって
エキメッキにはさんで食べると美味しいとか。


で……、最後はやっぱり
チャイでしょ。


というわけで、プチデザートと一緒に
チャイ


ちなみに、ドネルケバブ・セットが1200円。
野菜と卵の料理セットが、950円。


ゆったり気分で、
トルコ料理を再確認しました。


こんどは、シシケバブに挑戦してみようかな?



チャイ・A.jpg



人気Webランキングも応援よろしく!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブログランキング ブログセンター












posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | トルコ料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

Tex‐Mex「サルサ カバナ」で、たまにはメキシカンなランチを

サルサ.jpg



たまには、こんなお店も……


そう思って出かけたのが四谷三丁目
テックス・メックスのお店「サルサ カバナ」


メキシカンは久しぶりなので
何にしようかお店の方に相談してみました。


ランチのメニューは、
下記の4種類でドリンク付き


サルサ看板.jpg


店員さんおススメの料理が、
「大きな大きなブリトー」950円だったので……


「それ、お願いします!」


で、中の具がビーフかチキンを選べるので
ビーフをチョイス。


大ブリトー.jpg


名前のとおり、大きな大きなブリトーです。
(BURRITO GRANDE。)


チーズが溶け出して、
食欲をそそられます。


ナイフを入れると、オムライス風
牛肉やライスなどの詰め物がぎっしり。


ブリトーアップ.jpg


かなり食べ応えがありましたが、
なんとか完食


トルティーヤ食感
なかなかいい感じに仕上がっていました。


ディナータイム

みんなでワイワイしながら、


テキーラを呑むのもいいかも……


でも、ランチタイムはコーヒーでね!



サルサ珈琲.jpg



ブログ順位はこちらをポチッと!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

ブログランキング ブログセンター












posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | メキシコ料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

銀座で菜鮮カジュアルフレンチ&マイケル・ジャクソンの『THIS IS IT』

マイケル.jpg


行ってきました!

マイケル・ジャクソン『THIS IS IT』です。


今年6月に急逝したマイケル・ジャクソンが、
死の数日前まで行なっていた

コンサート・リハーサルを収録したドキュメンタリー


素晴らしい!の一言。


死の直前まで行った歌やダンスの猛特訓、
ステージに懸ける情熱と独創性と愛……


これは、必見ですので、超おススメです!


というわけで、映画で感動したあと、
銀座で遅めのランチを……。


タワワ.jpg


ビタミン・ミネラルが豊富な野菜を
お魚やお肉とコラボレートさせる、

「菜鮮カジュアルフレンチ」のお店、
〜Le Dessert Faux tawawa mignon〜
「ル・デセール・フォー・タワワ」です。


このお店のオリジナル、
Le Dessert Fauxランチコースをお願いしました。
(2100円税込み)


店名にもなっているル・デセール・フォーとは、
ケーキ見立てのお料理、という意味。


はじめに、一口菓子のような
オードブルが登場。


白いほうはチーズ
グレイっぽいのは、ポークのパテです。


前菜タワワ.jpg


つづいては、サラダ
紫イモのスープ


スープ
には、女性が好きそうな
ハート形のクルトンが浮いています。


サラダ・タワワ.jpg


スープ・タワワ.jpg


パンも可愛い籠に入って
出てきました。


蓋をあけると、
温かいパンが顔を出します。


パン・タワワ.jpg


そして、本日のメイン登場


モンブランケーキ風に仕立てられた
牛肉のデミグラスソース煮


牛肉モンブラン.jpg


タルト生地のカップに牛肉が詰められ
カレー風味のジャガイモが、

マロンクリーム風に飾られています。


ソースは、赤がイチゴ
黄色はのソースです。


やはり、女性好みなのか
量はちょっと少なめ


最後は、デザートですが……


こちらはブランマンジェ
四角いモンブランです。


デザート・タワワ.jpg



というわけで、ランチコース

すべてデザート風に見立てられている、
という料理でしたが……


マイケルの映画の余韻に浸ったまま、


ムーンウォークしているような気分でした!



珈琲タワワ.jpg



人気Webランキングも応援よろしく!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブログランキング ブログセンター












posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | フランス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

新宿御苑前「カフェ・ラ・ボエム」で絶望という名のパスタを

ラ・ボエム.jpg



久しぶりにでかけてみた。

新宿御苑前の「カフェ・ラ・ボエム」です。


しばらくぶりにメニューを広げてみると
ランチのシステムが変わっていて、

メインの一皿にプラスして、
スープ+トースト+サラダのセットが、プラス200円。

ワインとドリンクバーが、プラス150円。


で、メインのパスタ(750円)を選び、
両方のサービスをプラスしてみた。


メイン以外はセルフサービスなので
ちょっと欲張って赤と白のワインを……。


ランチセット.jpg



サラダ以外はお代わり自由

スープは、白菜とベーコンのクリームスープです。


クレムスープ.jpg


パスタは、7種の野菜とアンチョビ、

ケッパーのトマトソース。


絶望パスタ.jpg


このパスタ、なぜかDesperato、
つまり「絶望」という名前が付いています。


なぜ、絶望?


調べたところによると、

これは料理人泣かせのメニューで、
とにかく仕込みが大変。


野菜のみじん切りが果てしなくつづき、
もうやめてくれ、というほど切り刻み……


かつ、じっくりじっくりと弱火で炒める
料理人がため息をついて「絶望」するほど……

というところから名づけられたとか。


なるほど……

たしかに、細かくみじん切りされています。


料理人の「絶望」楽天的に味わいつつ、


ドリンクバーから、コーヒーと、
ローズヒップティーをチョイス。


カフェ.jpg

ローズヒップ.jpg


さらに、このお店のサービスとして、


帰りにお好みのドリンクを一杯
紙カップで持ち帰ることができるんですね。
(なんという太っ腹!)


で、本日のランチのお勘定の合計は、
1100円!(税込み、テイクアウトドリンク付き)


こんな格安ランチって、料理人は「絶望」でも


われわれ庶民には、「希望」の星です!



外看板.jpg


カフェ ラ ボエム 新宿御苑店 ( 新宿御苑前 / カフェ )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ




ブログ順位はこちらをポチッと!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

ブログランキング ブログセンター












posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | イタリア料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

南欧創作的料理「ふうが屋」で和栗の炊き込みご飯

ふうが屋.jpg


家族がそろって大好きなのが……

代々木の路地裏にある南欧創作的料理「ふうが屋」


南欧創作的料理とはいっても、

たとえば……

炊き込みごはんのだしは、利尻昆布とかつお節、

甲斐駒ヶ岳の天然水、
大島産高級自然塩でとった一番だし。

お米は新潟県直送のコシヒカリ。


しっかり和の基礎が守られているのだ。


で、季節のものからスタート
舞茸のフリット


舞茸のフリット.jpg


つづいて、もう一皿。
帆立のフリットです。


帆立のフリット.jpg


ここでいつもは海鮮のサラダを注文するのだが
今夜は違うものを……

ということで、
ゴーヤのサラダを。


ゴーヤのサラダ.jpg


このへんで、肉系を食べたくなって
豚肉とアボカドのゴルゴンゾーラソース


豚肉とアボカド、ゴルゴンゾーラソース.jpg


もう一品、アボカドがつづいて、
芝海老とアボカドのグラタン

バゲットにのせて頂きます。


芝海老とアボカドのグラタン.jpg


このお店にきたときに
どうしても外せないのが、

倶知安産のじゃがいものクリーム煮グラタン
でも、今日は初めての味に挑戦ということで

倶知安産のじゃがいもと明太子グラタン


明太子とジャガイモのグラタン.jpg


ほっこりして、やっぱり美味しい

で、シメは季節のものをということで、
和栗の炊き込みご飯を……


和栗の炊き込みご飯.jpg


それでも、いつもの定番を食べたいという声が出て
ホウレン草のリゾットを追加しました。


このリゾットも、

利尻昆布とかつお節、甲斐駒ヶ岳の天然水、
大島産高級自然塩でとった一番だしがきいている。


4人でこれだけ食べても、
お勘定は、6258円(税込み)とリーズナブル
(この日はお酒なし)


ね、通いたくなる理由がわかるでしょ?



ホウレン草のリゾット.jpg



人気Webランキングも応援よろしく!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブログランキング ブログセンター












posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 欧風料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

新開店の「ラムカーナ」で、こだわりの野菜のレシュティを

ラムカーナ.jpg
(HPより)



レシュティがランチメニューにあったので

さっそく出かけました。


10月にニューオープンしたばかりの、
「ラムカーナ」四谷三丁目店です。


このお店「ラムカーナ」は、
農家さんを指定したこだわりの野菜を使用。

『体の中からキレイ』になるように、
『野菜のおいしい食べ方』を伝えたい……

というのがコンセプト


で、

レシュティとソーセージのプレートランチです。
(900円)

はじめに、サラダと野菜のスープ


サラダはしゃきしゃき、
スープは、ほっこり。


スープ&サラダ.jpg


そして、お目当ての

レシュティ

ソーセージのプレートです。


レシュティ.jpg


レシュティとは、細切りにしたジャガイモの両面を
こんがり焼いたお料理。


これに、マッシュルームのクリームソース煮
ソーセージが添えられています。


レシュティUP.jpg


添えられたパンは、よもぎパン

よもぎの香りがふわっと……。



よもぎパン.jpg


このほかのランチメニューには、

10品目サラダとを岩手県産清流鶏と濃厚白ごまソースの
たっぷりサラダ&スープのヘルシーランチ。850円


13時以降には、チーズフォンデュコースが、

 ・サラダ ・スープ・チーズフォンデュ
 ・パスタ ・デザート
 ・コーヒー or ハーブティー 1,500円

リーズナブルなお値段で味わえる。

次回は、これに決まりかな。


この日のランチのデザートとして、
ヨーグルトのムースが登場。


ヨーグルトのムース.jpg


ふんわり舌の上で溶けていきます。


ニューオープンだけど、
なかなか頑張っている感じ。


夜はチーズフォンデュに合う
スイスワインがあるらしい。


小ぢんまりして、居心地のいい


お店のランチを満喫しました!



ムース&珈琲.jpg



ブログ順位はこちらをポチッと!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

ブログランキング ブログセンター












posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 欧風料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

とろんとした食感の「江の島とろん」が、いま話題になっています

江の島とろん.jpg


娘がデザート用に買ってきました。


日本テレビ「メレンゲの気持ち」で紹介された
江ノ島の新名物「江の島とろん」です。


この「江の島とろん」は、


kagura.jpg


シーフドのビュッフェとオリジナルスイーツのお店
「OCEAN BUFFE江の島KAGURA」(藤沢市)のスイーツ。



トップ写真のプレーンは、一個250円。


そのほか、抹茶やコーヒー、チョコレート、
ヨーグルト、レアチーズなどなど。
(お店では250円〜450円)


見た目も舌触りも「とろんとろん」……

としていることから命名された
人気の新食感スイーツなんだって。


……という、営業ウーマンのような
娘の流暢な説明を耳にしつつ……


いざ、ひとくち!


とろん中身.jpg


粘るとろん.jpg


なるほどね。


甘くて、もちもち感もあり、
なめらかで、とろんとろんしてて……


とろん


だよね、やっぱり。


ちなみに、11月1日から
東京メトロ半蔵門線渋谷駅構内


「江の島とろん」の専門店が
30日までの期間限定でオープンしたとか。


とろん


としたい方に、おススメのスイーツです!



とろんUP.jpg



人気Webランキングも応援よろしく!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif

ブログランキング ブログセンター












posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

葱塩牛タン鉄板焼きをステーキの「くいしんぼ」飯田橋店で

くいしんぼ.jpg



仕事で遅くなったので

手近なお店でと思って気になったのが
「葱塩牛タン」という文字。


「くいしんぼ」といえば、
ステーキのお店だけれど、

本日はヘルシーに牛タンで。


というわけで、セットメニューを注文。
葱塩牛タン鉄板焼き、980円です。


サラダとコンソメスープが付いています。


スープ&サラダ.jpg


で、主役の登場。

鉄板の上でジュージューいってます。


葱塩牛タン鉄板焼き.jpg


葱塩の香りがよくて、
牛タンも噛みしめると旨みが広がります。


夕飯の時間が遅れていたので
あっという間に完食。


この日は、うれしいことに、
ソフトドリンクが一杯サービスとか。


コーヒーを飲みすぎていたので、
りんごジュースをお願いしました。


そういえば、わが故郷・信州


りんごの季節です!
(青森もね!)



リンゴジュース.jpg



ブログ順位はこちらをポチッと!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

ブログランキング ブログセンター












posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ステーキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする