2009年08月31日

つばめ風ハンブルグステーキがおススメの「つばめグリル」

つばめグリル・店.jpg


行きつけのお店、というのが
誰にもあると思うけれど、

いちおうメニューは開いてみても
注文するのは、やっぱり同じになってしまう。

なぜだか、わからないけど、
いつのやつ……ね。

で、昨夜はいつもの「つばめグリル」
新宿タカシマヤ・タイムズスクエア店へ。

前菜用に、トマトのファルシーサラダ
ハムとソーセージの盛り合わせを注文したら、
盛り合わせが売り切れだったので、
ウインナーソーセージに変更。


トマトのファルシー.jpg

ウインナソーセージ.jpg


メインを何にしようかと迷ったあげく
やっぱり、いつものやつ

ここで、いつもの……といえば、
お店の看板料理として有名な
つばめ風ハンブルグステーキ

お店のHPによれば、この料理は三十数年前、
アルミホイルで包んだまま提供する……
という演出が受けて、発売後3ヶ月で一番の人気商品に。

ハンバーグソースに代わるビーフシチュー
ハンバーグと絶妙に絡みあって、
新しいスタイルのハンバーグを生み出した。

いまでは、「つばめグリル」全店で
一日に5000個売れる大人気商品だとか。


つばめハンバーグ.jpg


焼きたてのハンバーグをアルミホイルにのせ、
特製のビーフシチューをかけて包む。
そのまま熱した鉄板にのせると中で水分が蒸発し、
アルミホイルがパンパンに膨らむ。

そこにホクホクに焼き上がった
ベイクドポテトクレソンを添えて、
出来あがり。

そっとアルミホイルを破り、
中をのぞくとふわふわの湯気とハンバーグと
ビーフシチューの香りが食欲を誘う。


ハンバーグの中身.jpg


定番の看板料理の魅力って、
「ああ、いつもの味だねえ」
と安心できて、期待を裏切らない。

ふだんは、あえて独創的なメニューにも
チャレンジするジェイジェイだけど
行きつけのお店では、意外と保守的


ちなみに、わが奥さんは定番をあえて外して
隣りのテーブルの人が食べていた
豚ロースのペッパーステーキに初チャレンジ。

美味しそうに食べているのを見て、
衝動的にオーダーしてしまったみたい。

ただし、
チャレンジには、リスクが伴うもの。
そんな人生の教訓を学んだ……
哲学的な選択だったとか。
(彼女にとってはね)


でも、失敗は成功のもと。
教訓は自分で経験してみなけりゃ

わからないんですよね?


豚肉のパッペーステーキ.jpg



人気Webランキングも応援よろしく!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif











posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

ティータイムは「チャプチーノ」のカップケーキ

チャプチーノ.jpg


仕事が一段落したお茶の時間には、
やっぱり甘いもんがほしくなる。
(一段落しなくても、ほしくなるけど)

で、娘が渋谷でのデート帰りに
チャプチーノのカップケーキを
お土産に持って帰ってくれた。

このチャプチーノは、
大ブレークしたカップケーキ・ブーム
火付け役としても知られていて、
フランチャイズ店も増えている。

お店の情報によれば……、
チャプチーノの社長さんが
16歳のころにアメリカで食べた
家庭のパンケーキやカップケーキ
感激したことから始まっているとか。

それが、07年にある雑誌の特集で
「チャプチーノ」のカップケーキが
大々的にとりあげられたのがきっかけで
若い女性を中心に人気商品に。

カップケーキは10種類以上あって
娘が選んだのは、
カマンベール、塩バターキャラメル、
竹本油脂ごま油、チョコミントの4種。

ジェイジェイには特別許可が下りて
「好きなのを2つ許してつかわす」
ということなので、ははーっと畏まって

しばし熟慮した結果、
チョコミントとカマンベール
選んじゃいました。


チョコミント.jpg


チョコミント
ふんわり、とろり、さわやか。

カマンベール
ふんわり、とろり、しっとり。

そんなわけで、2倍もリッチ
ティータイムになりましたとさ。

めでたし、めでたし!


cupcakes.jpg
(HPより)



ブログ順位はこちらをポチッと!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村












posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

友人の誕生祝いを日本料理ビストロ「美味これくしょん神田倶楽部」で

神田倶楽部.jpg


たとえ誕生日がきても
バースデーケーキにローソクを立てて
お祝いするほどの歳ではないことは
わかっている。

けどね、
ま、そこはそれ、いちおうだけでも……

というわけで、友人の誕生祝いを
先日、神田錦町に開店したばかりの
和食ビストロをコンセプトにした
「美味これくしょん神田倶楽部」にて。

スパークリングワインで乾杯したあと
料理はおまかせにして、
食べたい物を追加する方式に。

まず一品目は、
蟹のゼリー寄せ。
ゼリー寄せというより、
煮こごり感覚かな?


蟹ゼリー寄せ.jpg


つづいては、
ほっとする温かさの和風ポトフ
和のだしが利いているところが
和食ビストロらしい。

ポトフ.jpg


大皿で供されたのは
海鮮サラダ。
これも、醤油ドレッシングで
和のテイストを外さない。


海鮮サラダ.jpg


和のテイストといえば、
変化球として出されたのが
青トマトのサラダ。

青トマトサラダ.jpg


青くてワイルドな酸味があるけれど
それを軽く塩漬けにするという隠し技で
抑えてある。
飾りにあしらった胡瓜の蝶々
和食の職人さんならではのもの。


蝶々.jpg


このへんで、飲み物を
赤ワインにかえようと、
わが故郷でもある信州ワインに。

このあと、このお店のスペシャリテでもある
石鍋タンシチューを注文。


タンシチュー.jpg


デミグラスソースなんだけど、
中に入っているニンジンや芽キャベツ、ジャガイモは
カツオだしで煮浸しにした下味がつけてある。

なるほどね。

ちなみに、この石鍋タンシチュー
ランチタイムにも食べられるので
ジェイジェイとしてはおススメ!


このあと、友人が食べたいと主張した
カボチャのステーキが登場。
カボチャの間にチーズがはさんである。


カボチャステーキ.jpg


シメに何かほしくなってお願いしたら
九月からの新作パスタの試作品という
秋ナスと九条葱のパスタがドーンと。


パスタ.jpg


うーん。

お味としては、もうひと工夫といったところ。
「今夜は徹夜の宿題にします」
といっていたので、
九月はきっと期待できるはず。

お腹がいっぱいになったあたりで
板さん、じゃない、ここではシェフと呼ぶべきか、
彩りも美しいピクルスを出してくれた。


ピクルス.jpg


これもお漬物ではなくピクルスというところが
和食ビストロたるこだわりなのかも。

友人の誕生日を口実に、
すっかり呑んで食べていい気分。

こんな誕生日なら
毎月あってもいいんじゃない?



人気Webランキングも応援よろしく!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif












posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日本料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

ペコちゃんのパフケーキ&モンテールの塩バニラ

塩バニラ.jpg


衆議院選挙のお願いコールが鳴りつづく中、
気分転換もかねて、少しは自分を甘やかしてやろうと
(って、いつものことじゃん!)
コンビニスイーツを買いこんできた。

ひとつは、「塩バニラ」というネーミングにひかれて、
もうひとつは、やっぱりペコちゃんだよね!

このふたつのスイーツ合戦を、
というのが狙いなんだけど……

塩バニラのほうは、生どら
ドイツアルプスの岩塩使用
とある。


生どら.jpg


うん、たしかにしょっぱい
これって、お汁粉に塩を少々……
という感じに似てる。

で、もうひとつがミルキーのパフケーキ
自分はパフケーキ派なのか生どら派なのか、
食べてみた感じでもよくわからないんだけど、
ま、パフケーキです。


ミルキー.jpg


不二家のキャラクターは、
おなじみペコちゃん
したがって、中はミルキー風の練乳クリーム

ふたつとも、ふんわり柔らかくて
とろりと包みこんでくれて、
ほっと癒されるような味わい。


パフケーキ.jpg


ふむふむ、美味しいじゃん!

でも、ここで問題発生


こうしたスイーツに飢えているのは
心理分析的にいうと、
癒されたいという深層心理があるから?


うーん、私はそれほどまでに
過酷な日々を送っているのか?

それとも、たんなる食いしん坊の
スイーツ好きにすぎないのか?



ブログ順位はこちらをポチッと!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村












posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

熱闘甲子園が盛り上がる中、熱湯蕎麦茹で&怒涛の手抜き料理

前菜3種.jpg


巷は熱闘甲子園で盛り上がっているのに
なぜか盛り下がる一方なのが、
完全に本末転倒した手料理ディナー

まずは最初に出したのは
前菜3種盛り合わせ。

上の写真左から、スモークタンのレモン風味に
黒胡椒でアクセントをつけたもの。

真ん中は、カニカマとイエロートマト
イタリアンドレッシングで和えたもの。

右が珍味としておすすめの、
ナチュラルチーズの味噌漬け

つづいては、
ジェイジェイのお気に入りのひとつ
大豆の味と香り、舌触りが絶妙の
安曇野豆腐。
北アルプスの伏流水で作ってある。


安曇野豆腐.jpg


サラダブーケレタスに数種のハーブ、
ミニトマトをあしらって
シーザーサラダドレッシングで。


トマトサラダ.jpg


お刺身は完全な手抜きで
スーパーで盛り合わせになっていたものを
三人で均等割り。
これを新潟のワイン入り醤油で。
( コトヨ「和院」という銘柄 )


刺身3種.jpg


お肉料理は、小学生がいたので
食べやすく焼き豚のスライス
付け合わせは胡瓜の千切りに
特製ドレッシング


焼き豚.jpg


ここで、本日のメイン
2種類の蕎麦粉を使った手打ち蕎麦。
ジェイジェイが打ったものと
友人のカメラマンが打ったものを2種。
蕎麦つゆもジェイジェイ製と
市販のものを食べ比べ。


手打ち蕎麦.jpg


どちらが美味いとか美味くないの問題ではなく
蕎麦粉の違いで蕎麦つゆの風味が変わる……
という発見をした。

で、しめくくりのデザートはフルーツ
パパイヤを角切りにして
レモンの代わりに柚子風味のゼリー
和えてみた。


パパイア.jpg


蕎麦打ちの失敗を何とか挽回しようと
悪戦苦闘の結果がこれ。

残念ながら、挽回ならず、
9回裏の逆転満塁ホームランは……

幻と消えたのでした。
トホホ
……。(T_T)




人気Webランキングも応援よろしく!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif











posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☁| Comment(2) | 蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

豚インフル復活の中、蕎麦打ち会プラス手料理のディナーパーティー

蕎麦打ち.jpg


豚インフルが流行入りした中、
とりあえず打ってみなけりゃ、話にならない。

というわけで、
ワクチン注射ではなく蕎麦打ちを……

初めて自分用の蕎麦打ち道具を使って
友人のカメラマンと二人で
蕎麦打ちの練習会をひらくことに。

で、その練習会の立会人 兼 評論家
今年小学校5年生という
カメラマンの息子さん
(頼もしい!)

蕎麦打ち初心者なので、
ここは基本に忠実に「二八蕎麦」に挑戦。
蕎麦打ちに夢中だったので、
写真を撮る気持ちの余裕がありませんでした!
<(_ _)>


しかも、内二(蕎麦粉800グラム、つなぎ粉200グラム)のつもりが
量り間違えて、外二(蕎麦粉1キロ、つなぎ粉200グラム)に
なってしまった。

そんなわけで、最初から不安なスタート
途中も、あたふた、てんやわんやで、
「このへんで畳んじゃいましょう」
という根性なし

切りはじめた蕎麦も、
「もしかして、うどん?」
という疑問符が包丁の脇から
次から次へと立ちあがってくる。

ま、いっか……、
手打ち蕎麦より、手料理で勝負しちゃおう!
と、いきなり方向転換

そんなこんなで、出来上がったのは
下の写真の蕎麦。
この蕎麦を真打ちとして
ディナーコースをくみたてようと、

苦心惨憺した結果は……、

明日紹介しますね!


手打ち蕎麦.jpg


ブログ順位はこちらをポチッと!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村











posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(3) | 蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

テレビでも紹介された八天堂のとろけるくりーむパン

くりーむパン.jpg


とろける……
という言葉に弱いようだ。

もしかしたら、最近のスイーツ
人を引き寄せるキーワードのひとつかも。

で、八天堂の「とろけるくりーむパン」である。
パンフによれば、広島みはら港町が本店で
創業が昭和8年だという。

この、とろけるくりーむパンは、
テレビの「はなまるマーケット」
おめざのコーナーで放送されたようだ。


カスタード.jpg


野次馬根性なら天下一品、
ミーハー精神てんこもりの
ジェイジェイとしては
素通りするわけにはいかない。


ふかふかの生地に口どけのいい
スイーツ感覚のカスタードくりーむパン

同じくふかふかの生地
たっぷりの抹茶くりーむ入り。

北海道産生クリームをベースに
十勝産小豆で炊いた小倉

北海道産生クリームをベースに
カスタードを混ぜた贅沢な生クリームカスタード
この4種類をゲット!


パンの中身.jpg


なるほど!

テイクアウトして時間が経ったせいか
ふかふか度はちょっと減点ぎみだけど
とろける度はバッチリ。


お店のキャッチコピーは
スイーツのような、
とろけるくりーむパン!


この「とろける」って言葉が、

なぜだか気になっちゃうよね!


看板.jpg



人気Webランキングも応援よろしく!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif











posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

超特選にぎり「梅丘寿司の美登利」の行列のわけは?

寿司の美登利・渋谷.jpg


行列に並んでも食べたいお寿司ってホント?

たいていは宣伝と現実
深ーいギャップに気づいて
がっかりして帰ることが多い。

で、最初にこのお店に並んだときも
どちらかといえば、半信半疑

それが、お店を出るときには
見事な逆転満塁ホームラン試合を見せられた
観客席の野球ファンみたいな心境だった。

注文した「超特選にぎり」の最初は、
まずはお通しがわりの
「かにみそサラダ」と「茶碗蒸し」。


かにみそサラダ.jpg


つづいて、「中トロ」と「かんぱち」
この中トロの脂の乗り具合が
絶妙だね。


中とろ&かんぱち.jpg


次が、もう一度「中トロ」がきて
隣りが「帆立」
ときどき、ガリを合いの手がわりに。


中とろ&帆立.jpg


お次が、「ぼたん海老」に「蟹」。
はもちろん刺身用


ぼたん海老&カニ.jpg


さらに、「イクラ」と「雲丹」の軍艦が来て
このお店の名物でもある「穴子の一本にぎり」。


穴子一本握り&いくら&ウニ.jpg


そして、最後のシメには手巻き
「ネギトロ巻き」。
もちろん、卵焼きみそ汁もついている。


ネギトロ巻き.jpg


さて、これでお勘定がいくら?

な、なんと2100円なり!
(税込みだよ)

ね、寿司の美登利の宣伝マンじゃないけど
行列ができるわけだね、と思ってしまう。
並んでも食べたいお寿司と納得。

でもね、
食べたいと思うたびに
あの行列が目に浮かぶと、
ついつい及び腰に……

とはいえ、
やっぱり食いしん坊魂
勝利の雄叫びをあげて、

せっせと行列に並んでしまうのです!


超特選にぎり.jpg



ブログ順位はこちらをポチッと!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村












posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 寿司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

「梅丘寿司の美登利」渋谷店の行列に並んで超特選にぎり

行列.jpg


やっぱり並んでいるだろうな……

と思いながら、ちょっと急ぎ足
お店の近くまで行ってみると、

ビンゴ!
いつものように行列ができている。
予想が当たってもうれしくないけど……(-_-;)

梅丘に本店のある「寿司の美登利」の渋谷店
さっそく列の最後尾について
本を読みながら順番を待つ。
(あとから義母と女房がくるので席取り役ね)

ふむ、きょうの並びぐあいだと
待ち時間は、1時間かな……?

で、文庫本のページがなくなりかけた頃に
ようやく順番がまわってきた。

タイミングよく、待ち人と合流し、
カウンター席へご案内。
(ふう、やっぱり1時間!)

この日はお昼抜きだったので
気が遠くなりそうなくらい
お腹は空きまくっている。

で、最初は本日のおススメの中から
新鮮なホヤ酢
ホヤの香りが最高!

ほや酢.jpg


つづいて、黒むつ煮
これも、甘辛い煮汁がよくからんでいる。


黒むつ煮.jpg


あっというまにだけ残し、
カリフォルニアロール風の
ゆば巻きが到着。


レタスやアボカド、マグロなどを
ゆばで巻いて醤油ドレッシングが
かけまわしてある一品。


ゆば巻き.jpg


さて、このあたりでお腹もようやく一段落
ここからが寿司の美登利の本領発揮。

ジェイジェイ一家の注文は決まっていて
ここのおススメの「超特選にぎり」を
声高らかにオーダー

これこそ、行列のできる寿司屋さんの
その「行列」ができる大きな理由のひとつ。

どんなお寿司が登場するのか……
行列のできるわけとは……?


それは、明日のお楽しみ!


寿司の美登利.jpg


人気Webランキングも応援よろしく!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気webランキング.gif












posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 寿司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

ブランチは近くのベックスでパストラミサンド

ベックス.jpg


土曜の朝は、なんとなく「まったり」。
目覚めているのに
なかなか起きるきっかけがつかめない。

ふだんなら、えいやっと起きて
朝ごはんを食べるのだけど
土曜日の朝は……

ブランチにしちゃおうっと。

そんなわけで、寝ボケまなこの
に見送られつつ、
いざ、出陣!

で、ふと目についたのが、
ベックスコーヒーショップ
「パストラミビーフサンドプレート
ドリンク付き 630円」

というポスター。

ベックスは、首都圏JR駅ナカ中心に店舗展開している
いわゆる「駅カフェ」

なになに、あると嬉しいデリとデザート付きだって?
プチデリ(夏野菜のトマト煮込み)
プチデザート(アップルマンゴー)
これにドリンクがついてくる。


パストラミ.jpg


ふむ、ブランチには、いいかも。

サンドイッチは、胚芽入りカンパーニュに、
黒胡椒がピリッと効いたパストラミビーフと、
レモンの香りのコールスローがあわせてある。


サンド.jpg


ふむ、なかなか気の利いた組みあわせかも。
ドリンクのアイスカフェオレが、
しゃっきりと目覚めをうながしてくれる。

さ、これでエネルギー補充
地球防衛のために、
ジェイジェイ戦士

ふたたび立ち上がるのでした。


ポスター.jpg



ブログ順位はこちらをポチッと!
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村












posted by ジェイジェイ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | ファストフード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする